さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

不思議9月&日本語でリメンバーミー観た件。

明日で9月が終わる!!!

今月は9月3日まで日本に滞在してて
メキシコ戻って体調絶不調+メキシコの洗礼
身体は弱っているのに、意識が先走りしすぎてて

アッという間というか
すごく長く感じたというか
何もなかったような
何気に忙しかったような。。。
なんか、ものすごい濃いいごった煮の中にいた感じです。
(良くわからない感じですいません)

で、メキシコも
10月も後半になると死者の日全開モードではないですか!!!

マジで1年早い!
さっきまでゲラゲッツアの季節7月かと思っていたのに(笑)

日本へ帰って、姪っ子とサビーナちゃんとみんなで
リメンバーミー日本語版を見たわけです。

メキシコでみてスゲー感動してどっぷり
COCOに浸りきってました。

でも、おや???どういうこと???

姪っ子たちの食いつきがよくないわ~~~??w

いや、見終わったら、面白かったよって感じですが
話の前半から中盤まで居眠りさえしそうな勢い💦

姪っ子たちが小さかったということもあるのだが
一緒に見ていた、うちの弟(姪っ子のパパ)も
面白かったよ~以上!って感じで食いつきがいまいち。

アタシなんか最後また号泣してティッシュが手放せなったのに。
おばちゃん大人なのに泣いてるって姪っ子は思ったことだろうw

個人差があると思いますので、あえてこれは
櫻井家の場合と受け止めてください。

なんでだろう?まず、映画中
くすっと笑うメキシコ組(サビ&YOKO)と
反応がない弟家族。

この距離感なぁ~~~に????

感動しすぎて、アタシなんて
COCOテイストのアレブリヘスまで
作ってもらったのに!!w

カラフル・マシマシ・アレブリヘスです。

33196258_1728710130551219_1623410858073784320_n

33193264_1728710410551191_3362662593347977216_n

33132482_1728710173884548_1242471405224722432_n

33034488_1728710213884544_1902891191842635776_n

31963991_1716128175142748_4408067438604713984_n

オアハカの事務所で販売中です。←宣伝!!!


個人的意見なので一概に言えませんが!
あれ?と感じてしまった点を書き出してみました。

アメリカ映画のリメンバーミー

メキシコを意識して100%リアルメヒコに近く
映画のフレーズには、アミーゴとかマエストロとかが
ちりばめられている。

もしかしたら、
メキシコから遠く離れた日本の小さい子には
スペイン語は慣れ親しんだものではないかもしれない。
単語が理解できないのだろうか?

音楽をやりたい少年。
音楽家?っていうのは、子供の夢ではあるけど
小さい子だったら、スーパーヒーローとかお姫様とか
もっとぶっ飛んだ夢のほうが共感できるのだろうか?
音楽家とか音楽がやりたいじゃなくて、
アイドル目指しているとかなら?もっと共感されたのだろうか???
(おいおい!)

たぶん、死者の日がなんなのか理解できてない。
そういうのあるんだ~って感じ?もしかしたら現実にある
綺麗なメキシコの死者の日の風景を一度でも目にしていたら
想像しやすかったのだろうか?

チョリソー食べて死んじゃったとチスメにされちゃうエクトル。

チョリソーに当たって死んじゃったってwwww

おいしくて、安くて身近な食材だけど取り扱いや
ちゃんと調理しないと当たったりしやすい食材チョリソー
それに当たるなんてヘビー級に間抜けであり得ない!
って感覚でとらえていたから笑える場面だと思ったけど。

チョリソーがなんなのか姪っ子にはわかんねーよなw

それに近い存在の食材は日本にはないしな。

とか、色々とみる地域によって、
メキシコとの距離感や関わりあいによって、
共感できる部分とできない部分があるのか?と感じました。

別に、それが悪いとかいいとかじゃなくて
色々な見方があるから、まぁ、人それぞれよね。

自分があまりにもCOCOに感激しすぎて興奮したから
身内の淡泊な反応に耐えられなかったという一言に尽きますW

でも、映画が終わってサビがリメンバーミーの
制作裏話をしてくれたら、
姪っ子もうちの弟もめっちゃ食いついていたw


さて、10月後半から11月上旬
日本から客人がいっぱいオアハカへきます!

楽しみです。


独断と偏見?で物申すけど。

昨日、地元テレビを見ていた時に。

民芸品の現状なんかを特集していた。
ふーんって思いながら見ていたら。

まず、中国からのコピー品がすごく多い。
それによって現地のメルカドが受けている影響。

お客が中国製じゃないの?もっと安くして!と言ってくる
でもこれは、100%メキシコ製で
中国製じゃないから安くないんだ。と言っていた。

画面に映った革のワラチェは現地でつくっていると思う。

なんか、イスモの刺繍と中国のテイストまぜたみたいな
バッグは。。。機械刺繍だし。これ現地で作っているの?
でも、どこで刺繍しているかわかんねーし、
みるからに中国テイストのテキスタイルをコピーしている。
おいおい。

また、別のバッグ屋では、チアパスをはじめ
グアテマラっぽい刺繍を施した商品を販売。
100%メキシコやないやん。

中国製のコピー品がメキシコで売られていて
何パーセントかの売り上げは中国に侵されている。
と、いうような内容だった。

ちょっと待て!!!!!!

メキシコで中国製のコピー民芸品を売っているのは誰だよ?
その大半はメキシコ人じゃねーの???

売っている、仕入れているメキシコ人は
たたかれないの????なんで???

そして、だれがメキシコからの現地情報を仕入れて
中国で作らさせているの???

前に、実際にあった事件で。

ハコボさんの工房へ、アレブリヘスのサンプルを依頼して
それを中国へ依頼してゴム人形みたいなものに作ったのは

アメリカ人だよ!!!!!!

アタシも現地で調査していないから、ほぼ自分の考えだけど。

中華料理のブッフェや雑貨販売で中国人は見かけたことあるけど
民芸品の収集販売で中国人をみたことはここオアハカではほぼない。

じゃ、だれが中国に制作を依頼しているの????

そこ、オアハカ地元テレビ局はっきり調べろや!!!!
それも、ゴシップ番組とかどうでもいいやらせみたいな番組なら
あほだなって思えるけど。

ニュース番組だからね!!!浅はかすぎるだろ!!!

別に中国の肩を持つつもりはない。

でも、ある事ない事テレビでメキシコ人の感情を
あおっていいものなのか?

民芸品売っている現地の人のインタビューのみで。
番組作っているよ、真実や流通経路を調べてないのにwww
さすがだぜ!!!ニュース番組なのに!!
(ぶっちゃけ、はい。馬鹿にしています)

そう、感じるのはオアハカへ来た時から
中国人は民芸品をコピーすると生産者の一部は憎悪と怒りが
じわじわとにじみでている感じだし。

でも、12年間オアハカで民芸品を買い付けしているけど
中国製の民芸品をみたことない。

え~じゃ、だれがどこで売っていて、だれが発注してて
どういう経緯でものが動いているのかちゃんとさせてと思うばかり。

アタシが知っている事例は
アメリカ人経由の中国製ですよ。

そういう、ある事ない事をちゃんと掘り下げて
真実を伝えないからひどいと思う。

あたしがオアハカに到着したときから

「中国人は民芸品をコピーするから悪い」
「お前もコピーするんだろ?」と

同じアジア人ということだけで、
何度嫌な目にあったことか!!!!!

現地のメキシコ人に言われるならまだ仕方ないよ。

たまに、アメリカや欧米のフレサな感じのマダムみたいなのが
生産者に写真の撮影許可をもらって写真を撮っているのに

なんで、写真撮っているの?何に使うの?って喧嘩売られたからね!
何様?正義の味方???

はぁ?なんですか?知り合いの職人さんですけど?
貴女より、現地の生産に通じていますが、何か????(怒り!!!)

と、言い返し
マダムはしどろもどろに退散していった。

自分の目で経験で物事をまっすぐな目で見ろよ!!!
真実をごまかすな!!!責任の所在を根本にあるものを追求して!

きちんと調査もしないで、あおらないで!!!
オアハカ Ahora mas Oaxaca ニュース!!!

記事にすべきは、有名アパレルやデザイナーが
当たり前のように先住民族の図案をコピーしているってことのほうが
個人的にもっと取り上げるべきだと思う。

過去にさかのぼれば、
紫貝を乱獲して絶滅に追い込んだのは日本人!っていうのも
絶滅に追い込んだ責任の一部です。

でも、その日本人からの紫貝の乱獲に協力した地元のインディヘナでない
金儲け第一で手助けしたメキシコ人は?どうなの?
そこは、スルーなんだ???とか。

日々、色々な事で悶々とします。

過去、現在も
物事の真実をメキシコで抑えることは難しいなぁと、
個人的に感じます。

だって、自分の都合の良いように事実を言い換えるのは
ある意味ここの文化?じゃないの???と感じる13年目。

ここの過去に起こったことの真実は分からない事が多すぎる。
話を聞く人によって違う。
話す人からの立場の内容だから、みんな言っていることに
違う点が多々ある。(どれが本当だよ??)

いままで見てきた自分の周辺の出来事は
「なぜ?どうしてそうなった?」と
色々な立場の目線で考えていきたいとは思ってます。

勢いで殴り書きしてしまい、
気分を害された方がいましたらすいませんが。
自分の中では問題視するべき点です。

でも、最終的にはニュース番組もアタシの気持ちも
メキシコの手仕事、民芸品を守っていきたいというのは
同じテーマだと感じます。

追記:一応テレビ局に電話して意見言わせてもらいました。
もっと良いテレビ番組ができる事を祈ります。


P1000181

35514093_1758278077594424_3361291583952519168_n

35400865_1756613991094166_6593895257543278592_n

31963991_1716128175142748_4408067438604713984_n

31718477_1709789105776655_6969356127418974208_n




出会い買いと爆買いの日w

今日は、ほぼ終日外回りでした。

42260167_1899811503441080_6350489054173200384_n

各村へ掲載誌を各取材先に届けに行く目的だったのに。

いきなり、サントトマスで出会い買い&爆買いしてしまししたw

そして、新札が出たにも関わらず、いまだに新札を手にしてません!
新札どこにあるんかいな?あ、話がそれました。

で!!!!今日のこの爆買いで!





年末前にメキシコ国内展示即売会するぞ!って気分になりました。
いつ、どこでやるか予定を立てよう!!!

で、今日は結果→爆買いになったんですけどね。

たくさんある商品の中なら自分がぴきーんときた
出会い買いをどどーんとしてきました。

42270101_1899812066774357_8784156376084512768_n

42300503_1899812350107662_6318469308477341696_n

42305825_1899812153441015_7869105381694242816_n

42203300_1899812456774318_2085861252533321728_n

たくさんある商品の中からとか、
日常のなにげない瞬間に目に入ったものとか
「これ!超かわいいわ!!!」と運命の出会い買い!

その瞬間!それは、世界に1個しかない!

注文発注も細かく突き詰めると
1点1点が世界に1個だけの作品なんですが

その1個しかないものから、
その後に注文発注のサンプルになるかもしれないし。

生産者がわからない場合は本当に1点ものになるわけです。

今日は、自分の本能が「これだ!!!」と
ピキーンときたものを買い集めてきました。

ふぅ~~~疲れたぜ。

こういう、現地のオリジナルのものって本当に
日本人のアタシでは思いもつかない色遣いやなんかもう
うっひゃー!やられた!!!そうきたか!!と
思わずにいられないw


そして、昨日連絡をもらっていた
メルカドバックも買い付けに。

42274295_1899812743440956_5064043789497139200_n


メルカドバッグ、とってもいいものがあるときと
品薄のときと色々と波があるんですよ!

まぁ、メルカドバックは
素材がリサイクル品のプラ紐だから
入荷の波も、素材の色にも波があるわけです(え~💦)

それ以外に色合いなんか、
もう編んでる人が手元にその時にある色で
思うがままに作っているやろ?って思わずにいられない
ある意味、1点ものwwww

年末にかけて、オアハカで自分がコレや!って思えるような
色々な出会い買いを注文発注と同時に進めていきたいと思います。

さて、年末前の予定もチェック!!


では、みなさま素敵な週末を!!!



勢力的!に地味な作業に徹してますw

先週の激しいメキシコの数々の洗礼?を乗り越え
元気にやっております。

なんか、帰国後ぐーたらとやる気のない日々を送っていましたが

「あ!これやんないとな!!!っていうかやりたい!」と
当面の目標もできたので、とりあえず現状はいままで撮りためた
ゲラゲッツアの写真を整理中です!9年分あるんだな(笑)
(現時点では地味な作業の連続中ですが)

で、はじめて見に行ったゲラゲッツア2009年。
まだ、屋根もなく青空が美しく、
この時代に光学ズーム60倍カメラ持っていたら
どんな写真が撮れたかなぁと思いを馳せます。

RIMG0828

RIMG0687

RIMG0690

RIMG0712

RIMG0781

RIMG0810

太陽がちゃんとあるから、10年前のコンデジでも
こんなにスカートの動きとかきれいに撮れた!!!

さらに、翌年2010年。
ゲラゲッツアの屋根を建設していたんですが、ゲラ開催日になっても
工事が終わらずに、ゲラゲッツア開催場所が
旧ベニート・フアレスサッカー場になったのでしたw

え~開催日もう前から決まっているのに、
それに間に合わない工事とか
さすがにメヒコだぜ!!!と感心しました。

こんな感じでした。

RIMG1718

RIMG1783

RIMG1820

RIMG1838

RIMG1914

RIMG1973

RIMG2008

RIMG2030

RIMG2282


で、翌年2011年は屋根アリになったんですが。

その後、半年もしないで(たぶん)
屋根の一部が落っこちて、両脇の屋根だけ撤去して。

放置、放置。

翌々年位に再度屋根を全部張りなおしたという…

色々な意味でゲラに歴史あり?

現在は屋根があるので、灼熱の太陽、暑さ、夕方の豪雨から
観客と踊り子さんたちを守ってくれているわけですが

個人的には「やっぱ、屋根いらなくね?」と毎年思います。

静かな写真整理の静の作業と同時に。

事務所の模様替えをしたい。
商品数が増えてきて、
約3m×3mの事務所はものを置く場所がない。

自宅もそうなんだけど、あまり広くもないので
日々生活の動線を考えながら動きやすい空間を考えながら
部屋の配置、模様替えをしないといけんのですね。

がんばります。



※余談・夏の思い出の関係ない話しですが、

夏に実家に行ったときに
まんまし(←地元では飯炊きのことをこういう)のアタシに、

いきなり、サビーナちゃんが
「YOKOは誰に料理を習ったの?おかあさん?」って

聞かれて正直返答に困りましたw

と、いうのは母が料理をしていたのは
幼少の頃から横で見ていた記憶はあるのですが
母から料理をならった記憶がない!!!

あれ???
実家は自営なのである程度の小学校中学年くらいになると
ご飯を作るように家事を任された記憶はあるが。。。

あれ???
料理を母から習ったか?????

あれ??そうだね~~~習ったと思うけど…(しどろもどろ)
…学校の家庭科の授業とか?
テレビの料理番組とか?料理の雑誌?とか??どっちかっていうと
そういう物で料理を覚えた気がする。って答えたら。

え!?そうなの??お母さんからじゃないの???
と少々さみしそうな表情に。

この会話の状況でふとオアハカの作りてさんの話がかぶり。

伝統工芸その他諸々では?その他が親から子へ伝わっている状況を
あたりまえのように伝えてきたけど。
もしかしたら、そうじゃないイレギュラー?な状況も人によって
様々にあるんじゃないか?と思ったわけです。

子供シェフの料理番組にも出演したことのあるサビーナちゃんにしてみたら
おばあちゃんやお母さんから料理を教えてもらったという土台がありますし。

大した話じゃないですが、
まぁ、どの世界にしても人それぞれかもね。と思いました。

ちなみに、朝ご飯で毎日作っていた、目玉焼きですが

淵が白くなってきたくらいの状態で
約おおさじ1の水を入れて、蓋をして蒸し焼きにすると
素晴らしく綺麗な目玉焼きになる。

初日の朝にサビーナちゃんは超ビックリしてました。

「これどうやって作ったの!?完璧な目玉焼き!!!」と

「ふふふ。じゃ、特別に!
でも!!超簡単なtecnica secretaを教えてあげよう!」と
いきなり怪しい人。

あと、玉子で言うと、メキシコと日本の文化の違いで
日本の玉子は生でも、半熟でも食べても問題ないというのが
なんとなく、受け入れづらかったようです。

では!!!


メキシコの洗礼!?その1?その2?

日本から帰国して、体調がすこぶる悪かったんですけど
5日間くらいして、体調も良くなったので

プエブラ→メキシコシティ→オアハカ戻りで旅行の計画を
立てていたんです!!

洗礼その1は、月曜の昼。

プエブラ行きのADOのバスは
まだ出発しないのか???と思って聞いてみたら。

「今日は運航しません」

「え?」

「今日は、道が封鎖されていて運航できません」

マジかよ!!!!とりあえず窓口に並ぶと、オアハカから
シティとプエブラ方面に出る道がSindicato Libertadとかいう
ふざけた名前の労働組合か?なんかそんな団体で封鎖されていた。

プエブラ無理なら、シティまで行ってシティからプエブラ戻りとか?
色々考えたんだけど、結局シティへも行けないし、運航は夜中すぎないと
わからないと言われて。

泣く泣く旅行を中止!!!

おい!!シティからオアハカへの戻りの
飛行機代どうしてくれるんだ???

キャンペーン価格だったけど、730ペソって大金だよ!!!
誰か払ってくれるのかよ!!!と毒づきました(失礼)

でたよ!!!オアハカの洗礼だ!!!

「道封鎖」がオアハカ名物と各地で笑われているくらいだし。

本当に、こんなあり得ないことが普通にまかり通っているの
オカシイだろ????と心底思います。

政府もマジで使えない!問題ありあり!
道ブロックするくらいしか思いつかない輩のレベルの低さ
本当に、オアハカの唯一の汚点!!!!

更には、獣医さんに預けていた犬を引き取りに行ったら
獣医さんの新人くんが犬の扱いがコントロールできずに
ケージから出れる!と興奮して暴れまくった、
愛犬の爪が割れて大出血!!!!

なんで~~~!!!!!獣医さんで大騒ぎする飼い主。

犬もかわいそう!なんだろう、このついてなさすぎな1日は!!

無料で爪の治療をしてもらったけど。
なんか、もんもんとします、この仕打ち。
新人教育ちゃんとやってよね!!!(半ギレ状態反省)

41453399_1887088971380000_7636633344721027072_n

帰宅後の黒い犬。


そして、さらなるメキシコの洗礼その2

まだ、大丈夫かな?と思って食べたマンゴーに当たったw

朝からフラフラする~貧血?って思っていたら、
その後、悪寒、ひや汗、体のしびれ、嘔吐と続き。

あ~あのマンゴーだと、思い知らされる。

一応やるべき事、その日の仕事を終わらせ
家に昼の12時くらいに帰宅して
そのまま、翌日の朝までベッドでダウン。

厄落とし?と考えるには、先月のANAの欠航といい
今回の件といい。あまりについてないことが多すぎるwwww

ちなみに、翌日(今日)はさるツアーのお仕事があり。
このまま、体調が戻らなかったら代理の人はいないし、どうしよう!と
心配しましたが。無事に復活。

お昼には、チレ・レジェーノが食べれるほどの復活ぶりを見せました。
アタシの胃袋最強かもしれない・・・(でもマンゴーにあったw)

で、お昼に食べたチレ・レジェーノの器と盛り付けが
「和」テイストすぎて、本当にメキシコ料理???って目を疑った

そんな、Azucena Zapotecaのチレ・レジェーノでした。
はじめ見たときに、チレ・レジェーノだと思わなかったwww

41743988_1891866140902283_638990163258638336_n

41869782_1891866187568945_6252401888147275776_n

いま、ハコボさんの工房では焼き物もつくっていて

自分のところで作った食器を
自分のレストランで使っているという
なんとも素敵な企画です。


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ