さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2013年03月

引越し準備中&無責任な海外生活のススメ。(独り言に近い)

セマナ・サンタのバケーションにはいるオアハカです。
みんなウキウキだと思うのですが、その真っ只中で引越しです。

今日は、大家に夕方、家の鍵がもらえるというので
作業がどう進んでいるのか、確認しようと家に行ったら。

初め 壁が緑で窓枠が白で超可愛いい家だったのに、

いきなりエンジ色の壁と
黒の窓枠の重厚な家になってました・・・かなりショック。

あの外見もかなり気に入っていたのに。。。。
イメージがまったく変ったよ。
ペンキ代は大家だから文句も言えないのだが。

そして、不具合の箇所をリフォームお願いしていたのに
作業中の担当者に直接確認したら、
大家からその指示は受けてないと

もう、ビックリ!!!怒りと共に大家に電話。

賃貸する前から大家と犬猿になろうがなんだろうが
言ったことは、必ずやってもらうよ!!!

その代わり、自分の借りた家はきちんと使うよ、大事にするよ。

賃貸だからとメチャメチャにするどっかの国の人とは違うから。

大家、将来感謝すんなよ!!となぜか超高飛車です。(反省)

つー訳で、大家との会合の夕方まで時間があります。


実は、話しが私事になりますが、

オアハカに絶対住みたい!!!となるまでは、
まったく海外に縁のない人間でした。
20代は国内旅行メイン。

行った海外は、社員旅行のグアムと妹と言ったオーストラリアだけ。
それから10年以上海外に出ていませんでした。

その後、メキシコのカンクンを訪問して、メキシコにはまり。

3、4年ほど毎年、メキシコを旅行して、そのときは人妻でしたんで
これが最後のメキシコ旅行!!!と思って訪問したオアハカにずっぽりはまり
最後のはずのメキシコ旅行が、メキシコ移住の実計画へ変りました。

メキシコ旅行中は、もと夫とカンクンとかで働けたらいいのになぁ。。。
焼き鳥屋とか焼肉屋とか?
いや、ちょっとまて、肉の仕込み等で1日を費やし、なんの為に
メキシコへ行くんだと、それは、焼き鳥が好きだから、
焼肉屋をやりたいんだ!!っていうんじゃなきゃ駄目じゃん?と。
自分に突っ込みを入れてみる(笑)

が!!もう、オアハカに行って何かやってみたい、
オアハカに住みたいから一緒に行こう!って元夫に
いいましたが、返答は、無理の一言で、残念ながら離婚になりました。

オアハカに住むと決めるまでは。

海外生活か~~~。不安だなぁ~~~。
なんか保険的な安心とか必要???とか

現地採用でどっかの会社に入れないかな??とか。

色々と思いなやんでました、
某ボランティアへ隊員申込みも考えた時期もありましたが

派遣先勤務は長くても3年だろうし、行きたい場所にいけんだろう!となり。
(もっともです、こういうのは、海外にあこがれていくのではなく、
ボランティアがメインなんです!
人の為にどこでも働こう!という意思のある人のもんですわ~~~)

でも、こういうことを考えている間は、何も出来ませんでした。

行きたいのは自分の意思なのに、自分の理想を形にしてくれる
企業とか、保障なんて与えてくれる所はありません。

自分がやりたいスタイルがあれば、結局は自分で実現するしかないんです。

メキシコで仕事につきたい、その会社の為に働きたいというなら、
現地採用の仕事もあります。

アタシは とにかく、メキシコならどこでもいいというのではなく

オアハカじゃなきゃ嫌だった訳です。

さて、もう!とにかくオアハカへ行こう!!!

保険も解約して、所持金70万円でやれるとこまでやってみよう。
最悪、日本に戻ったら、実家あるし、そこから一からやり直せる
20万円だけ残ればいいと言う意気込みでした。

とにかく、海外で生活したくて、日本でウジウジ悩んでいる方。

思い切って、自分の住みたい国へ行くべきです!!

メキシコに限っていえば、日銭を稼ぐだけの方法ならいくらでもあります。
道で物を販売しても、マッサージしても、日本語で名前を書くだけでも
日本食を販売しても、日本語を教えるにしても、なんでもあり。

そうしながら、現地での基盤を作って行ってもいいのです。
(ただし、自分の貯金額と相談して期限は決めないと駄目です)

アタシが思う、海外生活で安定するポイントは、

諦めないことです、メンドクサイから 判らないから ソレやらないとか
もっての他!です。
必要な事は、やらないといつか しっぺ返しを受けます。

自分が住むと決めた国の悪口や生活習慣など否定せずにい受け入れる!です。
日本では、こうだった、日本ならこうなるのが当たりまえ。というのであれば
その、国にいても自分が辛くなります。
逆に他の国で主張しても受け入れてもらえないから。じゃ、日本へ帰ればって言われるでしょ?

自分の力で出来る範囲は自分の力でやる!それを広げる!です。
初めに言葉の問題とか、どうしていいかわからないときは、人に頼りたくなります。
全部請け負ってくれる人もいるでしょう。
でも、自分でやれない事を人にやってもらったら、
やってくれた人がいなくなったら出来なくなります。

現地のヒントをもらって、自分でやり遂げましょう。
そこで生きていく自信にもつながります。


一番おすすめしないパターンは何かから逃げたくて海外へって感じだと思う。
環境が変れば運命も変ると思いますが、逃げて日本へ置いてきた問題は
場所を変えて、また繰り返すと思います。

あとは、気合とやる気でなんとかなります。(おいおい)

海外生活をしている人は特別な人ではなく、
私は誰にでも出来るものだと思います。

ただし、自分が住みたい場所だからがんばれるって事もあると思います。
会社の出向とかでいきなり、知らない国に飛ばされたら、辛い部分もあると思います。

海外で生活をしたい人は、覚悟を決めて してみたらいいと思います。
将来の事なんか誰にも判らないしね。自分が変れば運命も変ります。

一度の人生、後悔しないように!です。

生活保障とか、将来の保障、健康への保障とか、
まったく無視な提案部分が
自分で書いていて 無責任さを感じます。すいません。

最後に 出発前の友人の寄せ書きに

海外に一番遠いところにいた陽子さんが
一番先に海外へいってしまうんですね。

と書かれた言葉。

海外に近いから海外生活をできると言うのではなく。
本当に、自分の意思だけだと思います。

みなさん住みたい国があれば、
全力をつくしてチャンレンジしてみてください!

オアハカからエールを送ります。



初訪問!Feria del Tejate 2013

今日は、初めてHuayapam ウアヤパンの村で開催された
年に一度のテハテ祭り?に行ってきました。

このテハテの飲み物は、bebida de dios=神の飲み物 と呼ばれいる

オアハカ限定の伝統的な飲み物です。

P3240037


メインの材料は、とうもろこしとカカオ、そのほかカカオの花とか
マメイの種をすり潰し、ペースト状にしたものを手でこねながら
冷水を加えていきます。


冷やすことで、カカオの脂肪分がクリームみたいになって
表面に浮いてきます。

テハテという名前から、はじめて、友達にテハテ飲む?と
教会の祭りで言われて。

え?テカテ??教会でビール飲めるの???とボケたことを言っていました。

味は、うすーくしたアイスココアみたいです。
気をつけて飲まないと、クリームがのどにつまり、咳き込みます。


このフェリアも今年で、なんと 15回目を迎えるそうです。

そのせいか!行きのバスは満員で、運転手さん途中でお客の乗車拒否。

到着したら、そこは、たくさんの人であふれかえっていました!!

村のテハテのお祭りなので、午前中はまだ人もまばらだそうなぁ。。。
なんてどんでもない!これは大人気祭りじゃん。(笑)

さらに、オアハカ州知事の訪問時間と重なり、
いきなり人の波に飲まれる・・・

RIMG0132


現地で食べようと思って作った、サーモン海苔巻きも断念して
オアハカに戻ってから事務所で食べました。

日本は桜が満開ですよね?
アタシのお寿司も春らしくサーモンピンクで
おいしかったです。(←関係ないですが)

RIMG0118


では、画像でテハテ祭りの様子を堪能ください。

P3240010

P3240012
カカオの花
これは、生ですがテハテには乾燥したカカオの花を使います。

P3240013

P3240016

P3240018

こねているのが、テハテの素?に水を加えてつつ
のばしている途中です。

P3240020

P3240022

このヒッカラと呼ばれる器で、その場で飲む人はいただきます。
持ち帰りの人は、プラスティックのコップ。

P3240027

いや、本当にテハテ作りは 力仕事だと思う。

P3240036

飲むときに気をつけないとのどに詰まるクリーム。
フワフワ。


P3240029

P3240030

セマナ・サンタももうすぐの日曜日、
教会も人がいっぱい。


P3240031

教会の前で、飾りをつくっているおばちゃん。
暑い中大変ですね。


P3240033

↑ テハテ祭りだっていうのに、肝心のテハテは飲まずに
アタシは、大好きな

アグア デ チラカジョータ=チラカジョータの水 の方をいただく。

P3240035

チラカジョータっていうでっかい瓜みたいなヤツを
黒砂糖とかで煮込み、やわらかく煮込まれた瓜の繊維?と
一緒にいただきます。

レモンとか、パイナップルのとっピングが最高!!!
(何気に、一番おいしそうな、チラカジョータを探していたアタシ)

冷たいの最高においしい!!!

結構、お腹にもたまるので気に入っています。(笑)

P3240038

今日はじめてみた

アグア デ カラバサ=かぼちゃの水

手前の赤いのは、
冷たいポソーレ・ロホ(ともろしスープの赤)ではなく。

かぼちゃを黒砂糖で煮て、そこへ、とうもろこしを
トッピングしたというもの。。。すごいなぁ。。。
視覚的にポソーレと重なる。。。


そして、今日はあまり所持金を持っていかなかったんですが、
やはり、年に一度のテハテ祭りで人が集まるということで
たくさんの人が、露天商にいそしんでいました。

あ、もっとお金もってくればよかった。と思いつつ。

カゴと刺繍物とかを少々購入。

RIMG0151

いままでお問い合わせがあってもなかなか入手できなかった
このカゴとか、生産者と連絡先を交換したんで、
今後は注文発注も出来そうです。

ウアウトラからも刺繍がたくさんやって来ていて
とっても可愛い、枕カバーを購入

RIMG0154

RIMG0155


テハテ味のクッキー???
食べてみたら、甘み控えめで、
香ばしくとってもおいしかったです。

癖になります。

ちなみに、クッキーのみ 12ペソ
ヒッカラ付 30ペソでした。。。

ウアヤパンの村は結構、オアハカ在住の外国人にも
人気の村で、住んでいる人結構います。

そして、湖もあり、この乾期の真っ只中でも青い湖面が
美しかったです。

次回は、平日訪問してみたいと思います。




マリア・ヒメネスさんの手仕事

本日は、マリア・ヒメネスさんの工房へ訪問し
お願いしていた注文品 出来た分だけの引きとりをしてきました。

こんな感じです。

新作は、可愛いハートのペンダント!!!!

RIMG0096

RIMG0100

RIMG0102

可愛いすぎるので、つい色んな角度から撮影。


RIMG0117

小箱もあります。


先月の手術のせいで約1ヶ月間ご無沙汰していたら

もう、オアハカにいないのかと思っちゃったわ。とか言われて

いや、いや、ずっとオアハカにいましたよ。
手術したんです。って話に

A POCO!!! オアハカで?ってびっくりされた(笑)


ちょこっと、リクエストを出させていただき
お花を追加してもらいました。


RIMG0103

RIMG0106

RIMG0110

RIMG0092


彼女の仕事を見たときに魔法のように可愛いお花が
描かれるそのスピードにびっくりしました。


手先に歴史を感じます!!


こちらの作品も日本のGW明けにネットショップでご紹介
できると思います。


お楽しみに!

93歳!!おばあちゃん現役だそうです。


RIMG0088


黒い陶器で有名なサンバルトロコヨテペックの 

93歳現役バリバリの
おばあちゃんにお会いしました。

93歳に見えない若さ、紹介してくれたタクシーの運転手さんいわく

この前来たら不在でさ。
探しに行ったらパーティでメスカル飲んで元気に踊っていたんだよ!

と、いうほどのスーパーおばあちゃんでした。


おばあちゃん8歳のときからこの仕事を始めて、
すでに85年の大ベテラン!!!


素晴らしいです。

いきなりですが、引越し決定。

超興奮しています。

先月から出来ることなら引越ししたい!!!と思ってました


で!!!実は、事務所の前に今日の朝出たばっかりの物件を見つけて
お昼過ぎには契約してきました(笑)

手術後なのに、引越しとか 無理すんなぁと自分でも思ったのですが

まぁ、重いものとか業者さんに頼めばいいやってことで。

自分の荷物なんて部屋1個分だからそんなにないしね。



場所なんか 事務所の目の前、徒歩15秒ですよ!!!

それもこんないい物件
他にないと思う!!!!(どんくらい理想的かはいまから説明します)


念じれば願いは叶うんだと思った(大袈裟)

もちろん、いま住んでいるあたりは犬の散歩がてら
物件探したし、住みたい地区の候補もすでにピックアップしてあり
もう少ししたら 本腰入れて探してみようと思っていた矢先です。

なぜなら、サンを引き取ったのに、大家に
1週間後に犬二匹は駄目って言われて(涙)

誰にも気兼ねなく、ペットも飼えて、友達がきても気軽に泊めてあげられる
1軒屋に住みたい!!!!って。

そんな事を夢見ていました。

しかし、家となるとやっぱり家賃が結構する、小さい家は少ない。
もっともあまり治安のよくなさそうな所とか、
遠い場所は安いけど。怖いし不安だ。

家を借りても、事務所まで遠かったら
朝早く出て、夜遅く帰ってお留守番の犬もかわいそうだ!

なんのために家をかりたんだ!!となっちゃう(笑)


そしたら、今日のこの物件です!!!


事務所の目の前!徒歩15秒(しつこい!)


入り口は、大きな鉄の扉で仕切られ、中は見えません。

中には小さい庭スペース(犬放し飼いスペースだ!)
と洗濯の洗い場

1階は キッチン、キッチンカウンターをはさんで居間、トイレ
2階は 2部屋 トイレ&シャワー

ジャスト!!!アタシサイズじゃないですか!!!

逆にこういう物件は、家族の多いメキシコ人向きではないでしょう!(偏見)


セントロはあまり住居としては考えてなかったのですが
家賃がすっごい お手ごろだったんです。

いままで見ていた ちょっとよさげな
家賃5000ぺソとか7000ぺソってすごいわ。
(もっともそんなところ借りれないけどね)

かなり外れて 希望に近い物件が3700ペソ、

安くて1900ぺソ=うぁ~でもここの地域住みたくねぇ!!ってとこ。

何かあった物件なのか??と疑いたくなる。

あ、もっとも冷静になれば、それ相応の古さは気になるけど、
たいした問題じゃない程度。


まぁ、実際住んでみないとわかんないですよ、
(浮かれすぎないように自分に言い聞かせる)

セントロだから、万年水不足なのか、空気が悪いとか
隣人がうるさくないか?とか

でも、事務所の場所は3年前から行き来していますが
まぁ、結構平穏でいい感じの場所です。

でっかいスーパーも徒歩でいける。


これで、
家⇔事務所の 交通費がなくなり 月約300ペソ節約

事務所での外食がなくなり 月1000ぺソ節約

合計最低でも 1300ペソが浮きます。


いまのところ利点しか思いつかない!!!超興奮。(笑)


チキティーナは、庭からでれないので、もう道で拾い食いしたり
むやみに太ることもないでしょう。(笑)


お友達が来てもいつでも宿泊オッケーです。


ミニピン 2匹とうさぴょんと堂々と暮らせます。

緑が多い素敵なパラダイス 
ヘスス邸は出て行きたくない気持ちもありますが

まぁ、永住権もとったし(あまり引越しには関係ない)

いままでとちょっと違った生活スタイルを確保します。


欠点は、事務所と家以外どこにもいかなくなりそう・・・

いや、仕事で村めぐりしているので大丈夫だと思いますが。


なんだか、超うれしくて引越し決定のお知らせでした。



VIVA  1軒屋!!!!!




さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ