さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、うさぎ&ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2015年02月

さる屋なので「さる柄」です。そしてLarimar!

じゃ~ん。
テオティトラン・デル・バジェのタペテ生産者・巨匠
イサック・バスケス氏の さる柄のミニ・タペテです!!!

RIMG0512

RIMG0513

自然着色の羊毛を使用しています。

レンガ色の部分はグラナ・コチニージャ。

イサックさんはプレ・イスパニコのデザインが大好きで、
自分のもっとも得意とするデザインだそうです。

これ、イサックさんのサインも入っております!!

さる屋の看板替わりに事務所の入り口に
飾りたいと思います。(笑)


さて最近、ひょんなことで(ある意味必要だったから?)知った
ラリマーというパワーストーン。

スペイン語では Larimar(ラリマール)です。

ぱっとみ、単純そうに見えて、実は腹の中では、いろいろ深読みし、
人間関係破たんするんじゃない?大丈夫??と、いわれそうな
面倒くさい部分を持ち合わせているアタシです(笑)

そんな自分に今、一番必要なものじゃないか!!!と。

日本でパワーストーンのブレスをつくっている方から
ラリマーのブレスを購入したのが、はじまりまです。
(国際郵便で送ってもらい、来週には到着しそうです!)


到着待ちのブレスです。

10394550_858224974233994_6920794367642479247_n

すんごいキレイ!!!!

そして、3月2日に受け取りました。

RIMG1065

実物すっごい綺麗!!


その後、いろいろ調べてみたら、なんかもう、
ラリマーにはまってしまって。

もしかして!オアハカに売ってないだろうか??と探してみたら。


うん、確かにラリマーの石を知らない人(店)が多いです。(涙)

でも、アタシだって先週までその存在さえ知りませんでしたし、
人のことは言えませんしね~~~~(笑)

自然石の石屋さんでは見かけませんでしたが

市内の宝石屋さんでみつけました
シルバーアクセサリー+ラリマー。


自分用にペンダントトップを購入。

RIMG0498

RIMG0502

そして、妹用に購入したピアスの石の美しさに心奪われた(笑)

RIMG0516

RIMG0526

なんか、メチャメチャきれいなんだけど!!!
と、心から感動してしまいました。


………これ、ペンダントトップにできないかしら(笑)
↑ 姉ひどい(笑)

石マニアではないですが、
気に入った石は持っていたい派です。
ラリマー!マイ・ブーム!!!

さて、どういうことかわかりませんが、最近いままでやったことない
新境地の仕事の依頼などがいくつか舞い込み。

なんか きてるぅ~~~~???って感じです(笑)

春が近いから~~~~???

さらには、自分でも今までにやったことのない
色々な事にチャレンジしてみたい気分になっております。

がんばろ~~。

大満足カフェランチNUEVO MUNDO

アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへの本でも
紹介している、カフェNUEVO MUNDO

今日は、日本からメキシコへきて、オアハカに立ち寄ってくれた
お友達とランチをしに行きました。

14時からランチがあるんですが、これがすごいボリュームで
びっくりしましたよ!!

まず、飲み物とスープとパン
今日は、玉ねぎスープにケサディージャが入ってました。

RIMG0506

メインは
豚肉のビール煮

RIMG0507

ちょっと豚丼ぽかった(笑)逆にうれしい!!

RIMG0510

デザートのマフィン(つい食べてしまった)+カフェ。

この内容で なんと 65ペソ!!!

すごい大満足です。日替わりメニューです。

メニューは NUEVO MUNDOのFB で毎日お知らせしています。

チェックしてみてください。おすすめです。


あー満足。満足。

そして、毎週日曜は95ペソで朝8時から朝食ブッフェもやっています。
こちらもかなり満足度高いです。

詳しくは レイレイのブログ にて!!








再入荷トゥクステペック幅細ストール

ここ最近、暑かったり、寒かったり、雨が降ったりと
天気が安定しない2月。
その名も Febrero Locoなオアハカです。
昨日は本当に、うだるような暑さで、家の中にいても暑い!!!

本日朝8時半。
事務所でトゥクステペック生産者より、
人気の幅細(約36cm)ストール再入荷。

RIMG0494

RIMG0485

巻物好きな方にはたまりませんね。
また、春先にもちょうどいい綿刺繍+レーヨン生地です。

そのほかにも、グレー生地に白刺繍のブラウスや

RIMG0486

首元、袖口、裾に鍵編みの入っている、ポンチョのように
ゆったり羽織れる(着れる?)刺繍ブラウスもあります。

RIMG0491

このゆったりタイプ、なんせ体系がカバーできて
おしゃれに見えるので、
すっごい自分ワードローブの中でも大活躍しています。

さらには、彼らの地方で栽培されているコーヒー豆まで
もらっちゃいました。飲むのが楽しみです。

香りはすっごい深煎りっぽい感じです。
ちょうど今日は、スーパーにコーヒー豆がなくなるので買いに行こうと思ってましたが
当面はコーヒーに困らなそうです。

CAFE DE OLLA にしたり、ドリップコーヒーとして飲んでみたり
色々試したいと思います。

今日いただいたコーヒーとバレンタインデーの時にいただいた
サン・アントニーノの刺繍入りトルティージャ入れ。。。

RIMG0493

↑ トルティージャ入れるとか…
  もったいなくて使えないかも~~~~(貧乏性)
  でも、使う!!




San Antonino Castillo Velascoのパンと教会。

P2151971

サン・アントニーノ・カスティージョ・ベラスコは
刺繍で有名なサン・アントニーノ村の正式名称です。

毎週日曜は、サン・アントニーノの村で
ティアンギス(小さ目)が開催されると聞いて、ちょっと
遊び兼、仕事に行ってきました。

まえに、村の入口でご馳走になったサン・アントニーノのパンが
すごい美味しくて、感動していたら、毎週日曜に市場で売っている
(たぶん、いつでもあるのではないかと思いますが)と聞いて。

一度、日曜に訪問したいと思ってました。

実は、金曜日にオコトランのティアンギスと合わせてサン・アントニーノに
立ち寄ろうと思ったんですが、いま警察官が給料値上げを要求しているらしく
そのストに影響されて
オアハカ市内からオコトランへむかう175号線が途中の村で封鎖。

なんで、じゃ日曜に行ってみようかと、今回の訪問です。

でも、聞くところによると、市場は朝早くが一番活気あるということで
自分の中で可能な限り早い時間に到着。(したつもり)

友達の家でまずは腹ごしらえ。

P2151907

これが サン・アントニーノのパンです!!

日本のメロンパンに似た、
メキシコのコンチヤというパンに似ていますが
とにかく、美味いんです。

実は、あたしあまりコンチヤ好きじゃない・・・けど
このパンは本当に美味い!!

ちなみに、オアハカって各村ごと(あまりに小さい村とかない場合もありますが)
に名物パンがあるんですよ。
全部制覇してみたいなぁ~~~。


そして、レケソンという、チーズのおから?的存在のものを
いただきました。ケソになる前のものだと思うんだけど??

P2151911

ここのは塩なしのレケソン、トラジューダの大きなトルティージャに
アシエンとの豚の脂、フリホーレス、レケソンというシンプルな料理にも
関わらず、こっちも美味しい!!

こういう、村グルメ!!は本当感動する。

サン・アントニーノは、刺繍だけでなく。
野菜も肉も、パンも何を食べても美味しく感じるし、
お花の栽培もやっているし
本当に豊な村だなぁと感心します。

P2151912

P2151916

サン・アントニーノの教会の横にメルカドがあります。

メルカドはすでに10時すぎには落ち着きを見せていて・・・
いつもとあまり変わらない感じでした。

P2151920

ちなみに、今日の肉市場には、雄の七面鳥が
お肉になっていました。
さばかれた1羽丸々の七面鳥は初めてみた。
首から頭まで全部ですよ。

P2151925

P2151922

P2151926

お目当てのサン・アントニーノのパン!!
メロン小くらいの大きさなのに、1個3ペソ!!!激安!!!

さて、約3年の月日をかけて修復していたサン・アントニーノの
教会がオープンしたというので、見学してきました。

この教会の修復は村人の寄付のみで行われました。
すごいなぁ~~~。

P2151944

建設費すごい・・・

P2151928

P2151929

P2151931

まず、目を引いたのは。

教会の聖母たち・・・みんなサンアントニーノの刺繍を
まとっています。

P2151934

こちらは聖母フキーラ。
すごい、刺繍!!!

P2151938

マリアの像に近づいてみると・・・

P2151936

このデスイラ-ドと刺繍!!!

P2151937

さすが、サン・アントニーノの教会!!!

さらには、天井の宗教画。

この教会の主、聖人。サン・アントニーノ

P2151939

村で豊富な野菜が取れるからと。。。

花と一緒に、野菜も!描かれていて感動。

P2151940

P2151945

完成したばかりのサン・アントニーノの教会。

教会の内観は1日中オープンされていないそうですが。
運がよければ、中も見学できます。

ちなみに、サン・アントニーノ村は昔は
サン・ニコラスという村だったそうです。

1850年代に長雨による疫病でたくさんの死者がでて。

これは、村を新たに作り直した方がいいということで、
サン・アントニーノ村となり、サン・アントニーノ教会を建設したと
今日はじめて聞きました。

勉強になります。


オアハカでモロッコ料理。

images


今日は、レイレイとHさんと3人で、
オアハカ初!モロッコ料理店へ行ってきました!!

お店のサイト。
El Morocco

アタシがオアハカに到着したときくらいからあった記憶が。。。
気にはなっていたんですが、そのままスルーしておりました。

オアハカ料理は安くて美味しいからね~~~。他の国の料理には
あまり興味なかったんですけど(笑)

今日いただいたのは、モロッコ料理のランチ 95ペソ+Duluces Arabes

ランチは前菜、メイン、デザート、飲み物ついてます。

なんというお菓子か忘れましたが

Duluces Arabes があんまり気になりすぎて、
レイレイのこれ美味いんだよ!っていう発言に
つい、追加オーダー。

いや、大満足でした。

オアハカで中華、イタリアンなんかは食べたことありますが
その他の国の料理を久しぶりに食べたのと、予想以上に美味しかったので
興奮しています(単純)

実は今日は、カメラとか持っていかなかったし、
詳細は、レイレイのブログ記事にてご覧ください!!

お楽しみに~~~。


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ