かなり、遅れての連絡になりますが。

昨日あったオアハカ州とゲレーロ州の州境が震源地だった地震ですが

オアハカ市内は余震もなく
今日はいつもと変わらない平穏な1日でした。

オアハカ郊外の村々も同じです。
今日は、サンアントニーノとサンマルティンにいきましたが
被害はありませんでした。


色々な方からオアハカの地震につき、ご心配いただき
たくさんのメールをいただきました。

本当にありがとうございます。


昨日は、体感震度4くらいですか?

結構長かったのです。

「うぁ、外に出たほうがいいかも!!」と飛び出した人がたくさんいました
(アタシもその一人です、でもそういうのって逆に危険だったような。。。)


何年か前にオアハカで大きな地震があり
その後、Proteccion Civil などをあげてオアハカ市内で
大金をつぎ込み、地震が発生する前になる

地震警報機のようなものが取り付けられたのですが。

今回、事務所で地震を体感するまえに、そのサイレンをはじめて聞きました。

地震より、その使えないと思っていた「地震警報機」が
ちゃんと作動したほうが驚きでした。(おいおい)


前回、地震があったときは、警報機はならず。。。

「震源地がベラクルスだったので警報が鳴りませんでした」と
Proteccion Civil の係員から説明があったほどの代物です(笑)


地震後すぐに、セントロに出たところ、
古い老朽化した建物の壁が崩れて警察官もでていましたが。

いまは、瓦礫(と、いってもちょっと)もきれいに片付けられています。


と、言うわけで皆さんご心配なく。


逆に日本も小さい地震が頻繁にあるようなので、
日本の皆様も本当にお気をつけください。