さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2018年04月

気分は孤独のグルメですわ(笑)

今日、明日はPLAZA DE LA DANZAで
オアハカの486周年記念イベントで開催されています!

Segundo Encuentro de Cocineras Tradicionales de Oaxaca 2018

めっちゃタイトル長いので、
オアハカ郷土料理フェアと呼びますが。

去年が初回で、もうオアハカの色々な地方料理が集まり
その日だけは何でも食べれるという、とっても特別な日です。

昨日のパレード終了から、
頭の中は今日と明日の食のイベントのことでいっぱい(笑)

で、今回のタイトル!!!

この前、孤独のグルメのメキシコ料理編をみて、

おおお。お昼に一人で何を食べるか
B級グルメから道グルメまで、気になるお店に入ってみたり
一人で心のままに食事を楽しむアタシは
オアハカ版・孤独のグルメ?かと思いました。(妄想癖アリ??)

さて、今回も主人公の井之頭五郎のごとく、
何腹か何をたべようか一人ウキウキしながら会場へ到着!

今日は開会式あるんですけど、人が混む前に到着して
ちゃっちゃっと食べて帰ろう計画。

まず、何があるか会場を一通り見て回る

オアハカの8地区の色々な料理もあるし、料理人は
民族衣装を来てとっても雰囲気がいい。
IMG_20180425_125434

IMG_20180425_125507

IMG_20180425_124847

IMG_20180425_125113

IMG_20180425_125423

IMG_20180425_125607

IMG_20180425_125642

IMG_20180425_125707

IMG_20180425_125741

IMG_20180425_125845

IMG_20180425_133141

去年から一番人気の豚の丸焼き!!
これは食べたいが

食べたら量の多さで、それだけで終了の予感。

そして長蛇の列!腹が減って待てない。

IMG_20180425_124726

IMG_20180425_124735

IMG_20180425_124754

IMG_20180425_135916

そして、オアハカ市のある
VALLES CENTRALES地区の郷土料理は
食べようと思えばいつでも市内でも食べれそうだ。

ここは普段、口にできない素材のものから行ってみよう!

色々悩んだわりには、
大好物のエフートラのソーセージのトスターダスを注文。

IMG_20180425_125940

IMG_20180425_130016

IMG_20180425_125954

IMG_20180425_130352

そして、SIERRA NORTEのヤララ村のPozontleと
今回初めてみた、PLATANOS EN PILONCILLOをデザートに選ぶ

IMG_20180425_130125

IMG_20180425_130403

IMG_20180425_130211


IMG_20180425_130338

なかなかいいバランスじゃないか?と
ご満悦に写真をとり。

人目もはばからず、トスターダスにかぶりつく。

このソーセージのねっとりとした味わいと
トスターダスのパリパリ感うまい。

ソーセージだけでなく、
野菜や豆のぺ―ストもバランスがいいじゃないか。
と、気分は
井之頭五郎。

黒いバナナ。

半分乾燥しているような、どういう手法で作っているのか
わからないけど。トウモロコシの皮にくるまれている
黒いバナナを、ひとくちガブっといくと。

IMG_20180425_131205


なんと、触感とほんのりした甘味はバナナと言うより

甘栗!

そう、これは甘栗だな!!!(いや、バナナですw)

軽めのトスターダスのメインにデザート的な
バナナの黒砂糖付け、フワフワの泡で覆われたPOZONTLEは
まるでオアハカのカプチーノ(味はココアに近い)のようだ、
と気分は
井之頭五郎w

で、一通り食べ終わったけど、まだ腹八分目だな~。

何にするか…デザート的なものは食べちゃったけど。

と、キノコのセビッチェをみて、それを一つ食べてみた
生玉ねぎの辛みがアクセントになって
数種類のキノコの味わいが魅力的だし、色合いもきれいだ。
(まだ、
井之頭五郎になり切っている)

IMG_20180425_132546

IMG_20180425_132518

しかし、これ1個で20ペソは少々お高くないか?
美味しいからいいし、
ベジの人にはありがたい食事かもしれない。

いや、しかし、全然腹が満たされない。

そうだ!MEJILLON(イガイ貝)のアマリージョが気になる!
一人前は無理そうだから半人分でできないか聞いてみたら
大丈夫だというので、それでお願いした。

IMG_20180425_124913

IMG_20180425_124938

IMG_20180425_124950
こちらは、Mejillon入りのフリフォーレス
これも、オアハカ市内では食べれないな
しかし、貝が沈んでいて見えない(笑)

IMG_20180425_133742


うまい。これ!うまいなぁ~貝の出汁とチリのピリ辛さが
アクセントになって辛さが食欲を増幅させる。
トルティージャが欲しいけど、なかったなぁ~。

食べ終わったあと、トルティージャ腹になり
全然まだ食べれる!と

IMG_20180425_134654

IMG_20180425_134750

MEJILLONのタマレスを購入。
なんだろう。貝がとってもふんわりしてて甘い。臭くない。
地元から新鮮なまま持ってきたのだろうか?
これ、うまい!2個目いけるかも!!!

もう、人目も気にせず、貝の殻を開けて中身を食べる。
貝の出汁のついた指をしゃぶる(笑)

いや、大満足のお昼でした。

って、いうか先日のメキシコ編!
井之頭五郎食べすぎやろ!!と思ったけど
自分もそのくらい今日は食べたかな???(笑)


明日も、250ペソ分のチケットのうち
135ペソ余っているんで

IMG_20180425_151418

明日のお昼も
井之頭五郎になりきり
オアハカの孤独のグルメを堪能したいと思います。

アホですいません(笑)



オアハカ市486周年記念スタート。

オアハカ市が出来てから486周年目を迎えました!

今日は、そのお祝いのパレードが開催されましたが

ゲラゲッツアのように、
各オアハカの地域の踊り子さんが参加と、いうよりは、
市内の各企業が振るってパレードに参加していました。

P1017527
エフートラ・デ・クレスポの子供たちが可愛い!!!

P1017522

P1017523

もちろん、画像のような定番の民族衣装でのパレードもあります。

今日のパレードの様子はさる屋のFBページに多数写真を
掲載しておりますので、よろしければそちらをご覧ください。

さて、お祭りやパレードにつき物のメスカル!

今日は、しょっぱなからパレードの人から
見物人に向けて投げ込まれる
お菓子や小物に加えて、Vasitoと呼ばれる竹でできた
メスカルを飲む小コップをゲット!!

P1017595

紐がついていて、首から下げれます。
すでに、中身こぼれそうなほどメスカルが入っていますw

で!!ものは試しに、このVasitoをアピールして
un mezcal!!!とメスカルの瓶を持っている人に叫ぶと

すごい!!100発100中でメスカルゲット!!!!

IMG_20180424_184501

IMG_20180424_185040

P1017590

なんだ~~~!!!なんだ!!!???
この威力は!!!
Vasito最高だな!!おい!!!と

いい気になり、
4杯もメスカルを飲んでしまいました。

IMG_20180424_183154

もう、パレードの人もみんな飲んでいるしね!!

隣のセニョーラが次から次へとメスカル飲むアタシに
「despacito!despacito!」と心配してくれたw

しかし、このセニョーラ
お菓子やパンがこっちにくると、メスカル飲んでいる
アタシの目の前に腕を伸ばして、体にぶつかってくるし、
あ~メスカルがこぼれちゃったよ~~服にあびちゃったよ~
セニョーラ~~~wwww
まぁ、落ち着いて~~~と言いたくなるけど、
お祭りだからいいか。

とにかく、初めの1杯目と3杯目のメスカルが美味しかったです。

次回は、7月のゲラゲッツアのパレードでたくさんのメスカルが
ふるまわれることでしょう!!

みなさん、マイvasito用意して、オアハカのあらゆる地域の
メスカルを飲んでみてください!!!

風邪で喉がいたかったし、咳き込んでいたんだけど
メスカル飲んだらなんかスッキリ調子いい。
やっぱり、風邪にメスカルって本当だったのかな??

メキシコのコーラ伝説と同じくらい
オアハカのメスカル伝説はちまたに広がっていると思うw

さて、今日はオアハカ州の民芸品機関のARIPOの入り口に
知り合いのセニョールがいて。

パレード前に挨拶して雑談していたら、
ここから今日みたらいいじゃん!良く見えるよ!と
おすすめしてもらって、俯瞰気味にパレードを鑑賞しました。

このセニョールは、職場の上司がどんどん変わっても
アタシがオアハカに来たくらいから
ずっと現場でがんばっているなぁと感心したわけです。

継続は力なりか!!

20歳で就職して日本にいたときは
本当に転職しまくってました、アタシ!!!

そんなアタシがオアハカに来て
一人で仕事を立ち上げて12年。

転職癖のあった自分が信じられません!!!

これからも、自分の軸がぶれることなく
オアハカとがっつり向き合って

オアハカの魅力を、自分の足と人脈を使って切り開き
情報発信をしていく!!ということは安定して続きそうです。

先日、かなり腐ってましたがwwww

今は色々と問題点や気持ちの持って行きようも見えてきて。

今は本当に、自分がオアハカでやってきたことの価値や
自分がやってきた事の結果が見え始めているので。

オアハカを盛り上げるために、自分がもっともっと出来ることを
開拓していきたいと思いました。

腐っている場合じゃねーよ!!!!wwww

祭りで元気になり、メスカルでご機嫌になったようです(笑)

まぁ、オアハカの事ならなんでも任せて!って
言える強さと実力を益々磨いていきます!!
(今でも、十分言ってますけどねw)

カラフル・マシマシ・アレブリヘス販売します!

お待たせいたしました!!!!

前回のメキシコ即売会で大人気だった
カラフル・マシマシ・アレブリヘスの販売します!

P1017489


日本へ送料込み
1個 4200円 で販売いたします。

これは、もう映画Coco がメキシコで上映されてから
(日本ではリメンバー・ミーなんですが)
映画のアレブリヘスみたいなの欲しい!という要望より

アタシも大好きな映画のイメージ商品を作りたい!と
映画のカラフルさをイメージして発注。
(映画の色味や雰囲気を独自に研究(大袈裟W))

で!!今回の制作を依頼するなら!!!

リメンバー・ミーの制作スタッフがオアハカに取材に来た時に
現地の視察案内などを手掛け!弊社とも10年来のつながりの深い

ハコボ&マリア・アンへレスの工房しかない!!と!
さる屋の特注品としてハコボさんの工房で作ってもらっている
アレブリヘスです!

このビデオに弊社の
カラフル・マシマシ・アレブリヘスの
初回注文分の制作現場が出ているという!




弊社ではこの注文品を
カラフル・マシマシ・アレブリヘスと呼んでますが(笑)

工房の中での注文名は
アレブリヘス・ココ・パラ・YOKOですw(余談)

さて、着色の美しさで評価の高いハコボさんの工房の
アクリル絵の具での着色の作品となり、
木はサンマルティン村のサポテコ族の聖なる木と呼ばれている
「コパル」を使用しています。

他ではなかな出会えることのできない
とってもきれいな映画に出てくるようなアレブリヘスです。

是非、ご利用ください。

P1017489

まずは、メキシコ定番のアルマジロ!
サイズ 約8×5.5×4㎝(しっぽ含まない)
作品によって若干の大きさの違いがあります。
しっぽは取り外しできます。

P1017491

P1017492

左から、墨黒茶(売約済)、赤、青、紫(売約済)


P1017493

鹿!
サイズ 約横5.5×高さ9.5×幅3㎝(しっぽ含まない)
作品によって若干の大きさの違いがあります。
しっぽは取り外しできます。

P1017494

P1017495

左から、青、赤、紫、ブドウ


P1017496

ウマ!
サイズ 約横5.5×高さ9×幅3㎝(しっぽ含まない)
作品によって若干の大きさの違いがあります。
しっぽ取り外しできます。

P1017497

P1017498

左から、赤、青、紫


P1017499

犬!
サイズ 約横6×高さ8.5×幅3㎝(しっぽ含まない)
作品によって若干の大きさの違いがあります。
しっぽ取り外しできます。

P1017500

P1017501

左から、青、赤、紫


作品全てにハコボ&マリア・アンへレスの工房のサイン入り。

RIMG6598


発送は、モノがあまり大きくないことからも
日本への送料をなるべく安くおさるために
作品をパッキンでくるみ、
パッキン付の封筒で発送いたします。

RIMG6594

RIMG6631
こんな感じです。


発送方法はREGISTORADOになります。
荷物番号が付いているので、
いままで荷物が紛失したことはありません。

また日本までは、
約2週間から3週間で到着いたします。

箱に入ってないと心配、小包で発送希望という方は、
別途ご相談ください。
小包用の送料増し料金で
小さい段ボールでも発送できます。

日本からは地球の裏側のメキシコからの発送になりますので
送料問題は以外にダイレクトに気になりますよね。

ご注文方法は、お問い合わせより
例「マルマジロ 青 希望」という風にご連絡ください。

弊社からの返信は48時間以内に行っておりますので
返信がない場合は、メール障害の可能性が考えられます
お手数ですが、メールの再送をお願いいたします。

パソコンの画面の色味などから若干実物との色味の違いが
出る場合がございますので、その点はご注意ください。


ご注文、お待ちしております。


オアハカのサービス精神!?

ソカロでイベントをやっていました。

郵便局の用事が終わり、会場へ戻ると踊り終わった
学生さんたち?かな?みんな集まっていたんで。

おおお、これはチャンスだ!!!と

「すいませーん!写真1枚!!!」って声かけたら
みんな、スマホでの写真撮影のために集合してくれた!!!

31084115_1697935876961978_1338442244248001485_n

感動です!!ありがとう!!!

ちょっとウケたのは、これがプロのダンサー達だと
ペアの女性と集合体の美しさが一番良くみえる立ち位置を
わかってポーズをとってくれるのですが。

男子の何人かは
ペアの女子をサポートするよりも

俺!真ん中~~!!!とっぴ!!的に
まだ、目立ちたい年頃でもあるんだな(笑)

31113548_1697935983628634_876378900327025080_n

いい笑顔。

この、サービス精神!!
まだ、みんな若いながらもオアハカの
ゲラゲッツア精神を持ち合わせているのか???と思うほどw

素敵な対応ありがとう!!

オアハカって人も最高だよ!!!

もちろん、私の後ろには、
撮影便乗組がたむろしてましたwwww

いつも、カメラマンさんの後ろに居て
モデルさんの撮影に便乗している自分みたいw

しかし、イベントの見学者もすごい人でした。

30705984_1697935520295347_3933495186192980428_n

30706058_1697935473628685_5273101983058782485_n


30763010_1697935623628670_1653862651239295226_n


来週はオアハカ486周年記念を
祝うイベントがあります。

486 aniversario de oax 2018 2

この先、14年後の500周年記念も、
オアハカで一緒にお祝いできればいいなぁ~。

ひとつの目標(っていうか絶対居ると思うw)

テキスタイル博物館10周年記念。

なんと、テキスタイル博物館がオープンして
10周年を迎えました!!!

30738745_1697063040382595_4061199011076909706_n


うあぁ~。なんか本当に月日が経つのがはやくて感動。

実際、オアハカに12年前に来たときには、
旅行スぺ語は十分にできたけど、
なんせ大学とかでスペイン語専攻してないし。

さらに大学じゃなくて、
専門学校で映像化&映画とかやっていたしw

で、やっぱりオアハカに到着当時の
自分のスペイン語はひどかったな!と。

オアハカでスペイン語たたき上げましたが、
まだまだ足りない気がする。


そんなアタシも10週年のみなさんのお祝いの言葉や
テキスタイル博物館の歴史とか

今日はちゃんと理解できて
楽しい10周年記念日となりました。

この、スペイン語の上達も12年の月日の賜物ですね。

30728971_1697063080382591_7736963264999192945_n

30728270_1697063163715916_4779304475655760598_n


もう、知っている職人さんもたくさんいてびっくり!
あと、テキスタイルを扱っている関係者の人達とか。

その中の数名はテキスタイル博物館の紹介とかで
知り合った人も多くいましたが、
そうでなく自分で村で一緒に仕事をしていた人たちも、
「え?実は、ここでお仕事関係してたの?」と
思う方々ばかりでした。感無量。

あふれるばかりの人人人!!!

30740027_1697135953708637_2811557778309964648_n


ベニートフアレスの市場でも飲める
アグア屋さんが出張。
30743107_1697135907041975_7896091914683268078_n


タマ―レスやおつまみやちょっとしたものを
各村の職人さんがもちより、con vivio 状態です。

とにかく、集まった人の方が多くてびっくりしました。

テキスタイル博物館!!愛されているな!!!!


アタシも、なんとかタマ―レスと
AGUA DE HORCHATA CON TUNAゲット。

30725001_1697136037041962_6611360502566017736_n


30743375_1697136010375298_6830218688447807102_n


これ、アマリージョと鶏肉かな?
今まで見たことないくらい、すごい薄いw

1個でも多く作るための量増し作戦??

それとも、どこかの村の独特の形のタマーレス?


生の音楽の演奏もあり、ザ・オアハカという感じ。
すごくよかったです。

さて、最近のちょっと気になる点を
テキスタイル博物館に集まっていた
オアハカの人達と話をしていました。

最近。どう?

最近~~~うーん。。。。

なんか、色々とあたしの仕事の競合相手が
オアハカに増えていて、やりにくよ~w

いきなりですが。
勝手にどのあたりからオアハカ人気に火がついたか
検証します。(個人の意見です)

12年前にオアハカに来る前に、
共通のメキシコ人の知り合いから紹介してもらった
日本人女性がいつもお世話になっている
「オアハカ・リンド」のアンダーソン優子さん。

まさに、日本出発前の1か月ほどまえに東京でお会いして

その時に、今度、オアハカの本を書かせてもらうんです!と
お話をお聞きしました。

その後、取材でオアハカに来たときに現地の
お手伝いも少しさせていただきました。

その「オアハカ・リンド」がオアハカの可愛いの魅力を
詰め込んだ記念すべき一冊目だったと思います。

日本から送られてきた
出来上がった本を手にしたときは感動しました。

「オアハカ・リンド」以降にオアハカとか
民芸品とかが日本でかなり注目されるようになったと思います。

その前からオアハカに注目していた方もいらっしゃいましたし、
ご商売されている方もいましたが
いまの感じとちょっと違う、専門的で
マニアックな印象をアタシは受けます。

おまけに、その時にすでにオアハカの
ブームの流れはきていたんでしょうか?

オアハカ到着の
一年前には初の日本人宿がオープンしていて。
一年後にはオアハカに日本の
アパレル?バイヤー?関係の人が移住してきました。

その他にも色々この時期には
オアハカに住む!って人多かった記憶。

それが約12年前。

その後、弊社のブログでも情報を発信しつつ、
オアハカの魅力を伝え続け、現地の取材アテンダントとか
民芸品の仕事をしたり、ご飯を食べるために
それ以外の仕事もやってみたりと。

オアハカになんの就職先も仕事も
安定した収入源の後ろだてもないアタシは
かなり、個人でオアハカで収入を得るために
がむしゃらにやってきたと思います。

今も結構、必死さはあると思うwww


弊社としては、
自営で、オアハカで生活していかないとダメだし
仕事(収入)を伸ばしていきたいしで。

現地の情報を日本へ発信したり、
本の取材なども担当させていただいたり。

そんな、幸運にも恵まれましたが。

まぁ、その情報公開と共に、
弊社と商品がもろ被りのお店とか。

著書は、はじめにのリード文の無断使用とか。
一番、自分の思いを文字にした気持ちの入っている
部分をあたかもその人が書いたかのように
つかわれた時のショックとか。

ツアーの内容、訪問先とか。

現地のアテンダントを情報だけ拾われて
弊社に依頼がくることなく番組制作に使われたりとか

色々と悶々とスッキリしない状況にも陥り。

だよね~~~!情報だけあれば、オアハカで
どんな人でもなんでも、できるよね!!と
心がささくれ(笑)

いい面もいっぱいありましたが、
嫌な気持ちになることもありました。

たくさんの人にオアハカに興味を持って欲しい。
良いところを見て欲しい!と、
オアハカを好きなって欲しい!と情報を紹介しているのに、

なんで商売に利用する?www

その悶々とした、心にとげの刺さった感じは
いまでも残ってます。

でも、冷静に考えれば、
どんな商売の世界でも競合はあるよね~。
(そこ、気づくの遅すぎw)

さて、そんな感じで、なんか最近本当に
何がよくて、何が悪いとか、
わかんなすぎて、頭の中ぐちゃぐちゃwww

どうやれば、差別化できるのか?
線引きできるのか?なにか良い対策はないか?とか
模索しすぎて、悶々とするんだよ~~とか
愚痴っていたところ。


う~ん、それは私から言わせてもらえれば
YOKOがこのオアハカを日本へ向けて扉を開いて情報を
発信した功績もあるし。

民芸品にいたっては、色味やサイズ感や新しい商品は
YOKOのアイデアでいままで現地で作ってなかったものを
職人さんが作ったりしたわけだから。

そういうものに対しては職人さんと話をして
商標登録とかも真面目に考えなさい!と!!

ですね!

あなたの、いままでの活動について、
日本のマスコミのインタビューとか
取材はないの?してもらいなさい!!

いやいや、してくださいって言って、
してもらえるものでは、ないのでは???

あなたはこの12年間、
本当に一人でオアハカの知名度を上げるために
がんばってきたんだもの。認められるべき!!!


と言われて、泣きそうになりました。


日本でまったく弊社の活動が
評価されてなかったとしても

オアハカに住んでいる、オアハカの人に
そう認めてもらえるというのは

本当に、心から嬉しく思います。

最近、かなり腐っていましたが。

気分を新たにオアハカで、
もっともっと自分にしか出来ない事を
やって行こうと思いました。

テキスタイル博物館10周年記念に行って
お祝いの席で、元気もらってきました。

本当に、嬉しかったです。

誰も、慰めても褒めてくれないので、
自分で自分をブログ内(自分の領域)で元気つけますw。

こじらせていて、すいません(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ