さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2017年10月

さる屋からの 新Plagio(盗作)対策

今回の記事は、ただ単に見つけてしまった
先住民族図案の盗作について
言葉やネットで非難するだけではなく

現地で弊社と生産者で、
できる範囲で協力してみた案件についての報告です。


先日、メチャメチャ可愛い綿織クロスを
オアハカで見つけて
勢いで購入しちゃったんです(おいおい!!)

IMG_20171027_105821_1
↑これ。

しかし、冷静に考えるとこれは、
Jalapa de Diazの図案を盗作した商品ではないか!?

でも、可愛いなぁ~オアハカっぽくていい感じ。
お土産とかデイリーにキッチンでも使える。

これを売りたいがそのまま販売したら、
いつも声をあげて反発している非難している
盗作問題の当事者になる。と、いうか一緒じゃんw

やっていること、盗作側と同じじゃねーか!
さる屋よぉぉぉ!!
お前の言っていることはキレイ事だけかよ!!!
所詮、お前もその程度かよ!!!

と自問自答し、このままでは
自分の中で悶々とするな!と、感じました。


弊社の立場からして盗作がなぜ許せないのかというと。

もともとの図案を持っている先住民族の人たちへ
無断で図案を利用して利益は盗作側だけにでる。

本来それで利益を得ている人に
利益がでないのが許せないのです。

そこをきちんと整理して生産者側、
図案を持っている先住民族に
利益がでる事が大切だと思うのです。

自分たちが作った商品を販売しているのは
利益を得るためです。

さらには、モノを販売して終わるだけで
彼らの文化的財産についての説明や
現地支援などなにもないです。

生産者が販売している、紹介している商品から
図案だけ盗作して、
使った側が利益ばかりを得ているのは
絶対変じゃないでしょうか?

だって、その図案は
彼らの先祖が子孫に残したものです。

逆に、今後の課題として
前向きに考えれば、

盗作して
世間に商品として提供できる力のある企業だとしたら。

現地の彼らができない部分を外部の企業が協力し
生産性と利益を双方があげられる、
得られるように協力すれば、
それは、盗作などではなく新規のプロジェクトとなり
みんなが良い方向へ向かうのでないでしょうか?


なので、考えました。

この織クロスを弊社で販売する(したい)にあたり

直接、生産者と話をして、

経緯、購入先の説明をし、

弊社で販売できるとしたら
新商品として売れる可能性はあるから協力してほしいと

綿織りの図案の上に本物の刺繍をワンポントで
入れてもらいました。

IMG_20171027_093102

IMG_20171027_093311

IMG_20171027_093512

IMG_20171027_093525

重厚感?本物感がでて、
すごい素敵になりました。

生産者側も、下絵を描かなくていい
刺繍を一部に入れるだけ、縫製もなし。

ちゃんと労働にみあった利益が得られるということで
対応してくれました。

弊社としては原価が安くデザインが可愛かったボディに
本物の刺繍を入れてもらい販売できる。

購入者側は、お手頃価格で日常的に使え
ワンポイントの本物刺繍がいれてあるワンランク上の?
可愛い綿クロスが購入できます。


それが現時点で、正解かどうかはわかりませんが、
生産者にも利益を出すという点では、
今回は、方法の一つとして
行動してみてのもありだと思いました。

なんか、ただの盗作だった綿クロス自体に
本物の価値がでたというか
いい感じになったと思います。(褒め過ぎw)

現時点ではサンプル受け取っただけですが
とりあえず、様子を見たいと思います。




死者の日のイベント色々あります。

9月7日から地震やSeccion22のニュースなど
暗い話題が多かったオアハカですが。

ちなみに今日は空港入り口封鎖です。
ひどいです!!!
でも、飛行機は飛んでいます。

expo venta muertos 2017 oax


10月27日から始まる
民芸品即売会をはじめ、死者の日のイベントが続々
開催されます。

※詳細はご自身でちゃんとご確認ください。


22788787_1866730483356529_3262412287679588277_n

22730348_1866730440023200_771940842940493963_n


サンマルティン・ティカヘテの
Azcena Zapotecaでも色々なワークショップが開催されます。

22728727_525687027776861_7870102709233051215_n


毎年、11月3日に開催されていた
サンアントニーノの墓地の飾りつけコンテストは
なんと、今年は4日!!!

dia de muertos san antonino 2017 oax


ええええ???いきなりフェイントかけられた気分!

ちなみに、優勝者発表は16時からです。

そのほか、観光ハイシーズンでもありますので各村で
民芸品の展示即売会も開催されていると思います。
是非、オアハカ周辺の村々まで足を延ばしてみてください。


火曜に出発フチタンへの物資&新商品入荷&格安バスは気を付けて

さて、昨日購入できなかった
薬関係を今日は買ってきたんです。

ちなみに、リクエストにあった
antibióticos(抗生物質)は、処方箋がないとだめとか
色々な種類があるから、どれが必要なのかわからないと
販売できないとかで、買えませんでしたが
それ以外は購入できましたし、

それ以上に色々と購入しました。

22730149_1652865474803076_1713255704012400229_n

風邪薬とかのど薬とか胃薬とか
痛み止めとか、追加でマスクとか

さらには、行きつけ?の
la soledadでおむつと粉ミルクを買えるだけ購入して

22688846_1652865498136407_5739054674259749537_n


運送業のフリオさんの会社できれいに梱包してもらい
今日(メキシコはまだ火曜)の夜フチタンへ行きます。

22688106_1652865531469737_7717568782448352166_n

22815079_1652865564803067_8046601672610859658_n


たくさん購入したつもりですが足りないことは
容易に想像できます。

それでも、早くに必要な物資もあることでしょうから
やはり、早めに購入できるものは送ってあげたいです。

また、義援金締め切り11月6日以降に
物資の第二便発送を考えております。


さて、義援金活動が入ると
物資の買い出しなどに半日は時間をついやすのですが
もちろん、さる屋の通常営業もやっております。


先週受け取った。

人気のミニペンギンたちとか。
22519374_1646862908736666_7131085512043702618_n


サン・アントニーノのマリアさんの
刺繍ブラウスとか。

22519526_1646870068735950_3458848878718706806_n

22552562_1646870082069282_422050331714358238_n

22688855_1652950111461279_2209949923021310046_n

22815070_1652950081461282_3152171534371259653_n

この人気の紺のシンプルブラウスは
今回特に刺繍がきれいだな!と感心しています。

かわいいものいっぱいです。


そして、残念なお知らせです。

ソカロにSeccion22がもどってきて
座り込みをしています。

22688731_1516785648410336_1591363750232785030_n


このテントは、被災者のものではなく
ソカロに座り込みし、
周辺に迷惑をかけまくっている
嫌われもののSeccion22のものです。

個人的意見を書けば。

自分たちの要求を通すためだけに、
政府に抗議するというより、すでに一般市民に
多大な迷惑をかけて、こういう座り込みのために
観光客離れなどがおこり、ソカロ周辺のレストランや
ホテルは経済危機に陥れられます。

さらには、メキシコ⇔オアハカへの格安バスは
こいつらの資金や収入の一部になっております。

死者の日も近いので、メキシコシティ⇔オアハカの
格安バスを利用する際は、

あなたの支払ったお金が
この、オアハカの市民に迷惑をかけてオアハカを
経済危機に陥れている輩の経済支援の
助けになるという点は
考えていただきたいものです。

去年、夏先にノチストランの道を封鎖し
オアハカからプエブラやメキシコシティへの移動を
できなくし、そのくせ、自分たちのもっているバスだけは
運航させていたという、胸糞悪くなる悪行も働いています。

オアハカだと、Armenta y Lopezの通りぞいの
聞いたこともない格安バスチケット売っている輩です。

メキシコシティまで研修にいく職員のバスに空きがあるから
チケット販売しているとか!ご冗談を!!!

メキシコシティへ抗議運動に行く
職員を乗せているバスですよ。

まったく、地震の被害で
まだ困っている人もたくさんいるというのに、
本当に、クソみたいなやつらです(暴言すいません)

個人的意見なので、ご判断はご自身の考えでお願いします。




フチタンへ医療物資を発送します!

10月20日からみなさまのご協力によって
再度、お願いさせていただいた義援金が、
ある程度の物資を購入できる金額に達しましたので。

11月6日の受付締め切り前に、
第一便をお送りすることができます!!

日本からの募金の窓口になってくださった方々
募金に協力してくださった方々
みなさまに心よりお礼申し上げます。

今後も、ブログや さる屋FBページ で活動報告を
させていただきます。

みなさまからお預かりした大事なお金は
きちんと現地へお届けいたします。

昨日送られてきた必要な物資のリストがこちら。

antibióticos
antiinflamatorios
analgésicos
antidiarreicos

vendas
gasas
algodon
alcohol
guantes quirúrgicos

pañales adultos y bebé
leche en polvo adultos y bebés
gerber
para la presion


今日は、薬以外の
アルコールや脱脂綿、ガーゼ、包帯などを
医療品を販売しているお店に行って購入。

医療分野で使われる道具?を販売している
卸みたいなところ。

22687809_1651767331579557_6943461545027485111_n

以前、犬の散歩用の
ビニール手袋とか買っていて知ってました。

22554767_1651766911579599_1294386205951185787_n

22687870_1651766978246259_3127242311921596610_n

22728812_1651767254912898_1076381243190894627_n

包帯、脱脂綿、ガーゼ、医療手袋、アルコールなど
約17000ペソ分
本当に、日本からの支援がなければ用意できない金額です。

本当はもっと山のように物資あるのですが。

写真を撮っていたら警備員の人に写真ダメって言われて
これだけです。

薬関係は明日火曜の午前中に買いに行き、
同日の夜出発のトラックでフチタンへ
物資が向かいます。

初回の物資支援のときに、トラックを出してくれた
フリオさんの運送会社さんが担当してくれます。

今日の医療物資の買付もお手伝いしてくれました!!
お忙しい中ありがとうございます!

そして、こんなに綺麗に梱包してくださいました!!!

22687692_1651767371579553_139207857843516621_n

なんか、かっこいい。

1日も早く現地へ物資を!!!

みなさまの気持ちも一緒に届いています。

引き続き、ご報告させていただきますね。


ちなみに、今日午前中はこの買付だけで終了
(まぁ、メキシコだし、なにをするにも時間がかかるW)

そのあと、病院で術後の検査(結果は良好で一安心)
そのあと、歯医者(治療が終わってみないとわかりませんが
歯医者さんいい感じです!今回は当たりかも!!)

合間をぬって食べたお昼ご飯。

たまに行く食堂にラザ二アがあったので
定食にしてもらったら

22728909_1515265958562305_8449422162835507763_n

炭水化物定食になって出てきました
+トルティージャ付き(笑)

さすがに、炭水化物は残してしまいました。

食べもの粗末にして、ごめんなさい。




8歳と9か月。

2009年2月から一緒にオアハカ生活を送っていきた
うさぴょんとついに、お別れとなりました。

先週、旅行からもどると体調が悪く
夜急いで獣医さんへ連れていきました。
もう、ダメかと思ったほど弱り切っていて

でも、翌朝入院していた病院で
元気にニンジンを食べていて、
昼のお見舞いのあと、

夜は敷物用の布とリンゴを持って行きました。

リンゴもおいしそうに食べていて、お水も飲んでいたから
きっと、これからの長い闘病生活を一緒にがんばって
元気になったらまた数年間は一緒に生活できると思い。

月曜は室内用のケージの掃除などして
お迎えの準備を整えてましたが。

10月17日の火曜日、朝元気のないうさぴょんの様子をみて
そのあと村へ仕事に行き、14時前に獣医さんを訪問したら
もう、命が燃えつきていました。

ほんとに、最後に飼い主に元気な姿をみせてくれて
命を終わらせたうさぴょん。

旅行中がんばって生きながらえてくれて
最後にちゃんと
飼い主に会ってくれたうさぴょん。

本当にがんばったね、ありがとう。
ゆっくり休んでね。としか言えませんでした。

数年まえ、日本へのイベントのオアハカ不在中に
うさぴょんのお嫁さんのべリ子ちゃんは死んでしまって
最後をみとることもできずに、残念でした。

そうならなかっただけ、
最後にちゃんとお別れができただけでも
気持ちが救われました。

行きつけの獣医さんは、
ちゃんとペットの葬儀屋さんと提携しているようで
すぐに手配をしてくれて。

昼にうさぴょんを引き渡し、夜8時まえには
白い、小さい、軽い箱に入ってうさぴょんは帰宅しました。

すでに、高齢のウサギさんだったので
いつか、こういう日が来るのではないかと、
たびたび心配していましたが

残念なことに
ついに、お別れの日が来てしまいました。

初めは、旅行に行ったことが原因かと悩みましたが

多分、今回は旅行をやめて一緒にいたとしても
避けられなかった状況だったと思います。
うさぴょんの運命は同じだったのではないか?と思います。

日曜のうさぴょん発見の帰宅から
火曜までの3日間、たくさん泣いて泣いて、
出来る限りのことはしました。

うさぴょんを思い出すと胸が痛くなることもありますが
いまは、気持ちの整理はあらかたつきました。

メキシコで8年9か月生きたというのは
大往生にも値すると思います。

本当にいいウサギさんでした。
もう、ウサギを飼うことはないと思います。

どれだけ、オアハカに来てから
嫌なことがあっても、むかつくことがあっても
モフモフのうさぴょんを一心不乱になでるとこで
癒されて精神的に救われたか数えきれません。

いまは、ミニピンの黒い犬
チキティーナとの二人暮らしになりましたが。

高校生以来の
数十年ぶりのペット・ロスに会い。
本当に、心が痛かったです。

ペットとのお別れは飼い主にとってはどうしようもない
悲しい出来事ですが、いつかは来る現実です。

あと、少ししたらうさぴょんの骨はオアハカの自然に
戻してあげようと思います。

思い出したら悲しくなりますので、
コメントやお悔みの言葉は控えていただけると
ありがたいです。

とりあえず、ご報告まで。

いまは、気持ちの整理もでき、
普通に日々を過ごしています。

あと、少しで死者の日です。

そして、もう少ししたら冬時間が始まります。

月日が流れるのは本当に早いと感じます。

22780554_1514414565314111_8130948535200492907_n

来年まで生きていたら9歳でした。

9歳っていうのは
冷静に考えると、子供が小学校入って中学校卒業までと
同じ時間か~と思うと、本当に長い間、
今年に入ってからの
バランスくずれる病気(完治しました)意外は大きな病気もせずに
長生きしてくれたなと感謝の気持ちでいっぱいになります。




さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ