さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2013年01月

ミラーレスを持って、イエルベ エル アグアへ!毎回トラック運ちゃんと戦うの巻き。

さて、翌日 2013年1月1日の元旦はめでたい感じがするので
年明け早々、イエルベ エル アグアへ行ってきました。

もちろん、ミラーレス持参です。

しかし!!!

これから、イエルベ エル アグアに行く皆様へ

オアハカより2等バスターミナルより、バスが出ているそうですが、
それに乗らなくても、ミトラまで行き。

そこから、乗り合いトラックに乗って出発できます。


しかし、毎回 ここのトラック野郎達と価格交渉で喧嘩になります。
なんとかならんのか、あの人達。(苦笑)


通常、人が集まっていれば約5名以上
一人片道 30ペソで行けます。

帰りもトラックがイエルベ エル アグアにいれば、
30ペソの乗り合いで帰れます。


しかし!!出発前に人が集まらないと

集まるまで、そのまま 待機。

スペシャルツアーの300ペソで往復(これはイエルベ エル アグアで2時間待ってもらえる)

のどちらかの選択になります。



前回は、同行者と二人、人が集まらないので300ペソで特別ツアーで
行くとしょっぱなから言われた、少し前は280ペソだった気がしたので

それで交渉したんだけど、やっぱりもっと安くいけるんだから、乗らずに
待ってみようとなった。

で、あたし達が待っていたら、さっきの運ちゃんがメキシコ人カップルをのせ、
あたしらの前で車を止めて、この人たちはスペシャルでもう、行くんだぜ!とか

自慢していたから、そのお客さんに、

「じゃ、一緒に行かせて、一人75ペソになるよね?」ってお願いしたら
お客さんカップルも快く承諾。

運ちゃん、つまんなそう。で、出発早々、運ちゃんに連絡が入り
もう別のカップルの外国人を乗せた。

その時点で、「ちょっともっと安くなるんじゃない???」って突っ込んだら

ならんよ、本当にアンタ 中○人 並に けちだな!って言われたよ(笑)

まぁ、その時もなんだかすっきりしなかったけど、現地で2時間待ってもらって
往復75ペソならいいか、と詰めが甘かったなぁ、と反省しています。

しかし、メキシコ人カップルの人はそういう事いわないんだよね。
礼儀正しい?なぁ~~~~~。余裕のある人たちだったのかな?

ここまでは、前回の交渉部分。



で、どうやら、このトラック野郎達はみんな癒着しているので、
価格の値引きとかそういうのはないです。

今回は、人が集まったら出発するよ、とゆうに30分は待った。

で、人が集まらないので、一人50ペソで片道出発するという。

もちろん、現地での待ちはなし。

で、じゃそのまま貸切で300ペソで行くという話になったんだけど。

実は、助手席にお客らしき人が乗っていたので、その人もお客かと思って
300ペソを二人で支払うのは変!前のお客さんは???と突っ込んだところ

「あ、この人はトラックのオーナーだから」との返事。

先にソレを聞いていたら、もっと早い時間で出発したよ!!

で、ハラワタ煮えくり返ったので、こんだけ待って300ペソなんてヤダ!
280ペソにしろって言ったら、出来ないというから。

乗り込んだトラック降りて、他の運転手に乗りかえる!と交渉したら。

そいつらみんなぐる。

俺のトラックは350ペソで1時間半待つ という。

おい!!全然 駄目ジャン。で、なんだよ!それ!お前らぐるか!!って
怒ったら(どうやら、アタシ達の運ちゃんがボスだったらしい)

ボスは じゃ、向こうで好きな時間だけ待つからって言うんで
3時間でも4時間でも待つから300ペソとか言い出し、んじゃいいかと出発。

で、その出発前に、男性が運ちゃんに俺も一人イエルベに行くって言ったら、
オマエも乗れと言う。

じゃ、あたし達300ペソじゃなくて、もっと安くなるじゃん!!!って突っ込んだら
運ちゃん そのお兄ちゃんの乗車を拒否った。ありえん!!!

ここでのアタシの失敗はその、お兄ちゃんに、一人100ペソで3人で行きましょうと
提示するのを、怒りのあまり忘れたこと。まだまだ、甘いなアタシも。。。。

もっとの、突っ込みどころは、イエルベ に到着したら運ちゃん

「待ち時間2時間でいい??」とか白々しく いいはなって、

「3時間って言ったじゃん!う~んでも まぁ、2時間半でいいや」となる。

と、いう訳で、話が長くなりましたが、イエルベに行くのであれば
運ちゃんと喧嘩せずに、嫌な思いもすることなく、すんなりと出発するには
最低4・5人集めて、現地待ち時間ありのスペシャルツアー組んでもらうのがいいと思います。

超、へんぴなとこなんで、トラックは往復していますが、
帰りに乗れなくなると、運ちゃんが言っていたが、夕方5時以降は
帰りも特別料金になるらしい。

あと、すごい山道なんで、トラックの荷台は避けたいところです。

アタシは冒険しないタイプなんで、帰りの車もキープされていると思うと
帰りの心配なく、楽しめるので。。。


で、1月1日。

何度か来ていますが。もう、イモ洗い状態でスゴイ人!!!(笑)

こんなの初めて見た。

P1010237

観光客より、地元のお客さんが多い。


P1010094

P1010100

P1010103

P1010105

P1010115

P1010118

P1010124

P1010125

P1010130

P1010132

P1010137

P1010148

P1010158

P1010162

P1010163

P1010204

ハートのサボテン可愛い。

P1010218

P1010220

P1010223

これまた帰りも、運ちゃんが人が一杯いるのを見て

「他の人も乗せて行ってもいいか?」と聞くので、

「じゃ、もっと安くなる?」って聞いたら無言で出発しおった。


だからさ、人は乗せてもいいんだよ、でも変ジャン。

そしたら、こっちの運賃も安くしないと!なんでそういう考えが
出来ないのか?

300ペソのほかも、稼ぐってなったら、300ペソ払ったアタシ達の
立場は???って思うわ~~~~。

で、無言のままこの運ちゃんとは別れ。


その後、ドンの羊毛レボソ工房に立ち寄り。

P1010240

P1010254

P1010257


カルド デ ピエドラという、熱々に焼いた川の石を使って調理する
トゥクステペック地方の昔からある料理法のスープを食べて帰りました。

P1010265

P1010268


P1010270


同じく、元旦で交通量の少ないなか、夕方にはちゃんと
オアハカに戻れて やれば出来るじゃん!!と
思いました(笑)


さる屋ですが、1月6日までお休みをいただいております。

1月7日から通常営業とさせていただきます。




ミラーレス一眼デビューしました。

今年は、喪中につき新年のご挨拶を控えさせていただきますが。

今年一年またよろしくお願いいたします。

オアハカは年明け早々、
バス運賃が5.5ペソから6ペソに値上がりして
かなり、ぶー!!!な気持ちです。

ここに、到着したときのバスは、3.5ぺソでしたから!!!

いま、本気で自転車生活を考えています。
(しかし、サドルが硬くてお尻の痛みの恐怖が・・・)


さて、年末年始をはさんで、実はミラーレス一眼デビューしています(笑)

11月に知り合った旅人達が、いまはみんな一眼レフのカメラで旅行をしていて
それをみて、ちょっと欲しくなりました。


さて、購入したのは、これ!

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL3
のレンズキッド付

51Thqa2ndaL__AA300_



なんかのクーポンが購入時に知らずに利用されていて、
25000円ちょっとで購入♪

いま、イスモの刺繍のウィピルで素敵なカメラポーチ製作をお願い中!!
出来上がりが楽しみです!

早速、オアハカで写真を試し撮りしました。


P1010005

この日はサンマルティン ティルカヘッテを訪問。

P1010006

P1010012

P1010018

P1010023

P1010027

P1010037

P1010042

P1010048


おおお、やっぱり少し、ちっちゃいデジカメとは違う!!!


サンマルティンのレストランにて食事。

P1010051

P1010052

P1010054

P1010055

P1010064

ジョッキが冷えひえで、ビールを注いだ瞬間 凍った。。。(笑)


P1010065

P1010068


サンアントニーノのマリアさんへ出版社から届いた

メキシコの刺繍 の本をお届け!

P1010081

P1010071

P1010076

P1010078

P1010079

P1010082


と、言う感じの2012年12月31日でした。


やはり、郊外への交通も数がすくなく、
やっとこサンアントニーノに到着!!って
感じでしたが。

色々な写真が撮れて楽しかったです。


まだ、全部オート機能だけどね(笑)






さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ