さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

2018年04月

カラフル・マシマシ・アレブリヘス販売します!

お待たせいたしました!!!!

前回のメキシコ即売会で大人気だった
カラフル・マシマシ・アレブリヘスの販売します!

P1017489


日本へ送料込み
1個 4200円 で販売いたします。

これは、もう映画Coco がメキシコで上映されてから
(日本ではリメンバー・ミーなんですが)
映画のアレブリヘスみたいなの欲しい!という要望より

アタシも大好きな映画のイメージ商品を作りたい!と
映画のカラフルさをイメージして発注。
(映画の色味や雰囲気を独自に研究(大袈裟W))

で!!今回の制作を依頼するなら!!!

リメンバー・ミーの制作スタッフがオアハカに取材に来た時に
現地の視察案内などを手掛け!弊社とも10年来のつながりの深い

ハコボ&マリア・アンへレスの工房しかない!!と!
さる屋の特注品としてハコボさんの工房で作ってもらっている
アレブリヘスです!

このビデオに弊社の
カラフル・マシマシ・アレブリヘスの
初回注文分の制作現場が出ているという!




弊社ではこの注文品を
カラフル・マシマシ・アレブリヘスと呼んでますが(笑)

工房の中での注文名は
アレブリヘス・ココ・パラ・YOKOですw(余談)

さて、着色の美しさで評価の高いハコボさんの工房の
アクリル絵の具での着色の作品となり、
木はサンマルティン村のサポテコ族の聖なる木と呼ばれている
「コパル」を使用しています。

他ではなかな出会えることのできない
とってもきれいな映画に出てくるようなアレブリヘスです。

是非、ご利用ください。

P1017489

まずは、メキシコ定番のアルマジロ!
サイズ 約8×5.5×4㎝(しっぽ含まない)
作品によって若干の大きさの違いがあります。
しっぽは取り外しできます。

P1017491

P1017492

左から、墨黒茶(売約済)、赤、青、紫


P1017493

鹿!
サイズ 約横5.5×高さ9.5×幅3㎝(しっぽ含まない)
作品によって若干の大きさの違いがあります。
しっぽは取り外しできます。

P1017494

P1017495

左から、青、赤、紫、ブドウ


P1017496

ウマ!
サイズ 約横5.5×高さ9×幅3㎝(しっぽ含まない)
作品によって若干の大きさの違いがあります。
しっぽ取り外しできます。

P1017497

P1017498

左から、赤、青、紫


P1017499

犬!
サイズ 約横6×高さ8.5×幅3㎝(しっぽ含まない)
作品によって若干の大きさの違いがあります。
しっぽ取り外しできます。

P1017500

P1017501

左から、青、赤、紫


作品全てにハコボ&マリア・アンへレスの工房のサイン入り。

RIMG6598


発送は、モノがあまり大きくないことからも
日本への送料をなるべく安くおさるために
作品をパッキンでくるみ、
パッキン付の封筒で発送いたします。

RIMG6594

RIMG6631
こんな感じです。


発送方法はREGISTORADOになります。
荷物番号が付いているので、
いままで荷物が紛失したことはありません。

また日本までは、
約2週間から3週間で到着いたします。

箱に入ってないと心配、小包で発送希望という方は、
別途ご相談ください。
小包用の送料増し料金で
小さい段ボールでも発送できます。

日本からは地球の裏側のメキシコからの発送になりますので
送料問題は以外にダイレクトに気になりますよね。

ご注文方法は、お問い合わせより
例「マルマジロ 青 希望」という風にご連絡ください。

弊社からの返信は48時間以内に行っておりますので
返信がない場合は、メール障害の可能性が考えられます
お手数ですが、メールの再送をお願いいたします。

パソコンの画面の色味などから若干実物との色味の違いが
出る場合がございますので、その点はご注意ください。


ご注文、お待ちしております。


オアハカのサービス精神!?

ソカロでイベントをやっていました。

郵便局の用事が終わり、会場へ戻ると踊り終わった
学生さんたち?かな?みんな集まっていたんで。

おおお、これはチャンスだ!!!と

「すいませーん!写真1枚!!!」って声かけたら
みんな、スマホでの写真撮影のために集合してくれた!!!

31084115_1697935876961978_1338442244248001485_n

感動です!!ありがとう!!!

ちょっとウケたのは、これがプロのダンサー達だと
ペアの女性と集合体の美しさが一番良くみえる立ち位置を
わかってポーズをとってくれるのですが。

男子の何人かは
ペアの女子をサポートするよりも

俺!真ん中~~!!!とっぴ!!的に
まだ、目立ちたい年頃でもあるんだな(笑)

31113548_1697935983628634_876378900327025080_n

いい笑顔。

この、サービス精神!!
まだ、みんな若いながらもオアハカの
ゲラゲッツア精神を持ち合わせているのか???と思うほどw

素敵な対応ありがとう!!

オアハカって人も最高だよ!!!

もちろん、私の後ろには、
撮影便乗組がたむろしてましたwwww

いつも、カメラマンさんの後ろに居て
モデルさんの撮影に便乗している自分みたいw

しかし、イベントの見学者もすごい人でした。

30705984_1697935520295347_3933495186192980428_n

30706058_1697935473628685_5273101983058782485_n


30763010_1697935623628670_1653862651239295226_n


来週はオアハカ486周年記念を
祝うイベントがあります。

486 aniversario de oax 2018 2

この先、14年後の500周年記念も、
オアハカで一緒にお祝いできればいいなぁ~。

ひとつの目標(っていうか絶対居ると思うw)

テキスタイル博物館10周年記念。

なんと、テキスタイル博物館がオープンして
10周年を迎えました!!!

30738745_1697063040382595_4061199011076909706_n


うあぁ~。なんか本当に月日が経つのがはやくて感動。

実際、オアハカに12年前に来たときには、
旅行スぺ語は十分にできたけど、
なんせ大学とかでスペイン語専攻してないし。

さらに大学じゃなくて、
専門学校で映像化&映画とかやっていたしw

で、やっぱりオアハカに到着当時の
自分のスペイン語はひどかったな!と。

オアハカでスペイン語たたき上げましたが、
まだまだ足りない気がする。


そんなアタシも10週年のみなさんのお祝いの言葉や
テキスタイル博物館の歴史とか

今日はちゃんと理解できて
楽しい10周年記念日となりました。

この、スペイン語の上達も12年の月日の賜物ですね。

30728971_1697063080382591_7736963264999192945_n

30728270_1697063163715916_4779304475655760598_n


もう、知っている職人さんもたくさんいてびっくり!
あと、テキスタイルを扱っている関係者の人達とか。

その中の数名はテキスタイル博物館の紹介とかで
知り合った人も多くいましたが、
そうでなく自分で村で一緒に仕事をしていた人たちも、
「え?実は、ここでお仕事関係してたの?」と
思う方々ばかりでした。感無量。

あふれるばかりの人人人!!!

30740027_1697135953708637_2811557778309964648_n


ベニートフアレスの市場でも飲める
アグア屋さんが出張。
30743107_1697135907041975_7896091914683268078_n


タマ―レスやおつまみやちょっとしたものを
各村の職人さんがもちより、con vivio 状態です。

とにかく、集まった人の方が多くてびっくりしました。

テキスタイル博物館!!愛されているな!!!!


アタシも、なんとかタマ―レスと
AGUA DE HORCHATA CON TUNAゲット。

30725001_1697136037041962_6611360502566017736_n


30743375_1697136010375298_6830218688447807102_n


これ、アマリージョと鶏肉かな?
今まで見たことないくらい、すごい薄いw

1個でも多く作るための量増し作戦??

それとも、どこかの村の独特の形のタマーレス?


生の音楽の演奏もあり、ザ・オアハカという感じ。
すごくよかったです。

さて、最近のちょっと気になる点を
テキスタイル博物館に集まっていた
オアハカの人達と話をしていました。

最近。どう?

最近~~~うーん。。。。

なんか、色々とあたしの仕事の競合相手が
オアハカに増えていて、やりにくよ~w

いきなりですが。
勝手にどのあたりからオアハカ人気に火がついたか
検証します。(個人の意見です)

12年前にオアハカに来る前に、
共通のメキシコ人の知り合いから紹介してもらった
日本人女性がいつもお世話になっている
「オアハカ・リンド」のアンダーソン優子さん。

まさに、日本出発前の1か月ほどまえに東京でお会いして

その時に、今度、オアハカの本を書かせてもらうんです!と
お話をお聞きしました。

その後、取材でオアハカに来たときに現地の
お手伝いも少しさせていただきました。

その「オアハカ・リンド」がオアハカの可愛いの魅力を
詰め込んだ記念すべき一冊目だったと思います。

日本から送られてきた
出来上がった本を手にしたときは感動しました。

「オアハカ・リンド」以降にオアハカとか
民芸品とかが日本でかなり注目されるようになったと思います。

その前からオアハカに注目していた方もいらっしゃいましたし、
ご商売されている方もいましたが
いまの感じとちょっと違う、専門的で
マニアックな印象をアタシは受けます。

おまけに、その時にすでにオアハカの
ブームの流れはきていたんでしょうか?

オアハカ到着の
一年前には初の日本人宿がオープンしていて。
一年後にはオアハカに日本の
アパレル?バイヤー?関係の人が移住してきました。

その他にも色々この時期には
オアハカに住む!って人多かった記憶。

それが約12年前。

その後、弊社のブログでも情報を発信しつつ、
オアハカの魅力を伝え続け、現地の取材アテンダントとか
民芸品の仕事をしたり、ご飯を食べるために
それ以外の仕事もやってみたりと。

オアハカになんの就職先も仕事も
安定した収入源の後ろだてもないアタシは
かなり、個人でオアハカで収入を得るために
がむしゃらにやってきたと思います。

今も結構、必死さはあると思うwww


弊社としては、
自営で、オアハカで生活していかないとダメだし
仕事(収入)を伸ばしていきたいしで。

現地の情報を日本へ発信したり、
本の取材なども担当させていただいたり。

そんな、幸運にも恵まれましたが。

まぁ、その情報公開と共に、
弊社と商品がもろ被りのお店とか。

著書は、はじめにのリード文の無断使用とか。
一番、自分の思いを文字にした気持ちの入っている
部分をあたかもその人が書いたかのように
つかわれた時のショックとか。

ツアーの内容、訪問先とか。

現地のアテンダントを情報だけ拾われて
弊社に依頼がくることなく番組制作に使われたりとか

色々と悶々とスッキリしない状況にも陥り。

だよね~~~!情報だけあれば、オアハカで
どんな人でもなんでも、できるよね!!と
心がささくれ(笑)

いい面もいっぱいありましたが、
嫌な気持ちになることもありました。

たくさんの人にオアハカに興味を持って欲しい。
良いところを見て欲しい!と、
オアハカを好きなって欲しい!と情報を紹介しているのに、

なんで商売に利用する?www

その悶々とした、心にとげの刺さった感じは
いまでも残ってます。

でも、冷静に考えれば、
どんな商売の世界でも競合はあるよね~。
(そこ、気づくの遅すぎw)

さて、そんな感じで、なんか最近本当に
何がよくて、何が悪いとか、
わかんなすぎて、頭の中ぐちゃぐちゃwww

どうやれば、差別化できるのか?
線引きできるのか?なにか良い対策はないか?とか
模索しすぎて、悶々とするんだよ~~とか
愚痴っていたところ。


う~ん、それは私から言わせてもらえれば
YOKOがこのオアハカを日本へ向けて扉を開いて情報を
発信した功績もあるし。

民芸品にいたっては、色味やサイズ感や新しい商品は
YOKOのアイデアでいままで現地で作ってなかったものを
職人さんが作ったりしたわけだから。

そういうものに対しては職人さんと話をして
商標登録とかも真面目に考えなさい!と!!

ですね!

あなたの、いままでの活動について、
日本のマスコミのインタビューとか
取材はないの?してもらいなさい!!

いやいや、してくださいって言って、
してもらえるものでは、ないのでは???

あなたはこの12年間、
本当に一人でオアハカの知名度を上げるために
がんばってきたんだもの。認められるべき!!!


と言われて、泣きそうになりました。


日本でまったく弊社の活動が
評価されてなかったとしても

オアハカに住んでいる、オアハカの人に
そう認めてもらえるというのは

本当に、心から嬉しく思います。

最近、かなり腐っていましたが。

気分を新たにオアハカで、
もっともっと自分にしか出来ない事を
やって行こうと思いました。

テキスタイル博物館10周年記念に行って
お祝いの席で、元気もらってきました。

本当に、嬉しかったです。

誰も、慰めても褒めてくれないので、
自分で自分をブログ内(自分の領域)で元気つけますw。

こじらせていて、すいません(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


特別な1着&カラフル・マシマシ・アレブリヘス入荷。

昨日は、昔買ったけどなかなか切る機会のなかった
既製のシャツにマリアさんにお願いして

サン・アントニーノの刺繍を入れてもらいました!!!

30724481_1695239103898322_4526525417616840872_n

襟元のワンポイント右側だけが特別なこだわりw

30729694_1695239017231664_5459745807319533373_n

30709130_1695239147231651_8319656175162418030_n

30729994_1695239067231659_3319644473954839563_n

刺繍の色の組み合わせも
自分で選ばさせてもらいました。

大満足です!!!
年末にお願いして4か月間くらいかかりましたが
待ったかいがありました。

まさに!自分用の特別な一着です!!!
受け取ってすぐに、アイロンかけるのももどかしく
そのまま、撮影w

うぁ~~~いつ着ようか楽しみです!

そして、昨日は追加で
ハコボ&マリア・アンへレスの工房へ
発注していたカラフル・マシマシ・アレブリヘス。

映画リメンバーミーを意識して作ってもらったカラフルな
アレブリヘスです。そして着色がすごいキレイ。

アルマジロ
30726749_1830817347007887_473508277389361152_n

30709235_1830817393674549_6746455725712605184_n

ウマ
30707130_1830817467007875_5265588587310612480_n


30708437_1830817503674538_3673008151243784192_n

30708788_1830817537007868_2954484994778595328_n


鹿
30728995_1830817427007879_278026448684449792_n


しかし、昨日は村の入り口でなかなかmototaxiが
つかまらず。あまりの猛暑にagua de cocoと
カットフルーツを購入(食べ過ぎ?)

mototaxiがくるまで食べて待ってました。

30728657_1695126167242949_8656442215175203089_n

30729898_1695126063909626_9131770276094158700_n

30742479_1695126037242962_2667615239847473642_n

30738111_1695126133909619_7218817677951378117_n


で、納品分のアレブリヘス。

実は、まだ発注分の半分しか受け取ってないのです。

月末に全て納品予定!楽しみです。



週末肉祭り&大好きだけど食べるのを控えているアレ。

肉祭りネタの前に、土曜に追加で
アルマンド・ヒメネス氏の作品が入荷しました。

今回、アルマンド氏に発注した個数70個!
納品完了まで毎週新作が入荷してきます。

現在は、卸販売(6個より)に対応できるように
スタンバっております。

注文してから納品までの期間を短縮できて。
実際、在庫の画像を確認しながら、
気になるアレブリヘスを選らんで
卸で購入できる。便利なシステムです。

Daw0CRyVwAA7P_9

Daw0FHZV4AA3V9r

Daw0H0CVMAE7iDW

Daw0Jt5UwAAKOR9

さて、そんな中、もう、偶然すぎて
漫画好きな自分にツボったクマがおった!!!

ゴールデンカムイ

鶴見中尉似のクマ!!!!

DawwJiAUwAAe6dK
画像はネットからお借りしました。


これ!!!↓
DawwIUyUwAABniI

DawwKmyVwAA4IiL
鶴見中尉!!!!!!('◇')ゞ

これ、マジでツボったwwww

職人さんは、
ゴールデンカムイも知らなければ
もちろん、鶴見中尉の事も知りません!
当たり前かwwww

最近では、金カムと呼ばれているようで
そのネーミングに度肝を抜かれた櫻井ですw

個人向けのアレブリヘス販売については
現在、商品入荷待ちと、発送にかかる費用
その他の確認&調整中ですので。
今しばらくお待ちください。


さて、本題タイトル入りますw

昨日の土曜日はヘスス邸でヘススの長女
マリアナのお誕生日!

スマホを使いこなす12歳!!!

実は、偶然にも彼女が生まれた2006年にオアハカへ。

ココに住む!と熱い想いと共に降り立ち。
到着3日後に、ヘスス邸にお引越しをしたわけです。

その後、トータルで6年くらい住んでました。
ヘスス邸。

なので、彼女の年齢=あたしのオアハカ生活年数と
同じという!!!
キンセアニョスまであと、3年ね!!!早い!!!w

今回、一番困ったのはお誕生日プレゼント。

メイクやおしゃれにはまだ興味なさそうで、
もう、おもちゃやお人形にも興味なさそうだ。

悩んだあげく、スマホに入れるSDマイクロカードと
タッチペンをプレゼント。
これで、好きなだけ写真もビデオもとれるよ!!!

ちなみに、祖父は200ペソ札をプレゼントしてました。
大喜びの孫wwww
やっぱり、次回は現金かなぁ~~~(笑)

そして、今回はもう豪華に色々な種類のお肉が
用意されていて、まさに肉祭り!!!!

30716658_1693124094109823_8334041203812993140_n

30715702_1693124130776486_8303736397616279611_n
手前はアルミホイルに包んだチョリソー。

すげー。

肉も、ワインも、メスカルも堪能し(飲みすぎW)
帰宅後はひさしぶりに酔っぱらって爆睡。


そして。本日、日曜はセントロへ探し物をしに
言ったのですが、見つからず。

せっかくセントロまで来たのに~~どうしよう~。
仕方ない、昼ごはん食べて帰ろう~~~。
でも、昼ごはん何食べよう~~~って

フラフラ歩いていて
たどりついたのは、事務所近くのトラジューダ屋
(位置的にセントロすでに関係ないwwww)

そこで、肉たっぷり(COSTILLA)の
トスターダス30ペソ!!(←安い)をモリモリたべて。

30741909_1693124004109832_6617429404185888721_n

30716624_1693124040776495_7349979319472508622_n

日本円で約180円でこの肉の量!!!
気づけば、日曜も肉祭りやwwww

そして、トスターダスを食べているのにも関わらず

あ~エフートラのソーセージのトスターダス食べたい!と
IMG_20180325_112811
これ。

ちなみに、ダイエット中ですが。
3食のうち、朝または昼に限り
何でも好きなものを1食べていいルールを設けてますW


でも、ダイエット中は大好きだけど食べるのを
極力控える料理が!アレ!

タマ―レス!!!

なんせ、ラードの量が半端ない。

ラードがすごい入っているから、
あんなになめらかで口当たりが良いと思ってます。

ちなみに昔、ヘスス邸で毎日のようにタマ―レスを
共同台所で食べていた自分。

ある日、それをみたヘススに

「タマ―レス食べすぎると必ず太るからね、ラードがすごいから
せめて、日曜の朝だけの週一にするといいよ」と言われたwwww

ご忠告ありがとうございます!!!
それ、聞いてなかったら今頃激太りしていたかも(笑)

大好きですけど、現在我慢しております。

いままで、食べた中ですきなのは

やっぱり、

オアハカ定番のモーレ・ネグロの入ったやつと。

イスモ地方のふわっふわっのエローテのやつと
(タマレス全部トウモロコシですけどね)
28782640_1651687351586831_9094150752126972646_n


アマリージョの入っているやつと。

キノコの入っているやつと。
5776db9b


メヒジョン(mejillon)と呼ばれる、
イガイ貝の一種らしいやつのタマ―レス
RIMG2505


あと、料理研究家のノラさんが作った
ピーニャの甘いタマル!!!

食べて一番Σ(゚Д゚)したのは、鶏肉と思っていたら
イグアナの肉入りだったタマ―レス。
なんか、ウロコついていた(笑)


そして、村のお祭りではみんなで手分けして
一度にこんなに大量に作られたりします。

圧巻です!

27690903


420de478-s

3a433058

オアハカ最高!!!(∩´∀`)∩


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ