さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2010年09月

川が溢れて。。。

引き続き、午前中に前に住んでいた家へ出かけた。

いや~~~。

San Antonio de la calの橋から6ブロックほど
奥へ入った場所に前に住んでいた家があるんだけど。。。

おおおお~~~~。

すでに昨日の川氾濫で 川に沿って建てていた家は
流されて、工場の床とコンクリの壁も流されていて
すごい事になっていました。

物資(ならぬ昼飯)を持参して、バス停まで相方に来てもらった。


相方にくっついて近所の道犬デイジーちゃんもお迎え。
可愛いやつめ。


川の水の勢いがすごかった。。。
橋は壊れないでしょうね。。。


こっちの橋がこわれちゃったら、
オコトランとかサンアントニーノとか
いけなくなっちゃうよ(涙)

すでに、テオティトランとトラコルーラとミトラ方面の
橋は一部崩壊で修復待ち。

オアハカ市内に閉じ込められちゃう。。。


オアハカも山で降った水が合流してきていて、
ダムも水がいっぱいになり放流したせいで川が増幅していんだと
言っていたけど。。。

昨晩はもう近所の人も大騒ぎで、1時間置きに状況を
チェックしていたようで、寝不足気味だった。

撮影した画像も見せてもらったけど。

川の勢いって本当にすごい。昨日まであった家や
木がなくなっているもの。。。

チョッパーも撮影にくっついて行ったらしく
ビッシャ、ビッシャの道を駆け巡り

もう、腹部が泥んこだらけだった(笑)


お家の方は大丈夫だったようで、
それでも、水かさが増えたらあっという間に水浸しになるというので
荷物は全部まとめて
いつでも高い場所に移動できるようになっていました。


今日は快晴なので、うさぎも庭で遊んでいて、
ちょっぱーもウトウト。平和でした。(ここん家は)


本当に今日は雨がやんでよかったよ!!!


なのに、セントロへ戻ろうとしたら

いきなり道が封鎖されていて。。。え??なんで??
住民が??なんのため???と疑問を抱えたまま

コレクティーボを運良く広い、セントロへ帰還。

その後 EL LLANOへ心ばかりの支援物資を持って
行きました。

特設ステージもセットされていて、今晩あたりは
チャリティーコンサートみたくなるんじゃないかしら?

新聞もオアハカのいたる場所の被災の様子を伝えています。

でも、オアハカだけじゃなくて、
ベラクルスもチアパスも大雨の被害ひどいです。

みなさまご無事で!!!


さっき トラウィの工房へ電話した。

コールがなった!!!でも不在のようです。

トラウィの村公衆電話に電話した
コールがなった!!でも誰も出ない。。。。

明日また電話してみよう。。。

オアハカの地すべりと。。。

たくさんの方から無事ですか??と
メッセージいただきありがとうございます。

昨日の深夜のニュースから早朝ニュースまでTVに釘づけで
トラウィのニュースをチェックしていました。


しかし。。。お偉い陣の画像ばっかりで

おまけに、オアハカ政府は

死者は0人

行方不明者 11人 子供8人 おとな3人(または4人で12人)

崩壊した家 3件とか5件とかそんな情報を流しています。


って、本当????


まず、ミトラのもっと先にあるトラウィは
オアハカからそちらへ向う橋の崩壊で通行不可。

途中の道もどしゃに埋まっているらしく。
土砂撤去作業に何時間もかかる。。。

で、ニュースはもう緊急事態!!!って感じで
現場に到着するまでの経緯を映画のように流している。


アタシが知りたいのは

トラウィのどの変で土砂崩れがあって

家は何件崩壊しているのか?

そこに住んでいた家族は誰なのか?

そういうことだ。。。。


そういうことなら土砂崩れのあった現場の
周辺の住人に聞けばすぐわかるでしょうに。。。。

みんな知り合いのような村だもの。

住んでいる人の安否をみんな心配しているのに。


救助隊の大活躍映像より、そういう情報をくれ!!!
↑救助隊の活躍は大切だけどさ。

日本ならまず間違いなく
そういう情報が一番に流れるはずだ!!


それで、政府が言うように被害が最小限だったとしたら
よかったと思える。


昨日はトラウィをよく知る友人に会って情報を聞きに行った。

今日、あさって行ってみると言っていたけど、
現場に到着できる道の状況じゃないし。。。


ちなみに昨日から EL LLANOの公園で災害物資の
支援提供を呼びかけています。

朝は9時から夜中1時くらいまで受付しているそうなので
アタシも後で行ってきます。

お米、フリホーレスの缶、砂糖、油
パスタ類
使い捨て容器や食器
トイレットペーパー
石鹸、歯磨き粉、オムツ、粉ミルク
タオル、生理用品
毛布や古着 ETC...

なんでも受け付けています。

トラウィだけでなく、いつもお世話になっている
フチタン、テワンテペック、サンマテオ、カニャーダ方面
の生産者の周辺も川の崩壊で被害を受けています。。。


ああ。。。本当に、なんて大雨。

ちなみに前住んでいた相方の家の近くの川も崩壊したよ。

うさぎとちょっぱーが心配、まだ水は到着していないようだ。


オアハカ在住の日本人旅行者の方も
時間があれば 是非 EL LLANOへ!


今日は朝から晴天なのがせめてもの救い。




長雨の影響で。。。

色々な方から連絡きました。

オアハカの土砂崩れの情報。

実はこの村はオアハカから車で
2時間半ほどのところにあります。

サンタマリア・トラウイトルテペック村。。。
この名前を目にしてめまいがしました。

この村の生産者ともずっと前から仕事をしています。

すごく心配です。

工房と村のcaseta telefonicaにも電話したけど
通じません。

みんなが無事でいてくれる事を祈ります。

アタシに何か出来る事があればいいのだけど。。。


そして、オアハカ近郊では、オアハカから

テオティトラン デル バジェ
トラコルーラ
ミトラ方面につながる途中の橋が 

28日明朝 崩壊したらしく
現在通行不可能。。。

この情報も、さっき外回りからもどり

テオティトランの生産者に明日会おうとして電話したら

「え?知らないの?橋が落ちて通行できなんだよ」って言われた。

こちらはとりあえず週明けまで様子みで。。。


マジでトラウィの村が心配です。。。。

オアハカから世界へ!!

最近 ブログを通じて
メキシコ国内在住 日本人の方以外にも

海外在住の日本人の方から刺繍ブラウスやワンピースなど
ご注文いただいております。

これは、かなりスゴイ事だ!!と感動しています。

本当にありがとうございます!!!


中国の北京やメキシコのお隣のアメリカとか。

国際郵便を使ってお送りしているので
到着までドキドキしますが
(そのお国事情で郵便情勢もかわるでしょうに)

現時点までは全て無事到着しているようです。


いや~~。こうやってオアハカの手仕事が世界へ旅立つ
お手伝いが出来て嬉しいです。

ネットの発展ってすごいね。(しみじみ~~~)



昔、同居人のヨーロッパ人に言われた事がある。。。

「英語ができたら日本だけじゃなくてもっとたくさんの国に
オアハカのものが輸出できるのに、なんで英語話さないの?」と。


話せるとか話せないとかの時限でなくて。。。

単純にスペイン語でいっぱいいっぱいで
英語を入れる脳みそスペースがないんだよ!



な~~~んて。




正直まったく英語に興味がないと言った方が正しい。。。

だって、住んでる場所 オアハカだもの
英語話してどうすんだ??(笑)



と、いいつつちょっと 色々考えてしまいます。

う~~~ん、オアハカから 世界進出ってどうよ???

「世界進出」という言葉は

野心的というか野望的な かほりがするなぁ~~~。(笑)



でも、各国に必ずオアハカの民芸品を自国へ
取り扱い&買い付けしている人はいっぱいいるから、

そういう人が各国を代表してオアハカくればいいのではないか?

とも思う。


超単純明快。


実は、ずいぶん前に 刺繍ブラウス生産者のお店で
品物を事細かく吟味していたら

いきなり、アメリカ人のおばちゃんが買い付けにやってきて

1着のブラウスを見ただけで、試着もなしに
(それもサイズはL~LL で 刺繍は大柄)


これ、何枚あるの?

え? 10枚???

じゃ、それ全部頂戴!!と


札束をぽーーーんと出して

根こそぎ買い付けて行きましたとさ。


まぁ、アメリカならサイズ大きい人もいるし、そんなもん??


でも、色合いとか刺繍の細かさとかサイズとかに
こだわったセレクトってもんじゃなかったので。。。

買い付けする人の感覚で
まったく流通する商品が違うという事もあるからなぁ。。。


そういうこだわりなら 
やっぱり「日本人気質」だよ!!(←意味不明)と

そのとき さるは 思いましたとさ。(笑)




IWAUさん ショップオープン

先日、京都にメキシコ雑貨を取り扱う
ショップ IWAUさんがオープンしました。

ご縁あり、オーナーの方々がオアハカにいらっしゃったときに
事務所を訪問してくださいました。

今後また何かの形でメキシコと日本の繋がりが
広げればいいなぁ~~と思います。

詳しくは IWAUさんの サイト から

ショップオープン 本当におめでとうございます!!!



さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ