さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、うさぎ&ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2011年05月

Juchitan, Oaxaca やっぱりスゴイ。

さて、戻ってきました。

フチタン&チアパス 
超楽しい4日間でした~~~~。


まず、フチタンから。。。

毎年5月に行われる 
Las Velasの祭りに今年くらいは行きたいなぁ~~~と
計画をたてたわけです。

一緒に行ってくれたのは はるかさん

食いまくり。飲みまくり。踊りまくり。買いまくりのフチタンでした。


しかし、お祭り情報は何もないままにフチタン入り~~~。

いつもお世話になっているマリー&レイナ姉妹に聞けばなんか
わかるよね~~~~ってそんな感じでスタート。

現地入りしたらなんとかなると思っちゃうところが
ちょっとやばさを感じる今日この頃。


フチタン到着は 15時半。

ホテルにチェックインして町へ繰り出したら。


早速お祭りの台車発見!!!

RIMG0024

RIMG0026
馬もおめかし。

RIMG0030

近くにあった可愛い教会


しかし、出発はもっと後ってことでメルカドへ買い物に行き。

RIMG0032
いたることにlas velasのポスターとか
垂れ幕を発見。

ちなみに。。。。

メルカドであまりにおしそうなjaibaを見つけて
つい、購入。


RIMG0037

トマト味、クリーム味とかあったけど
シンプルに塩とニンニクで!!



いや、正直 当たったら怖いって思ったけど。。。

結局あまりのうまさに一人8個完食(笑)

カニ最高!!!!って叫びながら。。。ビール飲んで。。。

フチタン来たら絶対食べるべき!!!

で、ソカロの屋台?で夕飯のガルナチャス食べて

RIMG0038


ホテルに戻ったら レイナがfiesta行くよ!!!と
迎えに来てくれた。



ほ~ら!!!来た来た!!fiesta だよ!!!って
会場へ到着したら



もう、そこは別世界だった。。。

RIMG0039

人の洪水。どっからこんなに人が集まったんだ??


RIMG0041

ウィピル可愛い。。。。


しかし、フチタンの女性のパワーはこれから。。。(笑)


すでに BIEN BORRACHAのマリー姉さん

RIMG0063
踊る!


RIMG0069
踊る!踊る!!!

RIMG0066

飲む!飲む!!!!
このビールの瓶、そこらじゅうにちらばってます。

CERVECITAなんて一揆のみよ(笑)

RIMG0070

吼える~~~~!!!

RIMG0080

ワシも飲む~~~~。

飲んで踊って食って。

とにかく、男性より女性が元気すぎ(笑)

すでに祭り後半は伝統的に踊るのではなく
クンビア・メレンゲの世界へ~~~。



そして、しらふのレイナにホテルまで送ってもらいました。

翌日は~~~朝7時半から腹が減る~~~。

RIMG0082

ホテルの近くのDelyeで朝ごはん(なんか優雅~~~)

メルカドで買いまくり。

お昼は魚介~~~~。

RIMG0090

大きなやわらかタコ。


そして、日本への震災への寄付金集めのイベントも
フチタンでありました。

RIMG0088

メルカドでこんな可愛いピニャータも購入。

RIMG0091


そして、夕方レイナが念願の台車パレード?が
始まるよ!!と迎えに来てくれた。

これよ!!これが見たかったの!!

RIMG0110

RIMG0121
今年のお姫様たち。

RIMG0126

RIMG0142

RIMG0144

RIMG0154

RIMG0155

RIMG0158

RIMG0159

RIMG0164

アタシにプレゼントくれた姉さん。

RIMG0169

RIMG0170

と、みんなの「Dame uno!!!」という叫びが
響きわたった台車パレードでした。


夜はレイナの義理の母のお店で
これまた激うまのガルナチャスをご馳走になりました。


マジ、いままで食べたガルナチャスの中で
一番おいしかった!!!!

RIMG0182

これ、絶対フチタン行ったら食べなきゃ駄目!!
レイナん家のよ!!!


キャベツの千切りはパイナップル酢でつけてあって
なんともいえない味わいでした!!


と、立っているだけで汗の噴出すフチタンを
土曜日の朝に別れを告げて


アタシ一人 チアパスに向かいました。

RIMG0185
道中のバスターミナル前。


結局、本格的なLas Velasは見ることなく
(伝統ウィピルきて一晩中蝋燭ともしてサロンとか集会場とかで踊るのね)



買い付けしたもの編とかチアパス編も

明日まだまだ続きます。

イスモのウィピルすごいよ!!!!







レボソの工房訪問

明日からフチタン&チアパスですが

今日は昨日テキスタイル博物館から紹介された
レボソ(羊毛&綿)のショールの生産者の工房を訪問しました。

ここは、自然染色で羊毛の糸を染めて色々な手法で
織物を作っています。


現在 コニチージャで染めた糸で作業中の機械

RIMG0770


そして。こんなものも。。。

RIMG0774

RIMG0778

このレボソは機械を使わず、腰織りでもなく
なんと、すべて手で糸を編み上げて作ったレボソだそうです。

天井から縦糸をぶら下げて、手で編みこみしていくなんて。
すごすぎ。。。。

価格もすごかったですよ~~~
もう、ん千ペソ単位です。(笑)


ショールのフリジンの部分を手で編む手法はよく見ますが
全てを手で編み上げ?(結び上げ)ちゃうのがスゴイ。


そして、染色すみの糸

RIMG0784

RIMG0785

天然染めって本当素敵。

ここは、コチニージャやアニール(インディゴ)の染色も
しますが、それ以外は野山にある草花や木を使用して
色染をします。

RIMG0788

RIMG0791

これはクルミ。

RIMG0792
 
クルミの葉っぱ。。。

発酵すればするほどいい色がでるそうです。

RIMG0793
 
鷲の枝と呼んでいた、木からも。

そして、ここのオーナーが

天然染めした毛糸も販売するから、
自分で編んで好きなものを作れるよ!って
アピールしていました。(笑)

いいアイデア!!

RIMG0794

こういうの欲しいかたご連絡お待ちしています。

色はいろいろあります。



そして、山田俊彦さんからお送りいただいた
40年前に撮影した画像にも
ここの作業風景がそのまま残っていました。

Oaxaca685406
1968年 撮影:山田俊彦氏


RIMG0780
今日撮影。その腰織りに使われる機械。


Oaxaca685411

1968年 撮影:山田俊彦氏

40年前の民家の庭先ですね。


RIMG0779

今日撮影した庭先。

おおお。。。40年前と同じで感動しました。

これは織り終わったあとのレボソを洗って縮まないように
石を下にぶら下げて伸ばしているそうです。


ここのオーナーはおじいちゃんの代から
仕事を受け継いでいるそうです。

どうやら1970年代に盛んにこのような腰織りでの
織物が作られていたそうです。

と、言うわけでアタシも自分用に 
コチニージャのショールを1枚。

クルミで染色した色合いのものを1枚購入してみました。

RIMG0795


ここのオーナーさんを気に入ったのは
本当に、正直者で、

実はこのコチニージャのレボソは染色時に染めムラが
でたそうです。
なので、購入前にはきちんとムラがある事を伝えるそうです。

で、値引きもありでした♪

自分で使う分にはさほど気にならない程度なので
良い買い物ができたと思います。


この、天然染色は同じ色が2度とでないと言うものです。

染色作業時の 天候・気温・水さらには
天然の羊毛の色の違いにもよってベースの暗さ、明るさも
関係してきます。

染める数量によっても色の出かたが違います。

日本で求められるような、サンプルと同じ色を出して欲しいと
いうような作業には向かないと思いました。

同じようには出来るが、まったく同じは出来ないないという現状。

オーナーも「同じ色は出せないから、それは承諾して欲しい」と
初めに伝えられました。

しかし、だからこそ、たった1つの逸品なんだろうな、と思います。


そして、本日こんな素敵な記事を発見。

メキシコ All About
エルメスが認めた、メキシコ・テナンゴの刺繍

こんな活動が行われ。

アジアでそのままデザインをコピーされて
収入はコピーした人のものになっている現状が最近
嫌で嫌で仕方なかったけど。

その中には現地のオリジナル生産者へ対する
レスペクトの気持がない!タダの流通。金儲けやね!(また暴言炸裂)

彼らのデザインに敬意を表して、生産者へちゃんと
還元しているエルメスは偉い!!!!

もっと、もっとそういう活動が広がるといいなぁ~~~と
思いました。


そういうのがアタシの中ではこうあって欲しいと感じています。


また、前回色々な人の意見をお聞きして。

ファッションとしてとか、可愛いお洋服として「服」としてだけ
捕らえている場合はコピーあっても良いのでは?と
いう肯定派の意見が多く。

現地の生産者の立場や、彼らの仕事を守っていくべきと
捕らえる人にはコピー否定派が多かったと感じます。(余談ですけど)

もちろん、どちらでもない意見もあります。

たかがファッション、されどファッション。

しかし、自分達の伝統の仕事を続けている現地の生産者が見えてくると
やっぱり何かしらしないと駄目だと、感じます。

また、同じようにオリジナルのメキシコ物を日本へ輸出して
本物がどんな立場に捕らえられているかという状況もお聞きして
(コメント欄チェックしてください~~~。)
coyoさん のブログから色々勉強させてもらいました。


やっぱりなんかしないと駄目よ。


と、いうわけで作ってみました。
こんなタグ。

HECHO-EN-MEXICO


オリジナルがどこのものが知りませんでしたと言う方が
多い事実と、これは、コピーだったんですね!と
驚く方が以外に多く。

こんなタグをオリジナルにつけて、少しづつでも
なにか良い方向へ解決できたらいいと思いました。


これが全てではないですが、とりあえず初めの一歩です。

では、明日からフチタン&チアパスに行ってきます!!!


こんなタグをつけて日本のイベントではオリジナルも販売
できたらと思います。(間に合うのか??)



名称未設定 1




ビデオアップしました。

あ~~~。

先ほど 6時間以上かけて 
youtubeに画像アップしました。

今日は外出中心だったのでアップロード中は放置。(笑)


一番手は ハラーナ編 です。


時間があれば マンドリン編も後ほどアップしますね。





これは、マンドリンの演奏風景

P1060739


しかし、いつも着席状態でハラーナを練習していて
本番いきなり、起立!で演奏。。。。

うぉ。きっつい!!!!

支えていた右腕が震えた。。。(笑)

観にきてくれたみんなありがとう!


さて、昨日からまたまた教職員組合がソカロを中心に
座りこみを開始しました。

ソカロから2~3ブロックの間にはテントが張られまくり
座りこみの先生があふれています。

毎年この時期にはこんな感じです。


多分、ゲラゲッツア開催前には みんな解散すると思うのですが。


毎年、毎年同じ事をしていて、
なんの解決にもなっていないとしか思えない。。。

州知事も交代したというのに・・・・



本日、発表会。

と、言うわけで

本日18時に Casa de la cultura の前で 
マンドリンとハラーナ(?)の発表会です。

いや~~~。久々に緊張します。

どんくらい緊張するのかと言うと
日本に行くのと同じくらい緊張します。(笑)


6月末は「さる屋」のイベントで日本ですから。。。



名称未設定 1


2年ぶり??緊張する!!なぜかというと、全体の感覚が少し
オアハカ人みたくなっているから~~~。


ドキドキ。ドキドキ。ドキドキ。


さて、先行予約は終わりましたが、アレブリヘス体験クラスの
一般予約も初めましたので引き続き

「あ!クラスの申し込みしなくっちゃ!」という方も
まだ、間に合うので お待ちしていま~~~~す。

詳しくは 前のブログ をチェック。



さて、久々に日曜日に家でゆっくりしました。

そして、この週末。。。またおかしな訪問者が。。。


こいつです。

RIMG0768

お向かいの家で飼われていた うさぎ。。。


こいつ、初め チキティンのケージの回りをうろちょろしていて
向かいの人が「うちのウサギはみんなメス」とか言っていたので
油断していたら。。。


なんと、オス!!!


一番の問題は うさぴょんを初めとするオスウサギを
庭で散歩させていると、襲いかかってきます!!!(怒)

噛み付きます。毛をむしります。

メスには優しく、頭をペロペロなめてあげたりしています。。。



RIMG0742


やばい!!うさぴょんが襲われる!!!!

チキティーナ 応戦して!!!!(ほぼ体格が同じ。。。)


チキティーナがこの野うさぎを追いかけまわして
遊んでいたので
 
番犬?として役に立つかと思いきや。

アタシがうさぴょんと一緒にいると、
自分も一緒にいるくせに

アタシが別の場所に行くと、ついてくる。。。
役にたたんわ~~~。


ちょっと、うさぎさんを守ってよ!!!



でも、アタチ~~まだ赤ちゃんだし~~~。

RIMG0756

RIMG0761

そして。。。2本10ペソの犬ガムに満足。


挙句のはてには

庭でくつろぐ 野うさぎさん。。。


RIMG0763

すでに、俺んち???


今では家の敷地内を我がもの顔で歩き回ってます。

向かい人は「よかったら家で飼ってあげて!」って
うちもいっぱいいっぱいです。


今週は木曜からフチタン→チアパス行き決定しました!!!

ひさびさの旅行。楽しんできてたっぷり充電したら

日本行きに向けてラストスパートです!!!!


オアハカもどりは 5月30日早朝です。



さる屋 5周年記念イベント! ¡BONITA OAXACA!  お知らせ&先行予約

さる屋 5周年記念イベントの

チラシデザインが完成しました!


名称未設定 1




さて!!!お待たせいたしました! 
イベントの詳細です。



「さる屋」 5周年記念イベント・ボニータ オアハカ

¡BONITA OAXACA!


日時:2011年6月30日(木)~7月5日(火) 
    11:00~20:00(最終日18:00まで)

場所:garally ni modo


もちろん!入場無料!!!



【開催内容】

さる屋 セレクション オアハカ手工芸品・展示即売会

Jacobo & Maria Angeles ご両人日本来日!

彼らの作品の展示即売会と
アレブリヘス着色体験クラス(有料)開催!!!します。

その他 メキシコ関係のイベント告知や
メキシコ観光情報やツアー情報も会場で ご紹介します。


今回はいつも「さる♪オアハカ日記」を
愛読?していただいているみなさんに向けて


今週いっぱいブログで
アレブリヘス着色体験クラスの先行予約を受け付けます。


一クラス 6人の少人数制により、
ハコボ&マリアさんから着色指導を直接受けられます。


参加費 お一人 6000円(材料費・指導料込み)

着色体験クラス・スケジュール(1クラス 2時間受講予定)

名称未設定 1

6月30日(木) 14:00~16:00
7月 1日(金) 14:00~16:00 17:30~19:30

7月 2日(土) 11:00~13:00 14:00~16:00 17:00~19:00
7月 3日(日) 11:00~13:00 14:00~16:00 17:00~19:00

7月 4日(月) 14:00~16:00 17:30~19:00
7月 5日(火) 11:30~13:30 


ご希望の方は お問い合わせフォーム より 

氏名

メールアドレス

住所

電話番号 を お問い合わせフォームへ入力後

受講希望日時

受講人数 をお知らせください。


前金制となっていますので
受講料お振込み完了された方より予約完了となります。

疑問点なども お気軽お問い合わせください。



きっと。。。いや!絶対に楽しいイベントになるはずです。

みなさん、毎日でも(笑)遊びに来てくださいね!!


オアハカの職人さん
(それもMaestro級のハコボ&マリアさん)を日本で身近に感じてもらい

オアハカの手工芸品を実際に手にとっていただき

もっともっと オアハカを身近に感じて欲しいと思います。


実際、自分で民芸品の着色も出来てしまうという企画!!!
世界に1つのオリジナルを作ってみましょう!!


日本のみなさんとオアハカの職人さんの交流の場として
たくさんの人に訪問していただきたいと思います。



さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ