さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2013年02月

さる屋ネットショップで30%OFFセール開催中。

日本も春が近づいてきていますが。

ドンの自然染め Lana Primera Claseの
商品30%OFFセールのお知らせです。

今回のドンの製品は 
Lana Primera Clase 羊毛一級品を使っているので
去年までの肌さわり感などが格段に良くなりました。

この素晴らしい肌さわりを是非実感していただきたく
この時期にセールとさせていただきました。

アタシもメキシコで愛用しているドンの商品。

長距離バス移動中とか、飛行機で移動にも大活躍。
もちろん、肌寒い日にも重宝しています。

また、ドンの自然染め羊毛マフラーは
オアハカ市内のMuseo Textil de Oaxaca のショップでも
販売されており、現地でも品質を認められた品です!!

RIMG1340

これらが自然染めに使われる素材。


RIMG1494

素材は良く発酵させるといい色がでるそうです。

RIMG1496

このように大鍋で煮立てて染めていきます。

1回の大鍋で染められるのは3・4本が限度。
一度に染めるとムラがでるそうです。

1度目の染めが終わり、2度目の大鍋の中みの染料は
1度目より薄くなります。

そのため、同じ色の製品は大量生産ができません。


RIMG1348

織り機の横糸はこうやって手作業で準備します。

RIMG1342

RIMG1341

RIMG1341

織り機でひとつひとつ織っていきます。


RIMG1337

そして、フリジンの部分も全部手仕事です。

フリジンの部分は全部手編み。


日本では、ウール製品を水洗いすると縮むと思われていますが、
ドンの羊毛商品は、自然染めした時に、染料を水で丁寧に洗い流します。

そのため、購入後はおうちで水洗いしても縮まないそうです。
これは、お手入れもラクです。

なかなか商品、画像だけではわかりにくいのですが、
このセール期間中の特別価格を是非ご利用ください。

詳しくは さる屋ネットショップ ~HECHO EN OAX~ から

どうぞ。

3月15日までの限定セールです。






アレブリヘス新作 画像で紹介。

と、いうことで

ネットショップで紹介予定のハコボ&マリア・アンヘレスの
アレブリヘス紹介です。

まずは、アルマジロ。

耳とシッポは差込みですが、自然着色&サポテコ柄の 逸品です!

P2210677

P2210678

P2210682

P2210684

P2210687

P2210689

集合するとこんな感じ。

P2210694

P2210695


小ぶりながらも、その作風の細かさにはいつも脱帽です。


そして、自然着色&サポテコ柄のうさぎ。

P2210703

P2210704

アタシの守護動物は さる なんですが、うさぎが好きなので
ウサギラインナップも結構買い付けしています。


そして、マリア・ヒメネスさんの新作もあります。


P2210714


そして、オアハカの人気B&Bのお部屋の鍵のキーホルダーにも
使われていて、オアハカにいらした方の多くが


このキーホルダーが欲しいですがどこで入手できますか??!!!と
質問される

INOCENCIOさんのキーホルダー

柄の部分が浮き彫りになっていて超可愛いです!!!



P2210709

P2210710


お願いしていた特注品の納品時にいっぱいキーホルダーを
持ってきていただきました。

全部 可愛い!!!!!


日本到着まで今しばらくお待ちください。

もちろん、サンアントニーノをはじめ

たくさんの新作刺繍ブラウスもお送りします!

お楽しみに。

オアハカの手工芸品をパソコン周りに取り入れた。

術後、1週間が経ちました。

今週からボチボチ事務処理仕事をしています。

そして、1週間後に検診かと思いきや、次回の検診は術後2週間後とのことで
心配していた痛みとか、大出血とかも特になく。

でも、ちょっと色々がんばると下腹部が少し鈍い感じがしたり
うっすら、agua de jamaicaみたいなものが出るので
あと、1ヶ月半は無理をせずにボチボチ行きます。

昨日は、術後かなり歩きすぎたらagua de jamaicaが出た・・・(反省)

この自宅療養中に大活躍したのが、先月購入したタブレットPC
寝ながら漫画が読めたり、ビデオが見れたり簡単にネットが見れたりするので
大変重宝しました。


その、パソコン・アクセサリーとして
サンマルティン・ティルカヘッテで購入した
ミニミニ・アレブリヘスをUSBメモリーにつけてみたり。
(他の人のと間違えないように)

サント・トマス・ハリエサの織物ポーチをタブレットポーチに
使ってみたり。

P2210674


ダークな色になりがちなパソコン関係が
これなら、可愛く温かみがでるので、パソコン・アクセサリーとして
大変気に入っています。


そして、重いものは当分担げませんが。

ハコボ&マリア アンヘレスの作品も日本へ向けて
月末に発送予定。

↑ もちろん、荷物は誰かに持ってもらいます(笑)

円錐切除 無事終了。

昨日、無事手術終了しました。

報告内容、ちょっと赤裸々ですわよ。(笑)


昨日は、病院の予約時間を15分すぎた頃。
診察室に呼ばれ、オアハカで人生初の円錐切除手術をしました。


まず、開脚タイプの診察イスに座らさせ。

並んでいる器具の中には、歯医者さんでよく見る 銀色の麻酔注射が!!

アタシ、すっかり麻酔って塗るタイプかと思っていたので。
マズ、注射器をみてびびった。

さて、手術のために、膣を広げる機材が入れられます。

これが、ちょっと痛くて、機材にゼリー状の液体が塗られていたのに痛い!

せ、先生それ痛い!!!って叫んだら


あ、この入り口を広げるのが
今回の手術で一番痛いはずだから って。。。


で、いきなり、麻酔注射が出てきました!!!


きゃ~~~~~!!!!!どうすんの???って思ったら

子宮入り口にそれをブスッとさして、麻酔。


でも、みなさんご存知かと思いますが、子宮とか膣内っていうのは本当に
痛みに鈍感な場所らしいです。


あまり、痛くないが、針がささっている、液体を注入されている感覚はあり。

本当に、歯医者さんで歯茎にする麻酔注射された感じ!!まさにアレ!!!


ちなみに、いやな汗をかきながら、目をつぶって深呼吸していましたアタシ。

それを見て、先生も相方も、怖がらなくて大丈夫って笑っているし!!!
まったくもって人事だね!!!


で、今度はLEEPって呼ばれている
ループ型の高周波電気メスが登場

詳しくは ここ


ちゅいーん・ちゅいーん・ちゅいーん と、歯を削るような音が生理的に駄目だけど。

お医者さんが、ほら全然いたくないでしょ?
もう切り取り終わるわよ~~~。って


はい、おしまい。


少しの間、傷口が乾くのを待って、一緒に付き添ってくれた相方が先生に呼ばれ

切除した部分をスコープで見せてもらってた。


そのあと、膣にガーゼを詰められて、翌日自分で取るように言われる。


後で、相方に切除した部分どんなになっていた?って聞いたら、


熱したナイフで生肉を切ると切り口が白くなるの知ってる?
あれと一緒だったという。


まぁ、肉だもんな。



手術が終わり、着替えを済ませて、お医者さんに話しを聞きつつ。

今回切り出した部分がホルマリン漬けになっていた。


色は、細胞異型の部分が白くて、ピンクがかっていて
なんだか、ブロックベーコンの切れ端みたいだった。


意外にでっかく切られてね???って思ったけど(笑)


あと、ちょっと意外だったのは、術後 4種類も薬を処方されたこと、
これって多くない???全部飲むの???


2週間後には、細胞の詳しい結果が出るので、
どこまで症状が進行しているのか
現在は、ステージⅢといわれた、Ⅲa なのか Ⅲbなのかは不明。


これで、完治であればもう心配はないが、なんか問題があれば
引き続き、別の治療となるらしい。

ちなみに、切った部分は2ヶ月後くらいにちゃんと元通りになるらしいです。
前に画像見せてもらったから。


あと、筋腫が残っているんだけど、こっちは当分様子を見てみようと思う。


はじめ、30分から40分の手術ときいたけど、
実質15分かかってないと思う。


だって、12時半の予約で15分待って
手術して、帰り(無理やり)タクシー乗って家についたら、1時20分だったから(笑)

家から歩いて10分ちょっとのクリニックです。


今回の感想は、手術というより、歯医者さんで歯の治療をした感じです。


で、1日経って。


痛くはないし、お医者さんが言っていたように、AGUA DE JAMAICAみたいな
液体はでてますが、少量です。

2~3日は安静。


その後、普通に生活できますが、約1ヶ月半は

重たいものを持たない

激しい運動をしない

性交渉はしない   という事です。


今回の手術費は 保険なしで 3800ペソ+細胞検査費 1000ペソ

日本円で約35000円ほど。

もちろん、日帰り(っていうか、術後そのまますぐ帰宅)


とりあえず、手術するまでは超心配しましたが、
してしまえばたいした事なかったなぁ と、いきなり余裕ぶっこいてます。


とは、言え体の一部を切り取ったので、

今週は 安静第一で過ごします。


取り急ぎ、ご報告まで。

土・日・月・火そして明日は水曜日。

明日の水曜日 昼12時半から円錐切除の手術です。

いまから、緊張もしているし。


えええい!!!どうにでもなれ!!的な
まな板の上の鯉のような 気持ちでもあります。


あとは、女医さんの簡単で痛くない手術で2・3日もしたら
全然普通に暮らせる ってことを信じるしかないな・・・・(笑)


でも、やっぱり気になりネットで円錐切除を受けた人たちのブログとか読み漁り

術後 大量出血した

大量出血して、麻酔なしで傷口を焼きとめ?した

大量出血して貧血

下腹部が引きつる感じ

生理痛のような痛みが続く

切除部分が充血している感じ

重いものを持とうとしたら、施術部分が腫れる感じ と、まぁ、

それらを読んだら 全然 普通に暮らせないジャン。とか思ったけど。

色々問題があったからブログネタになっているんだろうなぁ。。。と思いつつ。

お友達にもネットで検索した情報を知れば知るほど気分がめいるから
やめた方がいいよ。 といわれ。

そうだよね!!!と、気分転換でネットショッピングで欲しいもの探しとかして
気分転換することにしました(笑)

どっかに、全然たいしたことない手術でした!!とかいう報告も欲しいわ。
読み手もそういうのがいくつかあれば、安心するのにね。(笑)


しかし、日本で入院とかで円錐切除だと

全身麻酔で寝ている間に手術が終わっていたとか

尿管通されたとか

手術前には食事抜きとか

浣腸される場合もあるとか

痛くないのに、痛み止めが出たとか

かさぶた剥げたころに大量出血とか

色々なネタがあり。



本当に、今回の女医さんはこんな日本の現状を
日本ではこうだったらしいけど、ここではどう???って確認したときに

ぽか~ん???とした顔をしていた。(笑)

全然簡単でいたくなし、良くある手術というか検査の意味もあるのよ。と!


どっちが正しいとかないと思うけど、

ここで、実際に体験したら 日本の医療がいたせりつくせりなのか

ここのやり方が大雑把(表現なんかちがうかも)なのか、または
正しくシンプルなのか知ることができると思う。

朝ご飯も普通に食べていいと言われたし、マジで???日本だとみんな
抜いているじゃん(笑) それは、麻酔のせいか???


で、自分がこんな状態なのに


土曜日は サンが急にアレルギーぽく、よだれダラダラで落ち着きなくなって
獣医さんへ駆け込む。注射で落ち着く。


日曜日は チキティーナがチャウチャウに噛みつかれ獣医さんへ駆け込む
今も、抗生物質の化膿止めを飲ませたり、傷口消毒したり。


月曜日は 手術に備えて買出しへ、ついでに作り置きのCardo de Polloも作ったが
すでに、鍋半分食べてしまったし・・・・


今日 火曜日は サンのワクチン注射で獣医さんへまた出かけ
ワクチン後のためか、ちょっとだるそうなサン。

と、犬ごったくが続き。

うさぴょんのえさの買出しも済ませて
洗濯も済ませて、最終の出荷の手続きも済ませて、明日へ挑む。

いや、一人暮らしでペットがいるというのは何かとやることが多いわ。(笑)


明日は、午前中に 掃除→手術→ご飯→お休み・・・と、そんなところか。


ここまで準備したら 3日間くらいは動かなくてもよさそう。
しかし、本当になんてことない切除で、翌日から元気だったら もう笑える。


現時点では、1週間前後 自宅療養でゆっくりする予定です。


では、次回はオアハカの円錐切除手術がどうだったか
レポートできればいいと思います(笑)


しかし、人生初手術がオアハカとは。。。これもオアハカとのご縁なのかぁ??


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ