さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

オアハカ南部でまた強い地震&物資買い出し。

今日の朝は地震で目が覚めたというとんでもない
嫌な目覚め方をしました。

また、イスモ地方、そしてHuatulcoやPuerto escondidoでも
M6から5の地震が連続して起こったんです。

もう、超Σ(´∀`;)した。

オアハカも大きい揺れから、小さい揺れまで朝から結構
地震が連続してもうビビった。

おなかすいたけど、朝食の準備で火とかつかうの怖いなと
思っていましたが。地震が落ち着いたころに朝食。

ネットで情報チェック、震源地や震度の情報はあっても
現地の被害の様子がわかりにくい。

さっき、サンマテオの担当者と話をしたら
イスモ地方で8人の死者。
情報がうまく取れなくてどこの地域までかは
わからないそうです。

そして、昼近くオアハカ市内は落ち着いてきたので
今日は、Mixeに届ける毛布を購入、
昨日お願いしたcolchoncitoも
30枚届けられているはず。

まず、お店で毛布80枚グレー
販売価格は110ペソ、卸は80ペソと言われたけど。

21687644_1487945034627731_659593745269288584_n

80枚買うから、これAcopioだし、
70ペソまで負けてと交渉して75ペソになりました。

そして、グレーの毛布ばかりだと、
震災色が濃くなりすぎて(考えすぎ?)

子供も切なくなっちゃうかもと
子供には小さめの色のかわいい漫画毛布を50枚。

22007590_1487945124627722_5355863614421488169_n


毛布80枚、お店の在庫がなくなって6枚だけ
少し高級なやつになったw(と、言っても買値10ペソの違い)


さて、大量の毛布を持ってタクシーを拾い。

Reformaまでいくらですか?って聞いたら

運転手さんが( ̄ー ̄)ニヤリとしながら。

場所しってるよ~~~。mixeの受付窓口いくんでしょ?って
言われて、

顔みたら前回mixeにビニールシートを45枚届けた時に
使った同じタクシー&運転手だったΣ(゚Д゚)

こんな偶然、すごすぎだわ!!!運命かと思ったわ(大げさ)

大量の毛布を細かい説明もせずに
もっていけたので大変助かりました。楽ちん。

今回は、週末も手伝ってか、
それともやっとメキシコ全地域に
情報がいきわたったのか、支援物資受付には
あふれんばかりの支援物資が!!!

21764874_1487945234627711_2828150473274967300_n


すごーい!!

今回、Estado de Mexicoから送られてきたという
果物や野菜入りの援助の箱がすごい数あって
さすが、メキシコ!!本気だしたら
やることでけー!!と感心。

祭りの料理の量も半端なくつくるしな。(関係ない?)

21768366_1487945307961037_2507252151288172952_n

後ろの庭に本当にこれでもか!!とこのセットが
山積みされていた!!!

すぐに被災地に届くので他ではみないような
すっごい支援物資詰め合わせになっているのかな?

果物とか野菜とかチレが入っている!!!ところがすごい。

そうだよ、インスタントとか缶詰だけって食べ続けるの
無理だよね(中越地震の時に感じた)


こんなすごい贈りものがあるとか
きっと被災した人も喜ぶと思う!

そして、その素敵な贈り物を

昨日降ったオアハカの雨から守ったのは
日本の義援金で購入したビニールシートです。

21762157_1487945254627709_8958051012186793682_n


担当者が、みてみて、雨が降って困ってたけど
もらったlonaが役にたったの!!と超嬉しそう。よかった!

紹介してもらった牧師さんが今日物資をもって
Mixeの村へいくそうです。

22008477_1487945284627706_6278696476989213848_n


義援金で購入したcolchonchitoは、発注したときに
カバーの色は何色でもいいの?っていわれて、
色は問わない!!と返答したら。

こんなに、メキシコらしいカラフルな感じになりました。
気分あがるね!!

21764816_1487945191294382_5765535912992822273_n

また、今朝 大きな地震があったイスモ地方。

現在何が必要かリサーチして
また、物資をリストアップしていきます。


ご注意ください:
弊社の義援金の受付は

2017年9月21日(木)にて締め切りしております。


Colchonとかどこで買える?義援金締め切りいたしました。

オアハカの被災地に送る色々なものを市内で探しています。
今日はマットと仮設住宅?に使う
工具・ねじ・ビニールシートなどを購入しました。

まず、Ixhuatan では
今後、家屋が崩壊した人に
Yurta(テントのような仮設住宅?)を50棟
たてるというプロジェクトがあるということで
日本からの義援金から、
その仮説住宅を建築する材料や工具を
購入して寄付しました。

こんな感じのものです。

21762067_1893978900629853_2987756408598068150_n

21761555_477170489328373_1051318836158840817_n

21685917_1665612730177152_421997372027481259_n

これで、いま家が壊れて寝る場所がない人が
安心して寝れるテント?仮設住宅が完成です。

50棟つくるとかすごい!!


そして、Mixeの村からの
今欲しいものリクエストが
colchonマットレス。

それも、市内で探しても
なんかすごい高いし、物も見つからず、
どうしようか?って思っていたら。

思いがけずに今日の買い出しの
付き添いで行った
correo majorのお店で発見!!!


21762152_1487204678035100_8829298816348427986_n

22007717_1487204741368427_7650847888995990500_n

なんか、マット薄すぎ???とかおもって
担当者に電話したら、厚みは大丈夫だから
ビニールシートのかかっているやつが欲しいと。

布ばりのマットだと
雨に濡れて使えなくなるとのこと。

ずばりこれだ!!!

でも、長さが150cmしかなく

お店の人から長さを変えて作っても
明日の夕方には納品できると聞いたので、

取り合えず、長さを180cmに伸ばしてもらい
一個 330ペソでつくってもらうことにしました。
それ、30個注文。本当はもっと欲しいのだけど…

とりあえず、ほかの地区の予算も検討して
最後にもっと購入できそうなら購入したいと思います。

さて
2017年9月21日の入金締め切りをさせていただいた
メキシコ沖地震の義援金は
日本・メキシコ・タイからも寄付があり、

合計106人の方から振込がありました!

総額1,205,316円の義援金が集まりました!!!!

みなさんのメキシコ&オアハカ愛の結晶です!

もう、正直この金額に、びっくりです!!!
そして、金額が金額なだけに、責任も重大です!!!

日本からの支援!!本当にありがとうござます!!!
物資はちゃんと被災にあった村の人々に届いています。

実は、資金運用は
メキシコのATMからは 1日の引き出し限度金額が
14000ペソくらい!!!

もう、毎日のようにお金を引きだしに行ってます。

正直、怖い。マジ、怖い。

でも、すでに、ほとんどの寄付金を引き出し終わり

同じく、総額の90%くらいは
もうすでに、物資にして被災地に送りました。

地震後すぐに物資が必要な時期から
義援金から被災地に物資を購入して送っていたので。

残りの寄付金を現地へお届けしたら
最終的に清算・出費報告をさせていただきます。

少々お待ちください。


しかし、メキシコシティでも地震がおこり。

本当にいまは、
瓦礫の下になっている人の人命救助が最優先だと思います。

しかし、報道がメキシコシティにスポットがあたり数日経ち。

SNSではオアハカやチアパスを忘れないでとか
モレリアとかプエブラも大変なのに!と他の地区から
不安と支援が届かない不満を目にして、ちょっと色々心配です。

被災で被害にあい、
これから先もどうしていいかと悩んでいる人に

少し、政府はフォローが足りていないんじゃないの?

いまは、人命救助が最優先ですが、7日と19日に被災にあった
全地域に支援をちゃんとしますとか、なんかはっきり確約を
宣言すればいいのに。

19日の地震被害に対して、
日本や世界各国からメキシコにたくさんの
寄付や支援が集まると思います。

それをきっちり被害にあった
全地域、小さい村までちゃんといきわたらせて欲しいです。

きちんとそう宣言すれば、いま被災にあって不安な人も
気持ちが楽になるとおもうのですが。

しかし、今のメキシコの政治家で
そんな采配をふれる人がいるのか?心配です。


話がそれましたが。


引き続き、弊社は各村の担当者と打ち合わせしつつ
義援金を被災地の方へ物資としてとどけます。

本当に、みんさまからの
ご寄付・ご協力ありがとうございます!!

取り急ぎ、ご報告まで。


ご注意ください:
弊社の義援金の受付は

2017年9月21日(木)にて締め切りしております。


支援物資サンマテオへ&引き続きオアハカ支援。

昨日のM7.1の地震によってメキシコシティに
多くの被害がでています。

心配な暗いニュースばかり多いですが、
日本からの義援金で購入した物資が
San Mateo del Marと担当者の心遣いで、
その周辺の小さなコロニアにも配られたそうです。

とにかく、物資が本当に届いているのか?
忘れられていないか?と心配な小さな村の被災地。

そこへ、ちゃんと物資が手渡されて一安心です。

そして、今日サンマテオの担当者と話をすると、
やはり16枚送ったビニールシートは必要性が高く、
数がまったくたりなかったとのこと。

来週も、村へ行くということで、
追加で注文してビニールシートがっつんと送ります!!

家が壊れて屋根がない。
雨が降っているのに、屋根がない。
日差しも強い。そんな現状です。

結構、高額なビニールシート。(今回は銀色のシート)
しかし、日本からの義援金により十分な数を購入できそうです。

本当に日本からオアハカ&メキシコのことを
愛してやまない皆様の気持ちと支援で、
たくさんの人が助かっています。

21616313_1621850154571275_5287205147243552042_n

21616388_1621850844571206_4125326752187679913_n

21617668_1621850457904578_8277887558677797749_n

21686286_1621850571237900_5472854883258940365_n


サンマテオへの物資到着の様子は
さる屋 FBページ 
に写真を大量に掲載しております。

是非、ご覧ください。

昨日のメキシコ地震でたくさんの被害がシティもでてますが。
弊社の義援金は引き続き、オアハカの被災地へ支援をしていきます。

そして、昨日のあの地震の前に訪問したのが
ミヘの地方を支援している窓口。


長雨+地震で被害のひどい
オアハカの中でも肌寒い被災地、ミヘ地方。

さらには、イスモ地方ばかりが取り上げられ
ミヘ地方への支援が不足していると聞きました。

長雨+地震の被害!!!!

支援物資をここにも送りたいと思って
昨日は、支援物資の受付窓口へ訪問して、
システムや担当者などの詳細を聞いてきました。

こちらは、ミヘ地方の支援物資を集めて
教会関係者が
オアハカ市内からミヘの村へ持ち込んでいるそうです。

21617748_1621858747903749_8308957424989966821_n

21617572_1621858774570413_4749070510361199574_n

ちゃんと、物資が届くのでこちらも、
日本からの義援金で物資の支援を決めました。

そういえば、話をきいたときに
グアダラハラの日本企業
花王から支援があったと
ロゴマーク見せてもらいました。


古着(ただし!状態のいいやつに限る)も
受け付けているそうなので

直接渡したい方は、ご訪問ください。

Heroico Colegio Militar #721 
Col. Reforma

21751991_1621858787903745_5386574004015113796_n

セントロからソリアナ・レフォルマや
Bodega Aurreaの
ワンブロック手前?(セントロから)位にあります。

張り紙が目印なのですぐわかるはずです。

日曜もやっています。
受付の方は24時間受け付けてますと言ってました。

まぁ、夜中に訪問はしませんがw

でも24時間受付は助かります。


ご注意ください:
弊社の義援金の受付は

2017年9月21日(木)にて締め切りしております。

メキシコシティでもM7.1の地震。

在メキシコ日本国大使館より。
9月19日午後1時14分頃、モレロス州アソチアパン(AXOCHIAPAN)市(プエブラとの州境付近)南東約12KMを震源地として、マグニチュード7.1の強い地震が発生しました。
と、連絡きました。

これによって、オアハカも揺れましたが
被害はなく、今回はメキシコシティの各地で建物の崩壊と
昼すぎのことで、下敷きになった方々の安否が気遣われます。

オアハカの余震かとおもいましたが、震源地は別でした。

本当にどうしたんでしょう?

こんなに地震の被害がでているメキシコ。

メキシコシティの被害は広がっているようですが、

いまのところ、多くの知人の無事が確認できています。



さて、オアハカもすっごい、ゆれました。

ちょうど、スーパーに買い物に行っていて、その前に
ミヘの村の支援物資について確認してきてて。

ぐらぐらっと揺れが始まり。みんな外に避難。

小学校のときに、落ち着いて、走らない!!と教えられたよね。

スーパーで買い物していた何人かはパニックになり
階段を駆け下りてました!!!危ないよ!!!

21762863_1484409084981326_477965857919095203_o

揺れがおさまって数分後、みんなお店にもどって
お買い物の続き

その後、一般のバスなどの交通もすぐに
復活したので、バスに乗って自宅へ。

大家さんに地震直後に電話したんだけど、通じなくて
案の定、犬が部屋で大鳴きしていたそうです。

ごめん。

とにかく、ネットでニュースをみてて、メキシコシティの被害が
広がっているので心配です。

プエブラも瓦礫が道に落ちまくってます。

モレロスでは44人の死者がでたそうです。

ご注意ください:
弊社の義援金の受付は

2017年9月21日(木)にて締め切りしております。




義援金の受付〆日とサンマテオへ物資が出発。

みなさまに、シェアいただき
たくさんの義援金をオアハカへ
お送りいただきありがとうございます。

弊社の義援金の受付は
2017年9月21日(木)入金分までです。

22日(金)に最終的な入金確認をし集計し、
今回の収益の報告、活動報告を
9月下旬頃にブログにて報告いたします。

短い期間で申し訳ありませんが。
弊社も本業と並行して、できる限り、
今回震災の被害にあった人へ援助をしたい!!と
活動をはじめました。


弊社が重要視していたのは、次の2点です。

被災から 1日も早く!すぐに!!
物資のない状態の被災地へ物資を届ける。

物資がかならず、
被災地へとどいたか信頼できるところへ送る。


長期に渡り、募金を募っても被災後に
生活物資から建設資金というように
物からお金への必要度が高くなってしまったらよけに
義援金の使われ道が不透明になります。

さすがにそうなると
弊社でも義援金の使われ道がはっきりとわからなくなります。


ならば、本当に1日もはやく、必要な物資を現地へ!

これに、つきます!!!!

そのために、入金日を21日までに設定させていただき
その後、活動して、活動報告をきちんとさせていただきます。

弊社もみなさまの
大切なお金を預かっている身なので責任があります。

お振込みいただいた金額は問題ではないです。
(実際、日本円はペソに直すと現地では高額です!)
一日も早い対応をしていただくこと!が重要だと思ってました。

それが、必要なものがある現地への
大きな支援になると思ってました。
(個人の考えで、気分を害されたらすいません)


9月7日の震災から一週間の間に
本当にたくさんの日本人の方から義援金が送られてきました。

1日でも早い入金の対応が本当に現地へ必要なものを必要な時期に
送れたと思いますし、それは、間違いなく現地に届いております。

みなさまの、素早い対応に感謝です!!!


9月14日、15日、16日の週末にオアハカ市内から
たくさんの村へ支援物資が届けられました。

サンマテオ・デル・マルもその一つです。

出発前に、写真が送られてきました。

みなさまの義援金でそろえた物資と、
ビニールシートです。

21462295_1618256988263925_9044277016771222891_n

21743048_1618256918263932_5499670563926321249_n

21751327_1618256878263936_6494380891206991584_n

21761542_1618256944930596_1860542747162361216_n


きちんと日本からの援助のお金ですとお伝えしてあります。

日本からのみなさんの気持ちは
ちゃんと現地の方に届いています。
ご安心ください。

週末に物資が出発し、週中にはオアハカに現地から
担当者が戻ってくると思います。

再度、まだ必要なものがないか、確認をとり。

22日で集計した義援金すべてを次回の物資発送へ
割り当てられたらいいな。と、考えております。

また、大きな機関でなく、このように村出身の方々も
個人の活動の一部です。

オアハカ市内で仕事もこなしながら
その合間に活動しているので、次回からは週末にある程度
日程をきめて物資が運ばれるのではないかと思います。

そうなると、
次回の出発は9月の23日、24日、29日、30日頃になるのでは
ないでしょうか?

また、個人の活動なので、物資を運ぶガソリン代や車の手配を
どうするかも大きな問題です。

色々な個人で活動している方にお会いして、
大きな機関ではない、個人で活動している先には
こちらからの支援物資を届けていただくための
ガソリン代なども必要なら義援金の中から
出すべきと考えております。

その点もご理解いただけますと幸いです。

引き続き、ご報告させていただきます。





さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ