さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、うさぎ&ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

物資お届け写真追加と物資買い出し行ってきました。

今日、引き続きイスモ地方に到着した物資を受け取った
現地の方の写真をお送りいただきました。

21728443_1614946095261681_2757255652295249298_n

21728502_1614946201928337_2689905871811886805_n

21730785_1614946105261680_340263278492288289_n

21730946_1614946111928346_5848327992934382548_n

21743366_1614946218595002_8489947009364284748_n

21752062_1614946161928341_8028256378519012054_n

21764729_1614946188595005_9158621560539089790_n

迅速な対応と、現地の写真を送ってくれる
心遣いが嬉しいです。

取り合えず、みなさんの手に物資がとどいて
本当によかったの一言です。

丁度、今回の物資が届けられた
村の情報もいただきました。

Juchitan

Ixtaltepec

Santiago Niltepec

Laollaga

と、いうことです。よかったです!!!


で、今日は夕方6時から、
イスモ地方のIxhuatan村の買付に
義援金を持参してきました。

こちらの村出身の
テキスタイルのお仕事をしているMarianaさん
そして、その家族と一緒にトラックに。

村のほとんどの家が倒壊したそうです。

彼女たちは村の有志と一緒に物資の買い出しや
現地までの交通費なども調整して、
金曜に村へ行くそうです。

小さい村です、
村出身の方が直接物資を届けるということで
協力を申し出ました。


そして、やり方を色々学んできました!!!

まず、一回一品の購入数が多い。

一品につき、150個とか

それを必要なものリストにして、約20品目くらい
全部150個購入です!!!!

すげー、スケール大きすぎでしょ?

これは、あれかな?村の一世帯にワンセットってことかな?

メキシコでは、こういうものが基本必要なんだなっていう
品を見てきました。


そして、大量に安く箱買いできて

自分で店内で商品を運ばなくても良くて
(買うものが決まっている場合は)

これとこれっていうと
仕入れ値で箱買いのリストをつくってくれて

従業員が全部倉庫から品物をそろえてくれて

積み込みまでやってくれる

素晴らしい大型ショップでお買い物!!!

La Soledad です!!!!

オアハカに数店舗あります!

ここ愛用しているよ、
だっていっぱい購入すると安いんだもんw
(おもに、愛犬の黄色い袋のしっとりご飯とか)

大量買いに使えると知っていたけど、

まさか
商品リストからお会計から積み込みまでこんなに
スマートにやってくれるとは想像してなかったです!

めちゃめちゃ勉強になりました!!!

21742836_1614949271928030_3101326319738265286_n

本当に倉庫!でもオアハカの本震でも
物は落ちてこなかったんだって!マジで??
今、ちゃんと機能しているから本当なんだと思うけど。

21752174_1614949285261362_1646477866092227327_n

こんな感じで担当者とパソコンで在庫数と
価格を確認しながら買い物できます。

21752253_1614949318594692_9140542905913199728_n

これが今回日本からの義援金で購入した
物資です。
ざっと8600ペソ分です。

21751276_1614949335261357_5452036533424500808_n

21730915_1614949371928020_2100279746247692319_n

買い物シートチェックしながら
荷物を積んでくれます。

次回から利用します!!!!

そして、明日はこの大量の物資をビニール袋に
詰めるそうです。

みんなハードに自分の仕事をこなしながらも
がんばっているんだなと実感しました。

日本の皆さんの義援金は彼女たちと共に
ちゃんと被災地の役にたっていますので
安心してください。





イスモ地方に支援物資が到着。追記あり。

9月10日(日)に購入した義援金で購入した
支援物資の第一便が
昨晩フチタンへ到着したと連絡をいただきました。

しかし、現在オアハカ⇔イスモ地方の道が
地震や長雨の影響で、落石したり、
亀裂を起こしていたり
交通渋滞もひどかったことだと思います。

いつもより、到着まで
すごく時間がかかったと思います。

もともと、高速道路とかフリーウェイでない
オアハカ⇔イスモ間の道は。

細い曲りくねった山道を
ひたすら行きます。

この場所から各被災地へ物資が配られるそうです。
物資は義援金で購入したもの以外、
すべての寄付の物資と一緒に被災地へ到着しています。

21618017_1614068088682815_2732892268247184997_n

21728374_1614068085349482_8648616656080673168_n

おや?市内に近づくと
意外と道が綺麗な場所もある!と安心。

でも、実家の中越地震のときも、実家の周辺と
被害がすごい地域との差がひどく。

本当に、地震というのは
局地的被害な自然災害なんじゃないか?
思いました。

結局、局地的な部分もあるから、
時間とともに忘れ去られるのか?
と感じる部分もあります。

21728252_1614480698641554_1252769516616190103_n

21752358_1614480785308212_8582311241890502359_n

21751308_1614480495308241_2789480904753545718_n

21730855_1614480535308237_4717157610873843816_n

21740043_1614480648641559_1266221087711146113_n

21743071_1614480565308234_7471207197596348967_n


今回の日本からの義援金が
9月11日、12日と、どんどん集まっております。
ありがとうございます。

外貨なので、日本円もこちらのペソに換算すると
現地では大きな額になるのです。

本当にご協力いただだいた方々には
感謝の気持ちがいっぱいです。

また、長い道のりを走り、
現地へ物資をとどけてくれた運送会社さん、
必ず現地に届けてくれるという安心感がなければ
こちらも、日本からの
大切なお金を預かることもできなかったと思います。

買付に駆けつけてくれた日本人の方々
みんなでやらないと
実現しなかったことだと思います。

被害がひどい場所がオアハカから車で5時間という場所なので
アタシも実際に現地までいくのも難しいでのですが。

オアハカ市内から
自分ができることをやらせていただきます。

取り急ぎ、第一便の到着のご報告まで。

追記:

新たに、今日と明日、Ixhuatan と San Mateo del Marへ直接の
支援物資の寄付をいたします。

イスモ地方の小さな村々で、フチタンと同じく被害の大きい地域です。

これは、両村とも村出身者が中心になり、
担当者と直接やり取りしたところ、
必ず現地の村のみなさんに物資が届けられるという点から決めました。

もちろん、引き続き
EXATECにも支援物資をお願いいたします。

義援金寄付をしていただいたみなさまの
ご理解をよろしくお願いいたします。




義援金情報シェア、賛同ありがとうございます。

昨日、多くのかたの義援金シェアのおかげで現在
日本からたくさんの方のお申込み、お問い合せがあります。

心より感謝いたします。

メールに添えられた、メキシコ、オアハカ、イスモ地方への
みなさまの熱い想いはすべて拝見させていただいています。

ただ、現在メールの対応に追われ、
各個人あてに返信ができない点お許しください。


今回の震源地、このあたりです。

IMG_0082

震源地がチアパスと言っていますが
ほぼ、オアハカ州との州境です。

サンクリの友達に状況を聞いたら、
チアパスより、オアハカのイスモ地方の方が
被害が大きいみたいと。。

おまけに、San  Mateo del Marとか、
砂地みたなところに
ある小さい村なんで、本当に心配です。

メキシコシティまで
オアハカから車で7時間約480㎞

オアハカからフチタン車で約5時間約280km

離れています。

イスモ地方はまだ余震も続き、現地の友達がまだ
揺れていると言ってましたが
オアハカ市内では本震以降に余震は感じません。

メキシコシティより上のグアナファト州や
アグアスカリエンテス州は揺れなかったと思います。
あと、メキシコは日本の5倍ありますからね。

中越地震の時も実家によってきましたが
本当に、地震の被害というのは、局地的な感じを受けます。


今日のニュースは、
オアハカ市内の至る処で
支援物資の受付をしている情報を多く目にしました。

今日あたりはそろそろ物資も
被災地の色々なところから、
まとって届くのではないかと思うのですが、

フチタンでは食べ物が不足してて
みんな食べ物を探している。とニュースで報道。

現地のニュースで、お母さんが物価も上がっていて
朝40ペソだった玉子が
さっき45ペソに上がっていたと嘆いていました。


そして、地震で傾いた建物がいきなり倒壊。

現在、死者
イスモ地方で72名
チアパスで15名
タバスコで4名


地震発生から現地は4日目。
食料の一日も早い到着を祈るばかりです。

みなさんからお預かりした義援金も今週中には
第二便がだせたらいいなぁと思います。


そして、こんな嬉しいお知らせも。

崩壊した市場で商売をしていた人たちが
公園に場所を移して営業再開。



この、メキシコ人の強さ本当に頼もしいです。

しかし、大きなニュースで
政府がすごい大きな支援をしたとか
大きな企業がすごい支援をしたとか聞いてない…


なんか悶々とします。


あと、昨日自分で用意した、個人的援助物資を
ここへ、もっていきました。

21551910_1455700857813104_8763362357489755944_o


San Mateo del Marは小さい村ですが
弊社でも取引していた職人がいて
現在もまだ、連絡が取れません。

物資受付所は個人宅でした。
サンマテオに縁のある方らしく、彼女に聞いた情報では
地域の被害はひどいが、死者は3名。
看護師をやっている方の家族とききました。

職人さんの無事を祈るばかりです。

あとは、こういう現地につながるのある人がやっている
支援物資受付所なら、
預けた物資はちゃんと現地へ届くと思いました。

本当に1日も早く物資を現地へ!!!

地震のニュースがメインですが、オアハカの北部地方では
台風の長雨による、浸水や土砂崩れなど、被害がでています。

本当に、自然には勝てないと思いました。


日本より義援金が集まったことで出来たこと。

今日9月10日 日曜日。
メキシコ沖地震の日本からの義援金が集まりつつあります。

昨日のカンパのお願いをブログにアップしてすぐに
たくさんの方の賛同をいただき、

今日はみなさんの義援金で
現地に送る物資の買い出しを
オアハカの日本人、メキシコ人みんなで集合しました。

なんと、運送会社さん社長Jさんが
10トントラックで乗り付けてくれました!!!

21370838_1476441085778126_5575139719560434126_n

うっひゃー!!!かっこいい!!

今回は、水1.5リットル×15本パックを
100パック 購入メインに
21557839_1476440932444808_7457741006108441138_n

トイレットぺーパー、食材、
赤ちゃんのおむつなど。

21462358_1476440985778136_7026177378810829574_n

21462777_1476441029111465_8218023697675235772_n

21558580_1476440959111472_6642257802980505544_n

21462400_1476441239111444_3220212676594179292_n

21557889_1476441295778105_2360013775885029560_n


諸々を購入いたしました。

本日の買付予算ざっと 20000ペソ近く。


雨の中の積み込み作業。
21430204_1476441159111452_8761201687852221958_n

21430325_1476441182444783_3651772172255391390_n

BlogPaint


仕分け作業。
21616713_10214467874958576_1684563786_o

BlogPaint


これは、本当に!!!!
昨日、日本よりたくさんの方の
義援金の申し出があったからこそできることです。

本当にありがとうございます!!!

日本からのメキシコ&オアハカ愛に感動しました。

お預かりしたみなさんの
大切なお金はちゃんと現地の援助に結び付けます。

いま、まだ義援金が集まっている途中なので、
決算のご報告は、活動終了後にお知らせさせてください。

でも、こういう行動は早目がベスト!!ですので、

本日、日曜の朝8時に買付の件を
運送会社の奥さんに、
買付するけどどうですか?とご連絡したら、
彼女の呼びかけで
あれよあれよとお店に日本人が終結!!!

今日は、買い出し作業のほかにも、
個人のペースで支援物資の申し出があったりで
みんなが自分のペースで
できることを自分のスタイルでやっている
という印象を受けました。

そして、朝の一声からのスピード終結のすごさ。
素晴らしと思いました。

今日、買い出した物資は明日の朝イスモに向かい
明日の夕方には現地に届けられるそうです。

取り急ぎ、9月10日の
第一回目の義援金活動のご報告まで。

義援金の寄付がまだまだあれば、これからも
必要な物資は増えてくると思うので、
引き続き活動できればと、思います。

21558720_10214455957820655_2828315595665823990_n


引き続き、義援金のご協力をお考えの方は
是非、ご連絡ください。





メキシコ沖地震、被災地への物資援助はじまりました。

お知らせ
現在、多くの方にメキシコ沖地震
義援金の記事シェアをしていただき
ありがとうございます!

今回の義援金の受付期間
2017年9月21日入金分までとさせていただきます。

9月21日でいったん締め切らせていただき
今回の義援金の清算報告をさせていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

↓ 以下より記事になります*********


昨日から支援物資の受付もはじまりました。

9月7日 深夜に地震があり。

9月8日 なんと、市内は大きなお店がお休み状態!
たぶん棚の商品が落ちてその準備とかで?

9月9日 お店通常営業開始、支援物資を寄付してきました。

オアハカでも色々な受付窓口があるんですけど。

今日は友達の旦那さんの運送会社が
やっている場所へ。

21558720_10214455957820655_2828315595665823990_n


ここはメキシコ!!!
まぁ、全部が全部そうだというわけではありませんが
寄付したものが横流しとか横領されたら、
現地へ到着されないじゃないですか!

と、いうわけで絶対に信頼できる!!と
自分が思った所へ行ってきたわけです。

あと、明日日曜もやっていたら
San Mateo del Marへ支援物資が届けてもらえる
ここへ行きます。

21551910_1455700857813104_8763362357489755944_o


いま、自分ができることは微々たるものですが、
一日も早く水や食料などの
支援物資が必要なんじゃないでしょうか?

中越地震が実家で起こり、その時に
どのタイミングで
どんなものが必要度が高く、
どんなものが必要度が低いのか、
見てきたつもりです。

一番いいのは、お金なんですけど。
このお金はなんだろうな?
復興の時にでも使われるのかな?


でもいまは、現地で水も食料も不足しているこの時期に
1日も早い物資の到着を願うばかりです。

現地で購入できないのです!!!
物がないのです!!!

まずは、水、食料、お金はその次でいいかな?と。
(間違っていたらすいません)

多くの人が道で生活しています。

そして、東日本大震災が起きたときに、
オアハカにいる日本人がオアハカで
義援金バザーをした際に、

本当にたくさんのオアハカの人が
売上に協力してくれました!!!!

ブログ記事

今、その恩を返すときではないか?と個人的には思います。

もし、日本で何かしたいけど、
何もできないどうしようと思われている方。

何かしたい、少しでもカンパしたい。

と思われている方がいらっしゃれば

弊社で、カンパを募り必要物資を購入して
CENTRO DE ACOPIOに持ち込みます。

流れとしては、カンパ希望の方、

最近の
円=ペソレート

1ペソ=6.6円 で計算しカンパを募ります。

日本の銀行口座へ円でご入金していただき
メキシコのATMからペソで引き出します。

このレートは手数料込みの銀行から
通知の来た最近のレートになります。

この先、少し変動するかもしれませんが、現時点では
6.6円で固定できればいいなと思います。

なので、例えば
660円なら100ペソです。
3300円で現地で500ペソとなります。

そのペソで、必要物資を買い
支援物資のセンターへ持ち込みます。

あとは、物資が重い場合は、センターまでの
交通費(大体タクシー1台一回の利用で50ペソ~60ペソ)だけ、
カンパの中から出させていただきます。

もし、興味がある方はメールにてご連絡ください。

また、弊社より48時間以内に必ず返信をしておりますで
メール送信後、48時間たっても返信がない場合は
メール障害の可能性がありますので
お手数をおかけいたしますが、再送をよろしくお願いいたします。


ちなみに、今回
支援物資センターへ持ち込んだ

21463330_1475610015861233_1677775639124424099_n

カップ麺 48個
クラッカー 大箱4個
紙ナプキン 4袋
フォーク 2袋 合計 約800ペソです。

あくまでもこの報告は、
このくらいの量の物資がメキシコでは
このくらいのペソで買えるという目安に
していただけたらと思います。

ちなみに、フチタンの友達には、
本日、個人的に物資をテワンテペックまでいく
宅配屋さんにお願いして今日発送したので。
ひと段落です。明日の4時には着くということでした。


きちんとお伝えしますが

みなさんのカンパで購入した支援物資は
今回、被災したすべての人にいきわたるように
CENTRO DE ACOPIOへもっていきます。

ご安心ください。

是非、なにかしたいという方がいらっしゃれば
よろしくお願いいたします。



さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ