さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2018年01月

昭和生まれだから…

最近、旅行中は
携帯でネットしたりSNSを使ったり
する回数が増えるんですが。
(パソコンとかもって行かないから)


なんせ、昭和生まれの人間なので、
最近、過度なSNS当たりに悩まされています。

今はSNSやネットを通じてありとあらゆる情報が
目に入ってくるんでしょ?

個人的なため息レベルから、
批評家か評論家かライターなりきりみたいな人まで(笑)


考えてみると、こんなにネットが発達する前は

雑誌でも本でもテレビ・マスコミ関係でも
原稿を書くプロがいて、投稿者の文章だって
世間に出る前にチェックする人がいて

ちゃんと、ある程度の
「情報掲載の管理」があったと感じます。

安心して読める記事。プロが書く記事。

ある意味。
なんて色々と守られていた時代なんだろうって

最近、思うわけです。


この時代、
何を読むか選ぶのは自分の責任だと思ってます。

だって、そうやって情報を誰でも世間に流せる状況で

例えば読みたくない、目に入れたくない情報をみたら

「じゃ、読まなければいいじゃん」ってなるwwww

一応、SNSでもブログでも色々拝見してみて。

あ、この程度?こういうこと書くんだ?と
自分が興味なくなった、つまんないなーって
ものは、もちろん読まないのですが。


一番やっかいなのは。

Twitterかな…
やってない人もいるので、以下は
どうでもいいような話しです。
興味ない場合はスルーしてください。

さる屋以外にもアカウント持っているしw

フォローしている人が誰のツイートに「いいね」すると
興味ない記事あがってきますよね?

それって。

特定の「自分がダメな人」のTwitterがあるとします。

読むとモヤモヤと気分が悪くなるから
フォローしていないというのに、
自分がフォローしている人が繋がっていて
個人の好き嫌いのレベルで「ダメ」な人のツイートが
フォローしている人のいいねで、目に入ってくると

死ぬ!!!wwww(大げさ)


いいね、だけを表示しないと言う機能が見つけられず

見たくないものまで目にしているwww

でも、フォローしている人は外したり、
ミュートしたりしたくない。

最近きづいたのは、その特定の「ダメ」な人を

フォローしていないくても、
ミュートできるということに気づきました。
(みんな知っていたりしてwww)

フォローしている人が
「ダメ」な人のツイートにいいね、しても
こちらの方には通知されない!!

それ以外のみんなのツイート・リツイートは
普通にあがってくるという事に最近気づきましたwww

すべての、いいねを表示しないようにはできませんが。

趣味・好きなもの・住んでいる場所等の世界でつながると、
「ダメ」な人が自分のフォローしている
人ともつながっていることは多々あると思うので。

特定の「ダメ」「繋がりたくない人」は、
フォローしていなくても、
先にミュートしておくといいですよ。

これで、ずいぶんスッキリしました。


なんでもかんでも、
目に入ってくるっていう状況は疲れませんか?

かといって、楽しいSNSを使わない手はないし。

上手に、自分をコントロールすることしかないんですよね。

他にもなんか、使えそうな技?があったら教えてください。


まぁ、実際は、どんなものを目にしても

(´・ω・`)知らんがな!!!!で
スルーできればいい事でもあります。


未だに、しらんがなスキルが低いので、
色々と、こじらせます(笑)

今年の目標の一つには
しらんがなスキルアップを目指します(笑)

海外生活、
ストレスの少ないネット生活環境を!!!!

人の毒気に当たった時には
音さえも山谷に吸い込まれるような、
大自然を体感しに行きたくなりますね。

P1118440

さて、今日もがんばろう。

空港で有名人に遭遇した♪

週末のメキシコシティ滞在を終えて。
2日間連荘でルチャ・リブレを観戦し。
↑仕事以外でよそへ&アメリカへ行くのは
ほぼ!プロレス観戦です(笑)

さて、今回は帰りのオアハカ行きの飛行機の
搭乗口で 、目の前のベンチに。

リラ・ダウンズさんが座っていたんです!!!

オアハカを代表する歌手です!

この曲大好き。

 

YouTubeとかでは
ずいぶんお世話になっていますが
お会いするのは初めてだ~~~!!!

いや、実は初め全然気づかずに、
仲のよさそうなご夫婦がいるなぁ~~~と思いつつ

タブレットで漫画読んでましたw

そしたら、他のメキシコ人女性が
「リラ・ダウンズさんですよね?」って
話しかけている!!!

何?????マジで。Σ(゚Д゚)

テンションあがって、
一緒に写真を撮ってもらいました♡

DUo_XLDU0AAcYFm

DUo_YeaU8AAKPSs

しかし、自分の服装がカラフルすぎて笑うw

年末にハコボさんの工房でスサナ・ハープさん
偶然お会いしたり、なんか最近すげー!とか思ってます。

大体、空港とかでは、
どっかにプロレス選手はいないか?とか
きょろきょろしているんですけどねw
ミーハーです。

去年の夏の日本のイベントのために来日した
ハコボ&マリアさんを成田にお迎えに行ったときに。

なんと!!CMLLのREINA ISIS選手と遭遇して
記念撮影してもらいました

2a097452-s

これもまた、いい思い出♡

あとは、空港で
豪華に(高いだけですが)朝食食べよう!!と
いつも揚げ物祭りになってしまうChilisへ行きました。

ここの目当てはスイートコーンです。
でも、大抵チキンウィングとか
揚げ物についてきます。

朝から頑張れば、揚げ物も行けるけど、
ハンバーガー食べたい(←結構強気w)

で、ハンバーガーの付け合わせのフライドポテトを
スイートコーンにできないか?と聞いたら
大丈夫だって言うんでお願いしました!!!

DUo7cicUMAAiOzG


もう、大満足です。

オアハカにもエローテはあるよ!
でも甘いやつ食べたい、日本のみたいな。

グアテマラのシェラ(ケッツアール・テナンゴ)の
エローテはスイートコーンだったし、
美味しくてすごく感動した記憶がある(余談)

あと、メキシコシティでは基本、オアハカで
食べれないものを食べてます。
(オアハカはメキシコ料理が美味しいからなぁ)

26993621_1610755399013360_8103275200546327028_n

一人焼き肉しようとしたら、肉一人前は
厨房で焼くと言われ。

一人焼き肉定食になった(笑)

おまけに、肉がっつり焼かれて固いwwww

初め、レバーがでてきたのかと思ったわ。

26992154_1611495048939395_5460283334799139501_n

メキシコで一人すき屋。

温玉。紅ショウガ!!!あと七味があれば!
次回は七味を持参したいと思います。

27066898_1611493198939580_4100418215086615393_n

おしゃれカフェ。空港に同じお店があって
美味しかったので立ち寄ったら。

ここはもっと本格的に
好きな豆を選んでくださいというシステムだった(笑)

美味しいコーヒーは好きだけど、豆の違いまで
こだわってないので、急に選べとか言われても困るw

お任せとか、本日の珈琲とか
ハウスブレンドとかないのか?と、おもいつつ。
とりあえず、コロンビアの豆で。

DUm3E43UMAEL51b

DUm3GLrUQAIOfP_

そして、お友達が遅くなったけど、と
お誕生日祝ってくれました。
めっちゃ柔らかいステーキに感動。

イチジクのクレープ美味しかった!!!

いや~楽しかったな。

と、空港で豪華に朝ごはんをたべて
有名人と写真を撮ってもらい、
無事にオアハカへ到着しました。

明日からまたがんばってお仕事します。


普通わかんないよね。ぶっちゃけ書いてみた。

最近&昔に身の回りに起こった
色々なところで耳にした、目にした話題で、

あ~それ、普通は
わかんないかもね~~~って

思うことの まとめ。


赤裸々にぶっちゃけるので。。。。

うぁ!!この人、上から目線や!

うぁ!さる屋さん嫌な感じ!!!と

不快感を与えてしまったらすいません。

先にあやまっておきます。


まず、昔メキシコのガイドブックをみんなで見てて
お土産コーナーにあった写真。

「オアハカの刺しゅうブラウス」

え?オアハカのって書いてあるけど。

これ、プエブラの
テワカンの刺しゅうブラウスじゃんってwww

みんなでガイドブックをみながら笑ったことあります。

きっと、これさ
買ったか撮影させてもらったお土産屋さんで、

どこの?って聞いたら

オアハカのっていう説明を聞いたのかもしれないなぁ~。
と、みんなで談笑しながら…

それとも、「オアハカで買える」という意味だったんだろうか?
オアハカのじゃないけどね。


でも、お土産屋さんも自分で買付しているとか
自分で作っているっていうんじゃなければ、
お店に行商にきているような人から商品買っているから
すでに、その時点でどこのモノなのかわかんないんですよ。

一応、オアハカのやつだよって言っておけば
旅行者も喜んで買うと思っていると思います。

アタシもオアハカ到着した当時に、
グアテマラの刺しゅうバッグを
イスモの刺しゅうバッグって
言われて買ったことあるしwww

あと、その村にオトミの人がいるかもしれないけど
オトミ刺しゅうをミトラで作っている
刺しゅうって言って譲らないお土産屋さんとか
あれだけ大量のものは、家族経営じゃ生産できないと思うし。

オトミの方から買い付けてきていると思うんです。

でも何度!聞いてもミトラの刺しゅうっていうから
本当にそうかもしれませんけど~~~。
それ以上は突っ込んでないのでわかりません。

さらには、すっごいややこしいことに、
昔、トゥクステペックの職人さんがエルメスのスカーフで
オトミの刺しゅうが話題になったときに。

オトミ柄の刺しゅう作って売りに来たwwww

これには、相当びっくりしました。

素敵でしたけど!!!

いや、それは方向性間違っていて、
自分たちには素晴らしい図案があるんだから、
それで突き通して!って話になり、
その後は弊社にはオトミ柄のトゥクステペックを
持ってくることはなくなりましたw

あと、刺しゅう、織物好きな方が
サンミゲルでオアハカの素敵なウィピルと言われて購入したと
いうものが、じつはグアテマラだったりとか…。

サンミゲルの外国人が経営するお店でもこういうことが
あるんですよ。自分で買付してはいないのでしょうね。

行商の人がそう言ったのか、
売り手にそういわれたのかなぁと推測しています。

何が言いたいのかというと、

カワ(・∀・)イイ!!から気に入った、これが好き!!と

個人で購入するにはまったく問題ないと思うんです。

産地がどこか、大雑把に言えばメキシコのものだし。
または、中南米のものだろうし。

どうでも、いいやん!
可愛いし気に入っいる!ってなります。

でも、ガイドブック作るとか、情報掲載するとか
雑貨のお店で売るからとか、やっぱり情報が間違っていたら
ダメな場合もあるじゃないですか?

そういうの、取材の人が言葉が達者でも、
説明しているメキシコ人が
本当にそうだと思って言っちゃうことあるから

ちゃんと、自分で情報の裏を取るとか、
商品についてちゃんと勉強するとか
とっても重要だと思うんですよ。

で、ないと、これ違うじゃんって
クレーム?来ますから皆さん気をつけましょう。

と、行っても旅行中だとか、現地に住んでないと
わかんないこと多いですよね。

なので、そんな間違いがあっても
仕方ないとは思うんです!!!

けど!
間違っていたらすぐさまに訂正を入れて欲しいものです。


あと、前にも書きました けど。

ケソ・フンディードは
オアハカの名物料理じゃないですから!!
これも、思うに取材した先のお店の人に

オアハカの名物って言われたのかもしれませんが
ネットで調べれば、すぐわかります。

現地の言う人の言葉を
100%信じるとどんなことが起こるか
わかりませんからね。

まぁ、それも旅行中や旅行しながら取材したとなったら
時間もないし、情報もないだろうし、不利ですよね。

あとは、その人のスペイン語の語学力とか
人脈も関係すると思います。

取材中や買付中に
愛想のいい親切なメキシコ人に
「嘘いわれてる?」とか思わないだろうし、

言っているメキシコ人本人も本当だと思って
好意で言ってくれているから、
ますます真相が闇の中になるんではないかと?

難しいですねw


あと、最近テワカンの刺しゅうも
機械刺しゅうが増えてきています。

ちなみに、イスモの刺しゅうは手刺しゅうも
機械刺しゅうも両方あります。

さらには、最近
プリント柄の洋服がすっごい販売されている!

手刺しゅうか機械刺しゅうかどうかは
普段から、刺しゅうに接している人なら
判断つくと思うんですけど。

あまり、普段刺しゅうに接する機会のない方。

手刺しゅうか機械刺しゅうかわかんない場合は
裏側である程度判断できます。

お店の人に手刺しゅうと言われて、本当?って
思ったら裏側をチェックしてみましょう。


手刺しゅうはこれ(サンプルはイスモ刺しゅうです)

IMG_20180125_180901


IMG_20180125_180917



機械刺しゅうはこれです。

IMG_20180125_180719


IMG_20180125_180750



もちろん、
弊社も手刺しゅうメインですがデザインや色が素敵な
機械刺しゅうも、購入してます。

ただし、
機械刺しゅうを手刺しゅうと
言ってしまってはダメです。

極論ですが、メキシコでなにかあっても
「だってあの人に、そう言われたから」とか
言ってもなんともなりません。

結局最後にトラブルを抱えるのは自分なので

すべては、自己責任。

納得できるまで調べて、きちんと裏を取りましょう。

と、メキシコで生きているアタシはいつもそう思います。

ご参考までに・・・長文失礼いたしました。




サンアントニーノ新作!刺しゅうブラウス。

去年からのマイブームは。

袖口にピンタックの入ったアンティーク仕様。

鍵編みはベージュがカワ(・∀・)イイ!!。

パステル調の刺しゅうを増やしてもらおう。

そして、
少し価格もお手頃にできたらいいなぁと…


そんな、こんなでマリアさんに
お願いしていた刺しゅうブラウスが
昨日、やっと納品されました。

いや~。これめっちゃカワ(・∀・)イイ!!し、
絶対着やすい。

ゴージャスFINOはもちろん定番!!!

でも、すこし気楽に着用できる刺しゅうブラウスの
ラインナップを増やしてみました。

刺しゅうの量はシンプルですが。

クオリティは高いです。
パンジーのお花の刺しゅうキレイ!!!

こちらは、ポペリーノと呼ばれる、
綿+ポリエステル生地にパステル刺しゅう。
もちろん、袖にピンタッグ入り。

26907599_1609600572462176_2993556109012099040_n

グレー

27066912_1609600629128837_6499667889237206751_n
ベージュ

27332112_1609600562462177_3815283838835041086_n
エンジ

27337224_1609600612462172_785297759066077259_n


26993649_1609601115795455_3044519666525123480_n

なんか、裏話的なんですが。
まぁ、ここまで行きつくのに色々ありまして。

ピンタッグの縫製がほつれていたりとか
胸元に余計なものが入っていたりとか。

修正をお願いしていたら、予想以上に納品に
時間がかかりましたが、
↑出来たよ!って納品されてから、修正終わるまで
一か月以上かかってますwww

でも、ありがたいことに
マリアさんがキッチリ対応してくださいました。

あとは、同じく
袖口にピンタック!こだわりの?ベージュ鍵編み
(っていうか単なる自分の好みW)

人気のマンタ生地+パステル刺しゅうもあります。

26815048_1609600759128824_7670634115862831534_n

26907784_1609601012462132_9178083897817426364_n

26907375_1609602455795321_7149747728941653898_n

こっちもカワ(・∀・)イイ!!です。


さらに、シンプルブラウスも、特注品です!!

ありそうでなかった

黒生地+パステル刺しゅうです。

26991737_1609604222461811_991642108750801330_n

27332579_1609604202461813_5530611620368272545_n

26992202_1609604175795149_4953365169994940890_n

27331868_1609604249128475_6064441805883331239_n

で、鍵編みの色ベージュで指定しちゃってます(笑)

どんだけ好きなの?って自分に突っ込みいれてます。

いや~。まじで

カワ(・∀・)イイ!!


ちなみに、こっちも制作途中、身幅がXLくらいあって
超ビックリして、いや、これサイズやばいよね?って
話をしてて、でも、キッチリと
マリアさんが身幅も調整してくれました。

なんでも、できるなマリアさん!!


今回は、パステルカラーがすごい納品されたので、

次回は、マルチカラーでお願いしてみたいと思います。


コユーチの腰織オーガニックストール。いいよ!!

さる屋のネットショップでも紹介しています。
San juan colorado村のコユーチという茶色綿を使った
オーガニックコットンの腰織ストール。

実は、個人的にはすごく気に入っている商品なんです。

126911390

軽くて柔らかい茶色綿と白綿をミックスさせて
本当に、軽く、薄く、やわらかく織ってもらったんです。

一言で。もっと薄く!もっと軽く!というのは簡単ですが。
これを手作業で実現させるとするとすごい大変な作業なんです。

作ってくれているのは、ミステカの村のひとつで
サン・ファン・コロラド村。

コユーチ(茶色綿)藍、紫貝なども使い、
プレイスパニコ時代から続く
腰織をしている女性グループ Katyi Ya`a 

18516531_10209383593848335_1822867282_o

女性グループと一緒に仕事をしている
スペイン語ペラペラの(だから取引できてますw)
アメリカ人女性の担当者がオアハカの弊社を現地を
つなげてくれています。

掲載画像は彼女から使用許可をいただいたものです。

まず、ここの綿は地元で栽培されていて…

いまだに、少し混乱しますが。
結構このあたりでオーガニックと呼ばれているものは
地場産という意味の方が強い気がします。

さらに、農業見学の研修に立ち会ったことあるのですが
基本、化学肥料なんかはあまりつかわない
これは、コストがかかるという面もあるらしく
必要最低限の肥料などは買うことはあるみたいですけど。

結局、昔ながらの栽培方法が残っている印象です。

この、茶色綿もオアハカの海岸地方や
ゲレーロ州の海外地方で栽培され。

綿花を手作業で選別し、きれいにして、綿の
糸をよっていくんです。

18553834_10209383584408099_760806393_o

18519037_10209383586488151_1454026107_o

18472677_10209383588568203_1768616471_o

18493103_10209383592648305_1894260518_o

この作業が機械ではないので、

本当に、ほっそい糸をよるのが難しいんです。
さらに、糸が細くなると、織りの作業も
相当!!難しくなります。

そうなると、
だれでも織れるというのではなくなって来ます。
○○さんがとっても上手に織ってくれるので
今回も、その人の作品よ~とか、良く聞きます。

前に、別の地域の織りの職人さんが。
昔は細い糸がなかったから、細いものとか薄いものは
作れなかったと聞いたことあります。

確かに。普通にコユーチで織った織物は
かなり分厚くて、重い。

なので、この女性グループに初めて仕事を依頼した時に
サンプルとして入手した薄い軽いストールを見てもらい
それに近い感じに仕上げてほしいとリクエストしました。

18493365_10209383591808284_1367406770_o


お付き合いがもう3年以上になりますが。

いまでは、軽くて、薄くて、やわらかい
オーガニックコットンの商品になりました!!!

アタシも、愛用しています。
暑いラスベガスにもっていったw

そして、意外に女性、男性を選ばずにどんな
着こなしにも合わせやすいのです。

お世話になっている旅行会社さんの忘年会の
景品に提供させていただきたんですけど。
当てた男性に、もうぴったり!!
確か彼の、その時の服装は
シャツにチノパンだったと思うんですけど
コーディネートがすごいマッチしてて
かなりおしゃれでした。


こちらの商品、
ネットショップでもお買い求めいただけますが
メキシコ国内展示即売会にも持参します。

茶色綿+白綿の他に
去年の夏のイベントに納品してもらった藍染の
糸を使った白+青もあります。

P1017271

P1017273

P1017262

P1017263

P1017265

P1017268

P1017270


担当者が、昔は藍も頻繁に使っていたから
いまは、まだ白とか茶色しかないけど、
自然染色の藍やコチニージャも
素材として取り入れたい!と
熱く語ってくれた夢がかなった作品です。

紫貝やコチニージャの糸も使った作品が
見れる日を楽しみにしています。

18493355_10209383594168343_1088894800_o

オアハカ市内だと、
テキスタイル博物館とかおしゃれショップで
販売しているコユーチのストール。

是非、この機会にお買い求めください!!


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ