さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

チワワ祭り&気になっていた美人画?ついに撮影。

今日は、ハコボ&マリア・アンへレスの工房へ注文していた
カラフル・マシマシ・アレブリヘスの納品に行ってきました。

もう、チワワ祭りです!!!!wwww

32981056_1728710267217872_923266330524647424_n


33132482_1728710173884548_1242471405224722432_n

映画リメンバーミーの
チワワをイメージして作ってもらいました。
もちろん、ハコボさんの工房の作品として
オリジナルデザインで仕上げてもらってます。

さる屋の特注品で、今のところ弊社以外では販売してません♪


そうそう、今日ハコボさんが工房にいらっしゃって話をしてたら

ついにピクサー&ディズニー側から許可がおり、
オフィシャルにリメンバーミーのアレブリヘスが発売となるそうです。

アメリカのどっかのディズニーランドらしいですけど。

すごいですよね!!!

画像はないですが、いま、製作中のダンテとチワワの
木彫りをみせてもらいました!!!

すごいですよ!完成が楽しみですね!


33034488_1728710213884544_1902891191842635776_n

こんなに、チワワ並べてみると
なんか鳴き声が聞こえてきそうだわ~~~w

そして、アルマジロ祭り
33196258_1728710130551219_1623410858073784320_n


そのほか色々。

33193264_1728710410551191_3362662593347977216_n

日本までの通販も可能ですので、ご興味ある方は
お問い合わせ よりご連絡ください。


そして、帰り道、
サン・バルトロ・コヨテペックに立ち寄りました。

ずっと気になっていた村の入り口の美人画?をついに
画像に収められてうれしいです!!

33226085_1728710047217894_2754241580645744640_n

って、いうか村の中心地から車がビュンビュン走る
国道沿いをテクテクと歩いて執念の撮影です(大げさ)

この村、なんとなく地味っぽいんですが(失礼)

33135364_1728710083884557_8056909483911151616_n

色々な壁画やお店の雰囲気がかなりいいです。
まさに、インスタ映え??ですね。

そして、40年以上前から
光沢のある黒い陶器が定番化していますが

アタシは数年前から
昔から実際に使われていた光沢のない硬い黒い陶器タイプがすごい好きです。

自宅にあるお皿はアロマやお香をたくときに使ってます。

Ddv7KQFU8AEacxK

こんな感じのやつです。




これから、習慣化していきたい事。

トロント・シカゴの訪問も終わり。
目指していたダイエット週間もひと段落とは言え!!

やっぱりなんかあるごとに2週間くらい前からダイエットする!!!と
毎回、宣言してがんばってもあまり意味がないような気が最近してきましたw

で、習慣化させてダイエットをそのまま継続できる形にしたいなぁと
これから習慣化したい事を書き上げてみます。

夜8時以降は食べない。

夜、お腹がすいたら白湯を摂取。

飲み物は、猛暑で炭酸飲料や
ジュースが飲みたくなったら代わりに冷たい水。

お酒は、夜の来客時のみ飲んでいい。
ランチタイムのビールやワイン少量などはあり、
極力摂取を控える。

ケーキやお菓子が食べたくなったら、
代わりに果物やサツマイモを食べる。
どうしても食べたいときは昼間16時まで限定。

朝・昼は普通に食べる。
夜は野菜や肉・魚中心で炭水化物を抜く。

食べたいものに
小麦、油、砂糖が多くないか良くチェックして食べる。

ビーツ&オレンジのジュースを毎朝飲む。

こんなところでしょうか?


結局!!デブるのは、使っているエネルギーより
摂取しているエネルギーが多いから蓄積されるんだと、
シンプルに考えることにします。

ご飯以外、なんにも食べなかったら問題ない気がする。

けど、甘い誘惑~~~食欲を制限するのは難しいですなぁw



2006年6月22日オアハカ到着!
オアハカがappoがからんで政治的衝突で
混沌としていた時期!!!
当時、1日30ペソ目標で生活していたときには
食材まとめ買いで自炊して。

ビールやワインやケーキや甘いお菓子やポテチも
自分にとっては、超贅沢品で食べるの我慢していたしw

バス代さえもケチって徒歩でセントロまでガンガン歩いていたし。
(片道約25分)

どんだけ、貧乏?ストイック??っていうか節約してました。
仕事が安定してないのに、貯金額は決まっていたので。。。

さらに、来た当時は家にインターネットもなくて、
テレビも共同の生活だったし、色々オアハカに慣れるまで疲れる部分もあって
夜9時半には寝ていた時には(子供???)
メキシコにいるのに太る暇なかったものwwww

うーん。そんな過去の経験から
お財布に1日50ペソだけ入れておく方法も使えるだろうか?w

あ~。あとは夜更かし癖を直したいですね。
つい電子書籍で漫画を読みまくってしまうので夜更かしして
体調リズムを崩しやすい。インターネットも良し悪しだなw

1日、平均1万歩は歩いているので、運動量は体力と相談しながら検討。

ほんとう!無理なく空気を吸うような当たり前の感覚で
食事制限?をしていけたらいいなぁ。と真剣に思ってますw

きちんと習慣化できますように。がんばろ。


と!そんなことをいいながら、先日はラ・ソレダー教会の前にある
アイスクリーム屋さんに入ってアイス食べちゃったwww

待ち合わせまで時間があったので。

普通のを食べればいいのに、わざとLightを頼む自分。
そんなんだったら食わなきゃいいじゃんって思ったけどね。

DdbAdtUVwAAHkdY

それも、以外とお高くて45ペソもしたのね。
お昼の定食普通に食べれるのね、アイス1杯でwww

さらに、メニューを凝視していたらフロートメニューが目に入ってきて
色々な味のアイスが選べて
発砲水かコカ・コーラ(どんだけコーラ好きなの?)に浮かべます!って。

DdbAfWKUwAAo0Je


コーラ・フロートのバニラアイスとコーラにはなじみがあるけど。

なんでもカンでも、どんな味でもコーラに浮かべるという発想はすごいと思った。

あ、もちろん発砲水も選べるので、飲んだら以外と味付きソーダで美味しいカモw

そんな感じなので、オアハカ来て12年
初ラ・ソレダー教会のアイス屋でアイス食べました!の日でした。

美味しかったです。



FLOR DE PIÑA!!どう始まったのか!!

今日は別のネタでブログを書こうと思ったんですが

IMG_8169

IMG_8110

IMG_8238

ゲラゲッツアのイメトレを目的に?
YouTubeでゲラのビデオを見てたら

FLOR DE PIÑAのドキュメント見つけた!!

これ、めっちゃすごかったですよ。

 

内容が深い!!!濃いい!!!

目からウロコですよ!!!

なんと、大人気演目のFLOR DE PIÑAは昔からある
トラディショナルなものでなくて

1958年からゲラゲッツアのために、
オアハカらしい演舞を!という
政府の要望から作り上げられたものだったんですよ!!!


ええええ?マジで?


ざっくり、ビデオで言っていることは。

元々、ここトゥクステペック地方はベラクルスとの州境でもあり、
現地での音楽はソン・ハローチョが定着してて、
ベラクルス色が濃かったそうです。

確かに、前にトゥクステペックの方へ行ったときに
朝のワイドショーとかベラクルス局が入っていたし。
トゥクステペック経由でベラクルスのトラコタルパンにも行ったしね。

で、ゲラゲッツアがオアハカ市内で開催されるようになった時に
ファンダンゴとかでは、あまりにベラクルス的すぎる!
もっとオアハカっぽいものを希望!!!と
政府から言われて立ち上げられたプロジェクトだったとか。
うあぁぁぁぁビックリだ。

周辺の村から民族衣装と踊り子さんを集め
演舞を勉強する学校まで立ち上げたそうです。

初回の踊り子さんは18人、15歳前後の女子なんで
親御さんからオアハカまで行く許可をもらう必要があったり。

その時の道の状況も良くなくて、大勢で移動するのに
すごい大変だったとか。

あと、初回に参加したときに、
いままで学校で自分たちが踊っていた曲を
オアハカのオーケストラ担当が知らずに、
別の曲で演奏されて踊れなかったとか。

いまのこの大人気演目にそんな苦労があって
ゲラゲッツアのために作られたものだったとか。

でも、素晴らしい衣装とオアハカらしさが大うけして
その後、色々と進化したらしいし、踊り子さんの数も増えたそうです。


本当に、マジでゲラゲッツアオアハカで重要イベントすぎ!!
そこまでするか!!!なんか気合がすごいわ。

ゲラゲッツアもう!!!大好きです!!!

また、ここ、トゥクステペック・パパロアパン地方というのは
ベラクルス、チアパス、イスモ、プエブラとにかく色々なところから
来た人も多く住んでいる土地なんですって。
色々な文化が混じっていそう。すごい、興味深い!!!

一回ビデオみてざっとの解説なので、なんか間違いとか
あったらすいません。


この大人気の演目。いまやゲラゲッツアの花形演目。




数年前から、ファンダンゴで披露している
パパロアパン地方の Loma Bonita!!!
これも、個人的にすっごい大好きな演目なんですが




最近、追加された演目だったんで、
新しい試みなのかと思っていたんですが・・・

今回のビデオみて納得!!!

それはまったく逆で、実は、このファンダンゴ形式が
もともとパパロアパンの地元に根付いた
音楽と演舞だということにも気づいて!

今日はなんて、すごい発見があった日だったんだろう!と大満足です!
いまだ、興奮冷めやらず。今日寝れないかもしれませんw

さて、2018年のゲラゲッツアも大盛り上がりすることでしょう!!!

みなさん、ゲラゲッツアの時期に是非オアハカへ!!!




サン・アントニーノ刺繍ブラウスの違い。

昨日、お客様から
サン・アントニーノの刺しゅうについて質問されて!!

あ、アタシは当たり前のように考えていたけど
今のサイトやネットの説明じゃわかんないよな!!
と気づいた点があり

今回は、サン・アントニーノの刺繍ブラウス Fino(上質)と
Finoと呼ばれてないブラウスの違いを説明したいと思います。

IMG_20170905_171844


ちなみに、さる屋の判断基準で説明していきますので
なんで??それ違うよ~~って思う人いたらすいませんねw


まず、Finoというのは、さる屋では
刺しゅうのクオリティを表してはいません!


↑ ここ勘違いしないでくださいね!!!

もちろん、finoというのは上質なとか手の込んだとか
ワンランク上の意味もあります。
そういう部分が反映されているものも勿論あります。

日本でいうところの、
晴れ着とか特別な手の込んだ一着という意味で
使っています(さる屋はね)とにかく、ゴージャスです!!!


刺繍は手仕事、刺しゅうを刺す人によって
刺繍のクオリティはまったく違ってきます。

その人のクセとか、やり方とかで違いがあるんです。

で、刺繍の仕上がりは
それはもうその人、個人の味なので!!!

個人の持ち味を上手・下手というような一言で!
そういう趣向のレベルで決めつけてません。

中には、なんとなく雑なんだけど、すごくいい感じとか
味のある刺繍があるのも本当!!!みたら一目でグッとくるよw

本当にそこまでくると、個人の好き嫌いの範疇だと思います。

なので、もう一度言いますが
finoもfinoカテゴリーじゃないブラウスも
刺繍のクオリティで呼んでいません。

逆に、すっごい丁寧な刺しゅうの
シンプルやチュニック型もあります。

作り手さんの刺繍を刺す作業力の違いです。

自分の心に響くようなラインのものをさる屋では買付しています。

Finoと呼んでいる、
ガッツリ刺繍の入った晴れ着のようなゴージャスな1着。

もちろんそれだけ刺繍を刺しているのですから
膨大な時間と労働力がかかっていますので
Fino ラインナップはお値段もお安くはないです。

でも、労働に見合った収入を得るのは当たり前。

うん、うん、だから刺繍の見た感じに違いがあっても
現地での販売価格が同じだと、売値も同じになるんです(笑)

刺繍がきれいだから高い!とかあまりない気がします。
(たまに、そういうのもあるけど)

同じ価格なら
見て素敵って思った刺繍ものからなくなりますよね!!

もちろん、さる屋も自分の目利きで
シンプルでも、チュニックでも、
FINOでも、刺しゅうがきれいだなぁ~って思うものを
セレクトして買付しています!!!


だからね、FINOじゃないからって
刺繍がどうこうというのはないです!

シンプルやチュニックで、finoの表記をしていなくても
刺しゅうのクオリティは同じです。

ちょっと、大雑把にですが、
刺繍の入り具合の違いをイラスト化してみました。


FINO
RIMG6639


FINOと呼んでないもの
RIMG6641

わかりますかね?字も絵も汚くてすいませんね~。


正面から見て、一番目の行きそうな胸元部分には
シンプル、チュニック、FINO関係なく
刺繍がいっぱい入っている場合が多いです。

でも、後ろとか脇とか袖とか
結構、FINOとFINOじゃないものでは
刺繍の量に違いがあります。

あとは、ご自身の好みの問題ですね~~~。

本当に、近年日本に帰ると
ファストファッションと呼ばれる商品が大量にあり

みんなどれもこれも見た目同じだな!おいっ!って
突っ込んでしまいそうですが(笑)

もちろん、日本に行ったらアタシも購入します!!www
(結構、長く着用するので自分の場合はファストでもない気がするけど)


でも、日本のその状況をみると
メキシコで作られている、人の手で作られた着衣をみると
着るものにかけるこだわりとか、
手間暇かけて丁寧に作られている素晴らしを実感します。

是非、オアハカで人の手によってつくられる
特別な1着を着てみてくださいね。

さる屋 ネットショップ 
チェックしてみてくださいね。


すごい!レストラン!!その名もCriollo

今日は、平日でお誕生日でも記念日でもなんでもない日に
めちゃめちゃ豪華で美味しいご飯を食べてきました。

オアハカのレストランCriollo
昼と夜のコース料理しかないんですよ。

アラカルトでメニューじゃないんですよ。

かなりお腹いっぱいになります。
食事にゆっくり時間をかけて食べます。
かなり、特別です!

毎日メニューが違うんですって!!!

今日はお昼のコース確か680ペソ前後?
(夜のコースは850ペソくらいとか言っていたような)

お水には、シナモンとマラクジャが混じった香り付き!?
お水は、サービスで出てきました。


前菜2品、サラダ、タマレース、魚介、肉、
プレデザート&デザート

前菜
トルティージャにケサディージャとhuitlacoche
huitlacoche美味しかった!!!
32665305_1724041151018117_8472094136940363776_n


32699985_1724035637685335_9136392141587611648_n

32845637_1724035681018664_779782296482873344_n

32672387_1724035717685327_4999597770860920832_n


玉ねぎにリブアイのサイコロステーキの小さいの
めっちゃ柔らかくておいしい!!!


サラダには
グリーントマトや原種のトマトの盛り合わせ

32675359_1724035771018655_7512536419391242240_n


タマ―レスは紫(青?)のマイスに
アマリージョのソース
32787659_1724035804351985_9119779555979034624_n


今回の一番のお気に入りは
ソフトシェルクラブ(初めて食べた!)
エビ、タコ、コメ、野菜。

32737468_1724035861018646_483921726246223872_n

32503589_1724035834351982_4570797495977771008_n


激うま~~~~!!!

でも、これ、もう二度と食べれないかもしれないのか!
メニューにあれば注文するのに!!!!

日替わりコースのみなんて!!!( ;∀;)


お肉はアマリージョ風だけど
なんかソースにプルケが入っているって言ってました。

32637169_1724035891018643_3957720270575239168_n


そして、プレ・デザートのアイスと

32696704_1724041061018126_333098014002380800_n

32672420_1724041111018121_6694293240528502784_n


デザートはレモンアイスののっているタルト

32535018_1724035987685300_1064468504276631552_n

いやー全部食べたらお腹いっぱいすぎて
夕飯いらないレベルw

お店も広々していて、食事は美味しくて
なんかもう楽しくなって写真撮りまくって

32489669_1724036254351940_6572133577377447936_n

32595120_1724036341018598_5511299826614009856_n

32684915_1724036094351956_3635135095267917824_n

32687032_1724036167685282_4616869004571574272_n

32699928_1724036524351913_4661467116044550144_n

32734078_1724036447685254_5344914842266370048_n

32744738_1724036301018602_5198146940654583808_n

32746925_1724036384351927_6090592134891569152_n

32754468_1724036127685286_6609827868224520192_n

32769745_1724036041018628_2507837215225151488_n

Criolloのフォトブックができるほどwwww


とにかく、すげーレストランができたもんだと
感心してしまいました。

オアハカに日本からメキシコから客人がきたら!
是非!!連れていってあげたい!!と思えるお店でした。

絶対、満足してもらえると思います。


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ