さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2014年11月

Buen Finオアハカの現状&即売会の件諸々。

いきなりですが。

年末近くになるとメキシコ国内では Buen Fin というセール時期が
到来します。

15%とか20%オフで商品が買えるというもので、
メキシコのブログ村でも、話題になっています。

しかし!!!おかしいよオアハカ!!

実は2006年に大勃発した教職員組合
(良く耳にするのはSeccion22)とAPPOと呼ばれる
マニフェスタたちがオアハカのいたるところ
(とは、大袈裟でソカロとかフォルティンの丘とかで)
暴れまくってました、バス燃やしたりとかね。(汗)

で、その時の州知事だったウリセスに変わり
チェ・ガビノがその後、州知事になりました。

この、州知事に当選したのも、2006年以降、この教職員組合の票を
がっぽり集めたチェの勝利。先生たちを見方につけたと見えた!

教職員組合の後ろ盾で州知事になった人っていうのが
個人的な意見です。

その後、初めは仲良くしていたと思うんです。

なぜか、観光シーズンの民芸品即売会の販売にSeccion22が俺らにも
商売させろ!!とか訳の分からん要望まで通りそうになったり。
現地の職人さんが大迷惑したりで。

ところが、当選しちゃったら、当選しちゃったもん勝ちなんですかね?

チェにとって代わっても不満はあるようで、
相変わらず、先生たちはソカロで座り込みしたり
授業放棄していたりしています。

今年のソカロの座り込みは7月のゲラゲッツア開始と同時に始まり
未だに続いています。

そして、ソカロ周辺のレストランはお客さん不足で休業状態。

実際、お店を閉めている人も多いですし、従業員たちは仕事を失っています。
もう、そこまでしたら単なる迷惑行為。それも関係ない一般市民への!!ひどい。

さらに、なんだか時折、先生やら生徒やら、ガソリンスタンドに座り込み、
オイルを盗んでみたり。

ショッピングセンターの商品配送の車から積み荷を盗んだり。

やりたい放題です。なんか腹が立つなこのやろ~~~~~!!!


そして、今年のオアハカのBuen Finでは

俺らはBuen Fin をボイコットするぜ!!!とこのSeccion22の輩が
ショッピングモールの各店頭前に座り込み、店を開けさせない。

え?ボイコットの意味ちがってね~~~~????

それって、ボイコットじゃなくて、嫌がらせって言うんだよ!!!(怒)

なので、オアハカではデッカイショッピングモールは閉店状態。

あまりにも、ひどすぎる。


まぁ、ソカロ歩いていても別に危害を加えられるわけではないので
観光するには問題はないですが。

色々と、ひどすぎる現状です。


そんな、Buen Finの中、何とテキスタイル博物館の併設のショップでも
15%引きのセールをやっていたので、初日の朝一から乗り込みました。

開店前に到着したのは、アタシ一人だった
気合い入りすぎ(笑)

綿糸をアニール(藍)で染めた刺繍入り
クッションカバーをゲットしました。

PB141795

PB141796

綿糸って、羊毛より染まりにくいと聞いたことがあります。

現在は、もう手芸店で手に入る糸で刺繍をするところも多く。

藍染めの綿糸の刺繍なんて、ほとんどお目にかかれません。
イイもの買えた!!と喜んでおります。


さて、即売もあと1か月を切りましたが。
皆様にご理解いただきたい点についてのご説明です。

一応、今回の即売の価格は同じ商品でも、
日本への送料、通関税、梱包代、人件費などかかっておりませんので、

実際日本で販売している価格よりは、少しお安いご提供になっております。

しかし、ご理解いただきたいのですが、オアハカから各3都市に移動して
販売するのも、それなりに経費がかかっております。

去年ですね、ショックな事がありました。

ギリギリに荷物を各地へ発送したら、なんと荷物1個800ペソ以上かかったんです。(涙)
その時点で、箱4箱以上発送していたので、3200ペソ以上送料でかかっちゃいました。

その他にも、交通費、会場費、ホテル宿泊1泊分、
タクシー代、超過荷物分の支払い、食費、ポーターへのチップ、ラッピング素材や
値札の印刷、諸々全てが開催の経費となります。

このような感じなので、同じメキシコ国内とはいえ、
展示即売会の開催にはかなりの経費が発生します。
オアハカでの現地価格よりは割り高になります。

また、オアハカの事務所で販売している商品等に関しても、
買付の移動時間&労力、調査の時間
職人さんとのやり取りの時間、
その他移動交通費や諸経費などを換算して売上に乗せていますが
なるべく、少しでも購入できる範囲での価格提供を設定していますので
価格面だけの判断でなく、目に見えていない仕事量を
ご理解していただければ幸いです。

このようなことは本来書く必要がないと思いましたが(←普通書かないよな(笑))

ちょっと気になる件があり、
皆様に、想像や憶測で変な誤解を生まないためにも
はっきりブログにてお伝えさせていただきます。

また、人気のハコボさんのアレブリヘスに関してですが、
オアハカで実際の商品をご覧になったことのない方には
想像がつかないと思われますが、

約2年前に日本のテレビで紹介された、ハコボさんの工房の犬。

DSC05662

2年前の価格で 28000ペソでした。
日本円に換算したら、当時 約220000円です。

22万円ですよ!!!!

すでに、民芸品というよりは、芸術の世界に達していると思われます。

最近では、人気のあまり手に入りにくい状況です。
また、作品の値上がりも続き、弊社でもなかなか取扱いできない状態ですが

ハコボさんの工房の作品で購入可能な価格に見合った良いものがあれば、
オアハカからお持ちしますので、どうぞお楽しみに!

さらに、オアハカの手の込んでいる、
刺繍ブラウスなどはウン千ペソすることもあります。

もう、これはただの民芸品のお土産ではなく、
希少価値のある芸術品として受け止めていただきたいと思う次第です。

現物は会場にて、実際お手にとってその素晴らしさを実感してください。
なかなか、他ではみれない作品たちです。

そんな手の込んだ作品も、お土産に最適なラインナップも
たくさんのオアハカの手仕事を会場にてご紹介いたします!!

そして、とにかく3日間!楽しい即売会にしたいと思っております。
みなさま、是非ご来場ください!!

2014年チラシ修正







さる屋 展示即売会開催決定!(メキシコ国内)

早速のお知らせです。またもや少しフライング気味です。(笑)

さる屋の展示即売会が決定しました!
今年最後の締めくくりとなる、大きなイベントになりそうです。

2014年チラシ修正


皆様の熱いご要望もあり、
年に1度このような展示即売会をメキシコ国内
3か所で行えることに大変感謝しております。

今年も12月13日(土)~15日(月)まで
イラプアト、セラヤ、メキシコ・シティの3か所で開催いたします。

年末に日本へ一時帰国される方もいらっしゃると思います。
素敵な日本へのお土産をゲットされてください!!!
来年帰国予定でも、民芸品は傷んだりしないので大丈夫です!

日本の雑誌や本でも紹介されている商品もお持ちします!

何がいいのか、わからない方、お気軽にお声をおかけください。
会場にて、各商品の説明もいたします!!

今回は、帰省の時期もかぶるかな??と思い。

お土産にも最適な小物商品も充実しています!!
特価の商品に関しては、10ペソ~100ペソ台の価格帯も増やしました。

10ペソなら、おこちゃまのお小遣いでも買えちゃうよ~~~。
↑すいません。変なテキヤのおっちゃんではありません。
ご家族でも楽しめると思います。

もちろん、さる屋の本領発揮!得意分野!!
オアハカの手の込んだ民芸品もいつも通りお持ちします!

会場では、展示即売会のほかにも、
オアハカへの週末ツアーや特別ツアーの
ご紹介、オアハカ旅行の相談も受けられます!!

また、私事ながら、今年イカロス出版さまから、
「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」の本も
出させていただき本当に、充実した1年!未来につながる
(しいて言えば、たくさんの人がオアハカに来てくれるような)
素晴らしい経験ができたことにも感謝しています。

C-296

会場にて本の販売もいたします!
本を片手に是非オアハカへ!!


去年は、

週末旅行で行けませんでした!!と言う方もいらっしゃったので
なるべく、早目に予定を開けておいてくださいね♪

また、こんな可愛いのに安い!!
この辺りのお土産屋さんよりクオリティが高いんじゃない?とも
言われまして(笑)ぶっちゃけ商品には自信があります!(笑)

本当に愛してやまない、素晴らしいオアハカの民芸品&手仕事なんです。

はい、夜行バスに乗って
オアハカから13時間(う~ん?もっと?)かけて行きますよ!!
気合い入ってます!


以下 詳細です。

メキシコ国内で開催
開催地は イラプアト、セラヤ、メキシコシティの3か所です!

開催時間:各日11時から15時00分まで(会場入場は14:30)

一日目!!

2014年12月13日(土)
イラプアト会場:メキシコライフサポート社
住所:Carzada de las Villas 859 Fraccionamiento.Qinta las Villas

二日目!!

2014年12月14日(日)
セラヤ会場:City Express Celaya  Sala de juntas
住所:Eje Norponiente Manuel J. Clouthier 803, 15 de Mayo
セラヤでは、去年と同じく素敵なホテルのサロンでの開催です♪

三日目!!

2014年12月15日(月)
メキシコシティ会場:メキシコ観光 3階(会議室)エレベーターを出て右の扉
住所:PASEO DE LA REFORMA #393 COL.CUAUHTEMOC


ご来場の注意事項です。

※試着室がないために、刺繍ブラウス等の試着には、
  キャミソールやTシャツなど薄手の衣類を事前に着用されてください。

※会場でのお支払は、現金のみとなります。細かいお金をご用意ください。

※また商品の数には限りがありますので、品切れの場合はご了承ください。

各会場用に商品はちゃんと分けてありますので、
初日にいかないといいものがなくなっちゃう!!!
ということはないので、ご安心ください。
(ただし、1点ものも多いので、その点はご了承ください)


是非、会場周辺のみなさま!!告知拡散よろしくお願いいたします。
年に一度の展示即売会です!みなさんでお誘いあわせの上お越しください。

当日、会場にてお会いできるのを楽しみにしております!
随時、商品情報などもアップして行きます。



ひと手間かけて、刺繍クロスが可愛くなりました。

さる屋の商品の中には、オリジナルの商品に
別注で、縁に鍵編みをいれてもらったり、縫製しなおしてもらったり
洗い作業を再度お願いしてしている商品があります。

良く、そのプラスアルファ作業に依頼を出すのが
エフートラ地方のクロス刺繍と、サンバルトロ・メー・アジャウトラの刺繍。

アジャウトラの刺繍はこのまえ、鍵編みいれチュニックにしてもらったものが
激可愛くなってましたね!

PB011658

これです!!!いま、ほかの刺繍ブラウスも、
鍵編み入りチュニックに変身中です。


もちろん職人さんの刺繍の手仕事はすごくいいのです。

しかし、縫製部分が弱かったり、汚れていたり、色落ちしていたり
もう一工夫欲しいときには、外注さんにお願いします。


今回、何枚か仕入れたエフートラ地方の刺繍クロスに、
縁に鍵編みの作業をお願いしたら。


もう、びっくりするほど可愛くなったんです!!!!

じゃ~~~~~ん!!!!

PB121779

PB121780

PB121781

PB121782

綺麗に洗ってもらって、可愛く鍵編みを入れてもらったら
とっても可愛いハンカチになりました!!!

正直、びっくりしました。

PB121789

こちらは少し大きめなので、トルティージャを包んだり
焼いたパンを包むのに丁度いいです。

さらに、クロス刺繍の中でも細かい仕上がりの
刺繍ブラウスにも鍵編みいれてもらいました。

PB121785

おおお、いい感じ。

さらには、トゥクステペックの刺繍クロスにも。

PB121784

なんだか、鍵編み入れちゃえ!!祭り~~~!!!
みたいになっていますが。(笑)

そのままではアピール度が弱かった商品が
ひと手間加えることで、
さらに魅力的に生まれ変わると本当に嬉しいです。

実物見たい方は、オアハカのさる屋の事務所または!!!

ついに決定!!!メキシコ国内のさる屋展示即売会

イラプアト 12月13日(土)

セラヤ 12月14日(日)

メキシコ・シティ 12月15日(月)

にて!お披露目いたします!!!

12月13日の週末は
是非、会場へ遊びに来てください!お楽しみに!!!

展示即売会詳細は、のちほどアップします!!!



オアハカに カラス人間はいるのか?

ケソ・フンディードはどこで食べれますか?と同じくらい。

オアハカに、カラス人間っているんですか?と良く質問されます。


カラス人間??カラス族?


彼らには体毛が一切ない種族。

汗をかかないので
1日に何回か水浴をしないと生きていけない種族。

ジャングルの奥深くに住む種族。

日本のサイトでの紹介は
このままでは、絶滅寸前してしまう珍しい人種と言う感じです。


オアハカにはいないんじゃないですか?と
アタシは都市伝説ではなく、村伝説だと思っていたんですが。


カラス人間??かぁ~~~。

本当の所はどうなんだろう?の好奇心でサイトで検索したら、


実は、カラス人間は 存在していました。


でも、オアハカでなく、チアパスの首都 トゥクストラ・デ・ゲレーロから
約350km離れた 北部にある入り江沿いの
Municipio de Playas de Catazajá で生活しているそうです。


サイトでスペイン語で説明しているサイトは こちら


メキシコのテレビ番組
La Histria detras del Mito Hombres Cuervo

でも取り上げられていました。


でも、これは、種族の特徴でなく、
遺伝的な病気からくるものの特徴の一つでした。

汗をかかないために、体温が40度以上まで上がると
体調不良が起り、危険らしい。

なので、水を浴びることで体温を下げる必要があるということで。

番組では、その辛さが語られています・・・・

オアハカに、カラス人間の末裔は住んでいないと思いますが。

実際に、チアパスには存在していました。

でも、伝説的にジャングルの奥深くにすむ種族というよりも。

身体的に生活するのが難しい点が遺伝子的にあるようで
水辺に住んでいるのも、暑い日中 1日60回近くも水あびで
体温を下げないと生きていけないという、人々だと知りました。

また、魚をとって生計を立てているが、経済的には苦しい。

主都の医者も彼らの健診に関わっている。

その治療代、薬代が経済的に大変と言う事実。

そして、彼らを好奇心の目で見る観光客。
そんな彼らにも、アタシたちは普通の人間なのよ。と。

カラス人間と呼ばれて好奇心で写真を撮られたり、
それは、やはり気持ちのいいものではないと。苦しんでいます。

これは、遺伝的な病気の一種で、
どんな人間でもどの種族でもある程度の確率で
持って生まれる可能性があるのではないでしょうか?

いままでの、カラス人間って存在するんですか?という質問から
また、別の世界を知ることができました。

子孫にその体質が受け継がれて、子供の健康を気遣う母など。

ちょっと 切ない現実でした。

カラス人間に興味のある方もいらっしゃると思います。

このテレビ番組を見て 彼らを好奇心の目で見学にいくような
ことはしないで欲しいと感じました。

さる屋のブログでも紹介しましたが
真実はどうなのか知って欲しいという点からです。

メキシコの番組で彼らの現実を紹介していますので、
できれば、この番組から色々なことを知って欲しいと思います。

今回、サイトで調べてみて。

カラス人間は存在するけど、オアハカではないということと
ジャングルの奥深くに住む謎の種族ではなく、
病気の一種でそのような外見と
生活パターンだということを知ることができました。

面白おかしく、彼らのことを広げるような事がないように願います。











死者の日時期の買付&新商品。

年末にまた各村や市内で大きな展示即売会を開催すると思いますが、
死者の日に行われていた展示即売会その他で

こ!これは!!!と 思った 出会い買のご紹介です。

こちらの写真は、本の紹介でなんか素敵な写真を撮れないか
思考錯誤したときのもの。

PB011649

ラ・ウニオン村のサンティアゴ・ファミリーの作品が本のカラーに
ぴったりです。(笑)

まず、サンマルティンの展示即売会で見つけた
めちゃめちゃ、デスイラードの細かいワンピース(ロング丈)

PB041723

PB041734

胸元のアスメ・シー・プエデスも細かいです。

PB041725

PB041724

あまり見ない細かいデス・イラ-ドのデザインにグッ!!と来ました。
ここまでのものは、あまりお目にかかれません。

もう、これだ!!と即買いです。(w)

そして、サンアントニーノの展示即売会で、
刺繍レボソをみつけてきました。こちらはストールなんですが
幅が80cmもあり、端から端までデスイラードが入っています。
そして、サン・アントニーノらしい、パンジーと小鳥の刺繍。

PB041720

PB041722

かなり幅があるので、ストールとしてもインテリアとしても
使えそうです。

PB041730

PB041732

PB041728

使い勝手のよさそうな刺繍レボソ、こちらもデスイラード入りです。
現在、事務所に4点在庫がございます。

フリジンの部分は鍵編みです。

PB041735

サン・アントニーノで購入した花カゴ、なにげに花びらが
ハラハラと落ちますので、取扱い注意です(笑)

黄色いウサギは、ラ・ウニオン村のサンティアゴファミリーのものです。
アタシのうさぎコレクション、どんどん増えていきます。

PA251564

ひさしぶりの動物シリーズとか。

PA251561

PA251562

PA251563

クロス刺繍の生産者も来てくれて、いまブラウスやクロスは
洗いと鍵編みを入れてもらっている最中です。

PB011658

サン・バルトロメー・アジャウトラのシンプルな刺繍ブラウスを
鍵編みをいれ、リメイクし、可愛いチュニック丈になりました。

オアハカのさる屋事務所でも、購入できます。

あと、死者の日に、色々な方からいただいた死者の日のパンの
他に、果物やチョコラテがまだ残っていまして。

RIMG0498

RIMG0513

これから数日間の間にがんばって消費します。

あと、チョコラテが飲みきれない場合は、

チョコラテとコーヒーを半分づつカップに注ぎ
お好みで牛乳入れると、モカ風になって
飲みやすくて美味しいです。

お試しあれ。


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ