さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2013年04月

サンバルトロ・メー・キアラナの楽団

木曜の夕方、知人より連絡があり。

金曜日の夜にサンバルトロ・メー・キアラナのバンドが
IYAGO で演奏をするので招待してくださるというので行ってきました。

刺繍ブラウスで、うちもお世話になっているし
初めて訪問したお祭りはすごい感激したし
刺繍の本の取材先としても訪問させてもらった村です。

なんと、少年少女からなる楽団

BANDA=バンドと いうよりは小オーケストラ?

かなり、練習をつんでいるようで、思った以上に素晴らしい演奏を
聞かせてもらいました。

それも、休憩なしで約1時間はみっちり演奏していたのと、
後で聞いたら、午前中も演奏していたというではないですか。

すごい体力です。

昔、ブラスバンド部で クラリネットやコルネットを吹いていたことも
あるので、あの唇の痛さや痺れは、相当練習をつんでいないと駄目なんじゃないか?
と、まじめに感動しました。

P4270348

P4270346

P4270347

P4270349

P4270354

女の子達も大活躍。

約1時間休みなしでの演奏後も
最後のアンコールは客席からの

Dios Nunca Muere

リクエストにもキチンと答えていました。

これ、アタシもマンドリンで弾けるけど(自慢??)やっぱり生の演奏で
聞くと格別だ!!!

それも、彼らの衣装が自分達の民族衣装をまとっての
感じがすごいよかったです。

アンコール曲を聴いて、感動で涙がでそうでした。

そして、そんな素敵な演奏のときに脳裏をよぎったのは
先日、日本からきたK夫妻と一緒に行ったイタリアンレストラン。

あ~、こんないい演奏聴いちゃったら、おいしいワインとパスタとかで
夕食を済ませてから家に帰りたいわー
なんて贅沢なことを思ったのですが。

つまり、そこまでスゴイいい演奏を聞かせてもらったんです!!!


最近、引越し関係でお金の消費がすごいので、
この日は我慢して帰宅しました。

初めて先日訪問した、Epicro 住所Guerrero #319 という
イタリアンレストランでは、日本人料理人が腕を振るっています。

また、いつか絶対!行きたいお店です。

P4240326


P4240338


P4240343


そして、次回の演奏会は9月になるそうなので、
こちらも、また楽しみにしたいです。


結局この日は、余韻が消えずに彼らのCDではなく
トラウィの村の有名な楽団のものですが。

ちなみにトラウィも機械刺繍の可愛いブラウスや、
素敵な染めのストールなんかも作っています。


P4280358


Dios Nunca Muere とか
Cancion Mixteca とか
La Zandungaとか
La Llorona とか(それも歌っているのが、Susana Harp)
Pinotepa とか入っているCDを購入して帰りました。

オアハカ郵便局からのお願い

オアハカに旅行中のみなさま。

そして、旅行中に購入したものをオアハカの郵便局から
日本へ送るときの注意事項が何点かあります。

去年の11月に日本に向けておくった荷物が
オアハカに戻されて、もちろん送り主オアハカ不在のまま
荷物が長期間、オアハカの郵便局へ保存されていました。

で、送り主からの依頼で、今回梱包しなおし日本への発送をしました。

しかし、こういう例はまれで、通常はその後の
手配等は弊社でも取り扱っておりません。

まず、今回の荷物の返送理由が

荷物に陶器・焼き物が入っていて、それが破損し、日本の通関で
ひっかかり、あて先住所まで届けてもらえなかったという理由です。


現在は、特に、液状のもの、陶器・焼き物などは送れないそうです。

キチンと梱包してあれば、陶器・焼き物は
到着する場合もあるかもしれませんが。

送れないといわれているので、入れないほうが賢明だと思います。

通関で破損が認められた場合は、そのままオアハカへ戻されます。


内容物を良く確認しての発送をお願いします。


そして、その荷物の梱包作業を郵便局でやっていたときに。



住所が日本語で書かれていた荷物がもうひとつ郵便局へ返送されていると
係員の方から言われ、

日本語だったら、訳して欲しいということでした。


はじめは、中国語かもよ、って言いましたが、見せてもらった荷物の

送り先は 大阪府

日本語でした、国によっては、JAPAN,と明記後は日本語の住所でも
荷物を届ける国があるかもしれませんが、メキシコでは
住所の表記がローマ字でない場合は受け付けてもらえません。

オアハカへ送り返され、そのまま引き取り手がない場合は荷物を破棄されます。


今回の、日本語表記の住所は 大阪府淀川区の荷物でした。

こちらで、発送先のローマ字約をしましたが、もちろん送り主の欄は
空白でした。


みなさん、高い郵送料を出して、思い出の品や日本へ持って行きたい特別な
品をお送りしていると思います。

スペイン語でわからない場合もあるかと思いますが。

最低限、液状のものと、陶器・焼き物は梱包をさけ、
住所はきちんとローマ字表記をして欲しいと、
オアハカの郵便局からのお願いでした。

どれだけ、自分にとって大切な品か考えたらもっと日本人旅行客も
慎重に荷物を送るべきではないか?と説教くさいですがシミジミ思います。

もっとも荷物が到着しなかったら一番ショックを受けるのは
送ったご本人だと思います。

発送前にきちんと確認しましょう!
オアハカの郵便職員さんも返送の荷物についてはとても心配されています。

よろしくお願いいたします。


※ 追記として、

大きさ的には丁度いいとおもうのですが
玉子の空き箱は国際郵便では使えません。

郵便局の局員が送る前に中身をチェックするので
荷物の箱は開けたまま持ち込み、その場で箱を閉じましょう。

重量制限とボリューム制限があります。
20KGまでの重さか、ボリューム計算で20KGを超えると送れません。


ハコボさんの作品集本発売&実は引越し中も色々とやってはいました。

今日、やっと大家が屋上に昇り、ティナコ(水タンク)の
チェックをしてくれました。

いまは、ティナコの真ん中くらいまで水が入っているので
当分はなんとか水の心配なく生活できそうです。

なんで、いままで水不足だったのかというと。

単純に!!
水を上げるポンプがちゃんと動いてなかったんだよ~~~!!!

え~~~そういうオチ??って思いましたが、水をあげてなかった
ポンプが1時間カラ回りしていて焼きキレなっただけすごいわ。

と、いう感じで家の件は落ち着いてきましたが、これから移民局へ
税務署へ住所変更の手続きその他も待ってます。

これまた、住所表記に問題があってすでに2回も移民局へ行ったという。(汗)

そんな、セマナサンタから今日までですが、バタバタしていながらも
買い付けやら、村訪問はボチボチしていました。

でも、日本へ発送予定の荷物作りが全然できてません!!!
今週の課題は日本への荷物の発送をすることです。

少しさかのぼり2013年3月28日
引越し作業本番前日にハコボさんの作品の本が発売されて
その、発表会?にも行ってきたことが、はるか昔のことのようです。

この本すごいです。
ハコボ&マリア・アンヘレスの工房の作品のみの本。
RIMG0373

RIMG0376


マニアにはたまらないと思います。

RIMG0375

しっかり、会場でサインももらいました。

こちらの本は、ハコボさんの工房でも購入可能です。

そして、ハコボさんの工房より新作のアレブリヘスを
買い付けしてきました。

RIMG0366

RIMG0369

こちらは、ミックス(アクリル絵の具と自然着色のミックス)の
ウサギさんです。

RIMG0367

こちらは、自然着色&サポテコ柄のコヨーテ
背中のグリーンが綺麗です。


発送待ちのサンアントニーノのマリアさんの
刺繍ブラウス達。(ほんの一部紹介)
RIMG0372

RIMG0365

RIMG0362

RIMG0360


今回の発送で さる屋の一番の自信作!!!

トゥクステの刺繍入りエコバッグ!!!

RIMG0370

このバッグの大きさや仕上がり感は昔、オアハカの手工芸コースで
バッグ作りを指導していたSさんの作ってくれたバッグが元になっているので
スゴイ、サイズ感とか使い勝手が最高なんです!!!

で、Sさんのサンプルバッグの仕様は 
うちでお願いしたサンプル品以外にも

生産者いわく。

すごい素敵なんで、10個ほど色々作って売ろうと思う!!って

ええ~~~いきなりそれですか?(笑)
さる屋以外の場所でも販売されそうという、えええ~~~(汗)

まぁ、Sさんがオアハカの人の為に作ってくれたサンプルなんで
別にいいのですが。。。(笑)


そして!!
サンマルティンにあるセルビンの工房も訪問しました。

RIMG0355

RIMG0350

オアハカに工房があると言っても、自宅兼工房と言う感じで
現在、商品の多くはグァナファトの工房から着ているそうです。


あと、すごかったのは、
家のインテリア用に購入した、80%OFFのタイル入り鏡。

1個 27ペソ!!!!!!激安のため、店頭にあった分
全部買い占めました。

RIMG0323

いつもお世話になっているMさんがオアハカに来たときに、
一緒に回った市場で見つけたメルカドバッグの新作!!!

驚くほど良くできています!!!デザインといい
縫製といい!!!

RIMG0349

これは、自分でも愛用したい!


と、2週間の間にあった諸々のご紹介でした。




格闘の末の、mi casa こだわり?部分。

と、いう訳で、もう家も問題ないだろうって思っていたら

またもや、朝ティナコに水がなくり、40分ポンプで水を
あげてもらいましたが、なぜか、アタシの家だけ水がでません。

おいおい。どういう事????


修理の人を待っている間に、10日間の格闘の末の
自分のお気に入り部分を公開します。(超プライベート情報開示(笑))

時間がなく、まだまだこれからも進化しますが、
こういう楽しみもないとマジ耐えられませんね~~~。

まずは、居間兼客間 和風にしてみました。

RIMG0341

竹のござ?はウォールマートで見つけました。
テーブルはチェドラウィで見つけました。

ピンクのクッションは、M子さんからのお下がりです。

テーブルセンターはサントトマスハリエサです。


RIMG0348

2階階段部分には、オハラタの鏡と小鳥
手持ちの物も再利用。

RIMG0347

1階トイレの入り口は、なんでこんな重厚な
黒扉にするんじゃ!!!と不満がありますが、
きらきらのオハラタと扉にあわせて
バロ・ネグロも飾ってみました。

たぶん、近々トイレ前にカーテンつけるか目隠し立てるけどね。

RIMG0342

台所の棚にはタイルをシリコンで貼り付けて
メキシカンな感じをアピール(笑)
オアハカのタイル屋で購入。


RIMG0343

水周りには、イスモのかぼちゃの器と
ハコボさんのハチドリが飛んでいます。

RIMG0346

棚の開きスペースには、イスモの陶器とカラフルな
パペルピカドの旗。
これ、友達の結婚式のときにもらったやつ。
台所が華やかになりました。

RIMG0345

自分で、緑にペンキをぬった、キッチンカウンターに
可愛い、木彫りのトレイを飾ってみました。


ポイントはやっぱりオアハカの
民芸品を取り入れてることですよ!!

掃除も終わったし、あとは、もっともっと自分仕様に
家を改装?していきたいと思います。

実は、なにげに風水も家に取り入れています。
そういうの好きなんで(笑)

もちろん、風水にあったオアハカの民芸品をセレクトしています!

結構、可愛いインテリアにもオアハカの手仕事で使えるものが多いなぁと
再度 感心しています。

さすが!!!オアハカです。


とりあえず先が見えてきた・・・

引越し作業から10日間以上たち。

やっと、先が見えてきました。長い~~~~!!!!


ティナコ(屋上の貯水タンク)
掃除してもらったら、その際に水の管に空気が入って、水が出なくなってました。

で、水出るようにしてもらって。色々チェックしてもらって。

大家が持っている3件並びの家の水状況がわかった。

各家に1個ずつティナコがあるんですが、
この3個のティナコへ地下に貯めてある水をあげる為のポンプが
1個しかない。

業者さんいわく、1日20分水をあげたくらいじゃ、3個のタンクの半分も
いかないよ、といわれ。

さらに悲報(?)
#1と#2の家のティナコの方が
アタシの家#3より水が早くたまるらしい。
げ~やられた!!!

早速、1日40分のポンプ作業を大家に要求、そして、なんと!!!

綺麗にしてもらったティナコなのに、

ティナコのフタがなかった!!!事が判明。


そりゃ、虫もわくし、水も黄色くなるよな。

#1の家に2年住んでいる女性と話をしたら。

彼女が来た時には、3個のティナコみんなフタがなくて、大家にフタをしてくれって
要求したら、フタだけは、売っていないし、高いとなかなかつけてつれなかったそうだ。

彼女(メキシコ人)は待ちきれずに、自分でティナコを購入して設置したそうだ。


で、うちの場合も、フタをよこせ!!とフタがないのは
アタシのせいじゃない!!!と交渉。

案の定、フタだけは売ってないから、アルミがなんかでフタをするといわれた。


まぁ、ちゃんと閉じるならそれでもいいよ、と思ってたけど

その日の夕方、大家がなんと!!フタをもってきた。


ウソ!!!やればできるじゃん!!!フタがきた!!!って喜んだのもつかの間。



はめてみたら。サイズが違う。


コント???それコントなの????


これ、はまらないね~~~。でも大丈夫!とフタにレンガを乗せる。

はまってない!!!あれじゃ虫が入る!!!と抗議したのに、

大丈夫!大丈夫って、全然大丈夫じゃない!!!


大家はここに住まないからいいだろうけど!!!


サイズが違うフタなら、ないほうがよかった~~~~。



うっかり喜ばされて、いきなり谷底に突き落とされた気分です。(苦笑)



とは、いえいままでの問題は、屋上にあるティナコに到達する階段または
はしごがなかったので、どのくらい水があるのか、とかティナコのチェックが
出来ないことが問題だったんですよ!!

ついに大家が、20日間から1ヶ月以内に、
屋上への はしごを設置すると約束した。


はしごがあれば、いつでも水チェックできる!!!


あと、少しの辛抱(笑)


とにかく、今週中はもう少し自分仕様に家の中を整えて、

来週からは普通ペースで仕事も生活もできそうです。

引越し準備終了予定 4日間の読みが2週間かかりましたが

先が見えてきたのでよかったです。


今の「さる家」をみたら、大家が住みたがるんじゃないかしら?と
勝手に思ってます。(笑)

客間はちょっと和風だし!


そして、今日家にインターネットがつながりました。

あ~よかった。何かと便利になります。




さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ