さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、うさぎ&ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2009年01月

がんばれ カシー!!

毎年、1年の半分をオアハカのヘスス邸で
すごすデンマーク人のカシー。

バケーションで来ているはずなのに。。。

また、シャワー用のソーラーシステムを
庭で手作りしている。。。

へススに欲しいといわれたのでしょう。。。

去年作って失敗しているのに。。。なんて探究心旺盛。

でも、ここ数日、手伝うと言っていたヘススが
さぼりがち。。。。

一人黙々とソーラーシステムをつくる。

たまに。「疲れた」「ヘスス手伝わない!」と
ぼやくときもある。。。

気入れすぎないでがんばんな。ここはメキシコだぞ!!


そして、週一回の台所掃除当番。

今週の床掃除当番はカシー
(いちおう、ガスコンロと床の2項目あり)
綺麗に掃除したのに。

風で舞い込むごみが床にたまる。。。

それが気になるのか、毎日お掃除。。。

いや、それ、週に一回でいいだよ(汗)

きっと、自分が綺麗にした床が汚れるのを

見るのが嫌なんだろうな・・・その気持ち、わかるぞ!!

みんながそうなら台所は超綺麗なままだ!!


さらに、輪をかけて

最近、新しい同居人が増えた。

アメリカ人で隠居を楽しむロベルトお爺さん・・・

このお爺さん、アメリカの家も家具も車も売っぱらって
メキシコに住もうとしているのに、スペイン語全然駄目。

英語の出来ない、アタシやへススにも英語。

その通訳に駆りだされるカシー

後でまたカシーに、yokoも英語を話せるようになりなって
言われそう。(でも、言われてもやんないよ!)

このロベルトお爺さん。

超マイペース。(お年寄りだから??)

英語話さないって言っているのに。

平気でアタシと英会話。 正直かなり笑える。

「スペイン語の辞書があるから平気さっ」って
辞書見せられたけど・・・

全然使ってないじゃん。。。落ち込み

そんなんでも、会話は成り立つのがおもしろい。

ちなみに、今日、お互い購入したタペテを見せ合った。
お爺さん、あと2枚買いたいそうだ。。。


こう言ってはなんだが。。。


え!!!それ、800ペソもしたの????っていう
タペテを見せられた。



間違いなくそれ、

自然染めじゃないよ。

デザインもシンプル。

脇も曲がっているし。あまり上手くない。。


「どうだい、スゴイだろう」って自慢していたけど。。。

「そうだね。。。」って答えるしかなかった。


きっと騙されたと思うよ・・・

今度、アタシが替わりに購入してあげるって!!


タペテも良いものと
そうでない物の違いを教えてあげたいが・・・

英語できないので無理!!! ごめん


一緒に良いタペテ職人の所へつれて行きたいけど。。。

うーん。こりゃまた、忙しいカシーの助けが必要だな。。。

と。言う訳で食べては駄目なもの。。

シャーマン・イネスさんに

卵のお祓いをしてもらいました。

注意事項が 1点。

お祓い後
この4日間は 卵を食べてはいけいそうです。

ああ。。COMIDA RAPIDA にはもってこいの食材

卵。。。。ちょっと不便

。。。でも、がまん!!

ウアウトラの刺繍

さて、今回の最大の目的は

ここの刺繍やウィピル&ブラウスなどを
生産できる方を探す旅。。。

マルタさんも自分で刺繍もするし、
ちゃんと、お手伝いで刺繍をしてくれる
Muchahaさんもいるとの事。。。

まず、マルタさんのお母さまにもご挨拶。

今年、80歳を越える年齢にもかかわらず。

ウアウトラからフキーラまで
カトリックの行事に参加して、行進したらしい。。。
15日間。。。

びっくり!!とてもお元気なのです。

そして、彼女が作った作品の数々。。。

9e83d6cd.jpg


d256d92d.jpg


9e78bd06.jpg


2077d476.jpg


そして、マルタさんの作品。
この感じは初めてみた。
かっこいいね。。。

2bd28363.jpg


村のメルカドでもたくさんの人で賑わい
目にした作品の全てが可愛くみえる ラブ

8bdff28e.jpg


7978c635.jpg


ebd33994.jpg



でも、今回購入したのはこの3点のみ。

27879f3b.jpg


1c67df47.jpg


特に、ハートのトルティージャ包みが
気に入っています。。。

村で、学校の先生をしながらご自身でも刺繍をされる
マルタさん。。。

彼女いわく。

作品の価格はピンきりで、刺繍の細かさや
元になる布の質で全然替わってくるらしい。。。

この村ではほとんど全ての女性が自分の仕事と
刺繍の仕事をにしているんだなぁ。。。と
感じさせられました。。。

そして、どのお家も自分で刺繍したテーブルクロスとか
クッションカバーとかいっぱい飾ってある。

カラフルなリボンのついたウィピルを
可愛く着こなしているおばあちゃんとか
とてもキュートでした。

生活に根付いた彼女達の仕事ぶりに
感心させられました。

ほんと、すごいよ!!

ウアウトラ デ ヒメネス

帰ってきました。

昨日の夜中3時半。オアハカ到着。

初めて訪問した ウアウトラ

たった2日間しか滞在しなかったとは思えないほど
濃厚な時間でした。

今回は、友達のエウと彼女の恋人ファン。
ファンの友達と4人でウアウトラへ向う。

土曜の朝8時到着が11時出発。。。うーん。さすがメヒコ。

ずっとエウの村かと思っていたら、彼女はピノテパ生まれ
ウアウトラは彼氏の村だった。。。(汗)

乾季のオアハカの荒野、曲がりくねった道をすすんで
約4時間。テオティトラン・フローレス・マゴンをすぎると
山々に緑が戻ってくる。

しかし、このティオティトランに差し掛かったところで
トラブル発生。
車のマフラー折れちゃって、熱い空気が車の後部座敷に
入り込んでくる・・・・

ねぇ。。。この車爆発しないよね??と
不安に駆られつつ。。。夕方4時半無事到着。。。

すごい、日本の箱根か日本の山間のしっとりした
感じの村。。。

24cf364e.jpg


日本の家屋を思われるような屋根のつくり・・
やはり、雪が降るせいでしょうか??

8a1256d0.jpg


この村は、マジックマッシュルームの
マリア・サビーナでも有名。

エウ彼いわく、ここにはたくさんの日本人が
訪ねてくるんだ。。って

へーーー。そうなんだ。とこの時点では
あっさり、マジックマッシュルームも流していましたが。。。
後半、すごい展開あり。。。

さすが、にマジックマッシュルームの村だけあって。。。

村のインターネット屋のパソコンカバー。。。

95beb6eb.jpg


ed4eb80f.jpg

↑キノコ。。。



ここまでされると、、、
キノコの刺繍も超可愛くみえる(笑)


お店のおいちゃんに、写真とっていい??って
きいたら。

コピーしないでよ(笑)って言われた。

コピーしないしない。。しないって(笑)



さらに、村のカッチョいい肉屋発見。(笑)

a32458ae.jpg




そして、この村には日本人顔した人がたくさんいて。

「yokoに似ているおばがいるから今度紹介するね」とか(笑)

さらに、エウ彼のパパはアフリカ国籍を持っている。。。

なんで、こんなオアハカの山奥に
色々な民族の血が集まっているの??

エウ彼のママ マルタさんに質問

昔から、侵略や戦争や革命があるたびに
色々な国から人がやってきたのでそうらしい。。。

へーーそうなんだ。。。

長い歴史があるんだね。

Huautla de Jimenesに行くのだ。

今日の夜か、明日土曜日の朝出発予定。

友達のエウニセにつれられて彼女の恋人の
運転で向います。。。(運転大丈夫かちょっと怖い)

さて、どんなものがあるのかな??

去年のカレンダー
TEJIENDO LA LUZ DE OAXACAより抜粋。

テオティトラン・カミーノの行政地区にある
ウアウトラ

1940年ごろから、工業用綿を使用し腰織りで織った
白い布そして、工業用の赤い糸で刺繍と人口絹の
リボンをあしらったウィピル。

マサテカ族の女性達は20世紀のはじめに
布を織る事をやめて、長い年数 近くのミステコの村から
手織りの白い布を購入するようになる。

えええ。。。そうなの???

この布に、小鳥や花などの自然をモチーフにした
刺繍を施す。1900年のデザインから来ているのね。

ウィピルの上部部分には昔のデザインから由来する
と思われる蛇や水をシンボルにした刺繍が施されている。

らしい。っていうか。

このウィピル購入した村なんですけどね。

33d0dda4.jpg


今から超楽しみです。

今年初めての村遠征。

戻ってきたらまたご報告します。






さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ