さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

8歳と9か月。

2009年2月から一緒にオアハカ生活を送っていきた
うさぴょんとついに、お別れとなりました。

先週、旅行からもどると体調が悪く
夜急いで獣医さんへ連れていきました。
もう、ダメかと思ったほど弱り切っていて

でも、翌朝入院していた病院で
元気にニンジンを食べていて、
昼のお見舞いのあと、

夜は敷物用の布とリンゴを持って行きました。

リンゴもおいしそうに食べていて、お水も飲んでいたから
きっと、これからの長い闘病生活を一緒にがんばって
元気になったらまた数年間は一緒に生活できると思い。

月曜は室内用のケージの掃除などして
お迎えの準備を整えてましたが。

10月17日の火曜日、朝元気のないうさぴょんの様子をみて
そのあと村へ仕事に行き、14時前に獣医さんを訪問したら
もう、命が燃えつきていました。

ほんとに、最後に飼い主に元気な姿をみせてくれて
命を終わらせたうさぴょん。

旅行中がんばって生きながらえてくれて
最後にちゃんと
飼い主に会ってくれたうさぴょん。

本当にがんばったね、ありがとう。
ゆっくり休んでね。としか言えませんでした。

数年まえ、日本へのイベントのオアハカ不在中に
うさぴょんのお嫁さんのべリ子ちゃんは死んでしまって
最後をみとることもできずに、残念でした。

そうならなかっただけ、
最後にちゃんとお別れができただけでも
気持ちが救われました。

行きつけの獣医さんは、
ちゃんとペットの葬儀屋さんと提携しているようで
すぐに手配をしてくれて。

昼にうさぴょんを引き渡し、夜8時まえには
白い、小さい、軽い箱に入ってうさぴょんは帰宅しました。

すでに、高齢のウサギさんだったので
いつか、こういう日が来るのではないかと、
たびたび心配していましたが

残念なことに
ついに、お別れの日が来てしまいました。

初めは、旅行に行ったことが原因かと悩みましたが

多分、今回は旅行をやめて一緒にいたとしても
避けられなかった状況だったと思います。
うさぴょんの運命は同じだったのではないか?と思います。

日曜のうさぴょん発見の帰宅から
火曜までの3日間、たくさん泣いて泣いて、
出来る限りのことはしました。

うさぴょんを思い出すと胸が痛くなることもありますが
いまは、気持ちの整理はあらかたつきました。

メキシコで8年9か月生きたというのは
大往生にも値すると思います。

本当にいいウサギさんでした。
もう、ウサギを飼うことはないと思います。

どれだけ、オアハカに来てから
嫌なことがあっても、むかつくことがあっても
モフモフのうさぴょんを一心不乱になでるとこで
癒されて精神的に救われたか数えきれません。

いまは、ミニピンの黒い犬
チキティーナとの二人暮らしになりましたが。

高校生以来の
数十年ぶりのペット・ロスに会い。
本当に、心が痛かったです。

ペットとのお別れは飼い主にとってはどうしようもない
悲しい出来事ですが、いつかは来る現実です。

あと、少ししたらうさぴょんの骨はオアハカの自然に
戻してあげようと思います。

思い出したら悲しくなりますので、
コメントやお悔みの言葉は控えていただけると
ありがたいです。

とりあえず、ご報告まで。

いまは、気持ちの整理もでき、
普通に日々を過ごしています。

あと、少しで死者の日です。

そして、もう少ししたら冬時間が始まります。

月日が流れるのは本当に早いと感じます。

22780554_1514414565314111_8130948535200492907_n

来年まで生きていたら9歳でした。

9歳っていうのは
冷静に考えると、子供が小学校入って中学校卒業までと
同じ時間か~と思うと、本当に長い間、
今年に入ってからの
バランスくずれる病気(完治しました)意外は大きな病気もせずに
長生きしてくれたなと感謝の気持ちでいっぱいになります。




フチタンより義援金支援のお願いがありました。

おはようございます。

本日、10月19日の朝
フチタンの現地の医療団体の方から
直接連絡が来ました。

政府から、医療品、医薬品などの物資が届かない状態なので
助けてほしいという支援のお願いでした。

一旦は締め切りました義援金の受付を再開いたします。

また、直接電話がかかってくるほど緊急を要しているようなので

直接担当者と連絡のとれるメキシコ国内で支援できる方。
スペイン語でやり取りできる方は直接ご連絡し、
やり取りもお願いできたらと思います。

その方が早い場合もありますので、行動できる方はお願いいたします。

Brigada Medica

Olivo Pineda Balderas
971 719 3521

ただし、今回は現地担当者より
送金ではなく医療物資を希望しています。

海外からの物資発送は時間も送料もかかるので、
メキシコ国内で
医療物資対応できる場合に関してのみ、
担当者への電話連絡での
やりとりをお願いいたします。

日本から弊社へ「フチタン医療物資支援の寄付」に
ご協力いただける方は、弊社のお問合せよりご連絡ください。

お問合せ先 ←メールはこちらへ。

今回の義援金の方は急を要しますので。
受付期間は本日より、
日本時間 11月6日(月)14:00までとなります。

また、初回義援金にご協力いただき、
今回も再度ご協力いただけます方は

前回お知らせさせていただいた
銀行口座へご入金後、
メールタイトル「フチタン医療寄付」としていただき、
弊社へ入金終了メールをいただけますと幸いです。



地震発生から約一か月以上がたち、

海外のみなさんにとっては地震の記憶も
薄れているとは思いますが。

現地では怪我、病気の完治までの
長い期間を要しているようです。

今回は、朝いちで
弊社に「なんとか助けてほしい」と直接連絡がきたことを
考えると、本当に現地で困っているのだろうなと思い

再度、義援金の受付を短期間ですが再開させていただきました。


22519069_1647788418644115_8277945681207429979_n

22528165_1647788531977437_4506039402855937674_n

22528272_1647788648644092_4556541418249195343_n

22540050_1647788595310764_6536692220956160379_n

22528396_1647788498644107_8407677095290218959_n

写真は医療団から送られてきたものです。



そして、先日オアハカのゆういさんへ送られてきた
義援金と弊社の義援金で購入した

ビニールシート、毛布200枚、蚊帳100枚を
San Mateo del Marに届けてもらいました。

現地に無事に物資が届いたということで
担当者から写真が送られてきました。

22473446_1123601384438475_565921851_o

22473714_1123603054438308_927875941_o

22522105_1123602981104982_944923420_o

22522124_1123604027771544_63742950_o

22553832_1123602761105004_1084743177_o

22532121_1123602611105019_917274554_o

22547094_1123602997771647_927899447_o


どうぞ、よろしくお願いいたします。



さる屋ネットショップ HECHO EN OAX工事中。

この秋に、リニューアルオープンいたします。

そのため、現在ネットショップご利用いただけません。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


リニューアル後に掲載予定の商品は
オアハカ市内でも入手しにくい
上質な本物のオアハカの手仕事を
メインに扱っていきたく。
(↑少数精鋭なイメージ)


掲載予定商品は現在、こんな感じです。

P1016996


P1017000


P1017004


P1017002

人気のサン・アントニーノ
マリアさんの刺繍ブラウス。

22279736_1501888589900042_6406169644229261693_n


22406195_1501888536566714_4857887417235600204_n

人気の総刺繍トゥクステペック

他では入手困難な
coyuche(茶色綿)の腰織ストール
これ、自分でも愛用していますが、
ここまで薄く、軽く織れる技術はそうそうないです。

なんせ、糸から手で紡ぎ。
(なので糸の太さで厚みが出やすい)
腰織の技術で軽く編めるとか難しいのです。

ソフトな色合いを出すために
白い綿を混ぜて糸を紡いでいます。


P1016975


P1016980

人気のハコボ&マリア・アンへレスの作品。
弊社の特別注文品も納品待ちです。

お楽しみに!!!



また、さる屋のTwitter も9月より始めました。

つぶやいてみると色々面白いですwww

よろしければフォローお願いいたします。


お知らせ:
明日10月11日から15日までオアハカ不在となりますので
メール等のご連絡遅れます。


さると行くツアーお申込み先はこちら。

現在、さるツアーお申込みの
リンクがつながっていないために
大変ご迷惑をおかけしています。


さると行くツアー 

略して

さるツアー

は!!!オアハカの工房を1日で色々回って
実際の生産現場や
職人さんにお会いできるというものです。

長くやっていますが、
いまだに人気(自分で言うなw)のツアーです。


現在のツアーのお問合せ・お申込みは
下記のメアドよりお願いいたします。

mexkanmx◎mexicokanko.com.mx

お手数ですが、メアドの
にじゅう丸を→アットマークに打ち換えてください。


定番コースは充実の
オアハカの工房訪問を1日で回る+人気レストランでお食事

または、弊社でお客様の行きたい場所を
個々にコーディネートもできます。
(ただし催行時間8hで可能な場所)

9月7日に地震があったオアハカですが、

オアハカ市内とその周辺は
大きな被害はなく。

一部、建物の古い壁や
脆い部分が崩れている場所もありますが。


すでに、いつもと変わりのない、平穏な日々です。

PC036574

PC136992

P1016297

21761813_1480072168748351_6124295472000589502_n

21192141_1466318220123746_634350343882414753_n

画像は訪問先イメージです。

PB011646

著書でも紹介している、工房へもご案内しています。
オアハカの民芸品の工房めぐりなら任せてください。


たぶん、オアハカの現在でも人気工房は
こちらの雑誌から
情報発信されていた、と思います。

_SX388_BO1,204,203,200_

実は!!!こちらも弊社で初めて
オアハカ現地の取材先コーディネートを
させていただいたもの!!!

本当にカラフルで
メキシコらしい内容が満載の雑誌。

発行年がなんと!!2008年ですよ!!
もう、なかなかこの雑誌入手できないそうですけど。

あわぁわぁ!!気づけば来年で10年も経つの!?
月日の流れの速さにΣ(´∀`;)です。

でも、すごいのは
紹介した工房が、現在でもすべて健在に機能しています。

親から子へずっと引き継がれ、流行は関係ない、
地道でありながら、きちんとした仕事が彼らの仕事だと
いうことなのだと思います。

素晴らしい!!!

ツアー申込先が新たに公開されましたら
また、お知らせいたします。



夢の土日休み♪&物資現地へ到着しています。

って!!大袈裟ですが。

今週は特に予定も入れることなく、土曜日曜は自宅で
犬とウサギとゆっくりし。

家の大掃除やら、布団(毛布)干しもしっかりした
快晴の二日間でした。

先週から
体重落とそうとがんばっていたのですが。

日本食と白米が恋しくなり。

ヒジキと鶏肉、蒟蒻の煮物。
22382368_1500071170081784_4634863856412761827_o


蒟蒻は冷凍しておいた残り。
意外に、歯ごたえがよく癖になるおいしさ!

前に冷凍した蒟蒻は肉に近いときいて
わざわざ、蒟蒻粉から作ったこんにゃくを
冷凍して、蒟蒻ステーキつくったんですけど!

予想をがっつり裏切るほどの
ガチ蒟蒻感でしたwwww

蒟蒻はやっぱり蒟蒻なんだよ!!!!w
実践して知る現実wwww


そして、あまった野菜と鶏肉で、
天ぷらと唐揚げ。

22279868_1500779646677603_5475051702483367425_n


日本から持ってきてもらった貴重な蕎麦で
天ぷら蕎麦です!!!贅沢!!!

22365458_1500779696677598_3523641393818295191_n


同じく、メキシコシティから買ってきた
貴重なめんつゆです!!!w


まぁ、炭水化物も量と食べる時間の
問題だからいいか!と、食も充実の二日間♪

おまけに、おやつまで食べちゃって・・・

DLqVCapU8AAeCDa

食べ過ぎないように、小皿へw

シナモンダメでなければ。このクッキー
薄焼きでサクサクで、
甘さ控えめで珈琲にもあう
おすすめのおやつです。


さて、さる屋のfb にてリンクでご紹介していますが

先週は、フチタンへもっていってもらう大量の物資を買いこみ
みんなで袋詰めをした物資を
配っている様子の写真を拝見しました。

実は、持っていってもらった人はフチタンの方ですが。

物資は、サンマテオ・デル・マルより奥の
サンタ・マリア・デル・マルという村へ運ばれたそうです。

それも、ボートで!!
ここは、奥の村のせいか、物資が不足していたとのこと。

22154351_1449678321734708_1050762055657362373_n

22222009_1449679188401288_3980008650839499037_n

22228353_1449678621734678_3831423816068641112_n

21752386_1449678561734684_461940013825275135_n

22228177_1449678788401328_278517514440075778_n


写真の中には、
おむつや、生理用品(もう、赤ちゃん!女性には必需品ですよ)
を求める人々。

サブリータスの箱、タオルなど。
みなさんの手に渡っている様子が!!!

どうか、1日もはやく
いつもの生活に戻れますように。

でも、政府の動きも遅いようで
実際は時間がかかるとは思うのです。

みなさんの寄付金は
ちゃんと現地の方のお役にたっております!!



さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ