いや、本当に驚いた。

死者の日前後にはハコボさんの工房には、
小ぶりで素敵な作品がたくさんあったのに。

昨日、オアハカ市内を探したけど、
ハコボさんの工房のギャラリーにも
ショップ兼レストランにも全然ないんですよ。

あ~。じゃ村の工房まで行ったら何かあるかしら?って訪問してみたら
なんと!!ショップの棚が がら~~~~んとしていた!!

いま、すごい品薄とのこと、あと2週間待ってみて作品があれば
ギリギリに買付をすることになりました。

たぶん、ウサギとコヨーテはいくつか仕上がると思うわとのこと。

探しているのは、サポテコ柄入り、100%自然着色絵の具のものか
アクリル絵の具と自然着色のミックスで、小~中サイズ。

でも、ちょっと何もないとは驚きすぎ!!!の事態です。

まぁ、手仕事だし、制作期間に時間のかかる作品です。
なくなったらすぐには作れるものではないので仕方ないです。

でも!最後の最後にレストランのショップにあった
アルマジロを1個、手にいれることができました。

PB191853


PB191857

こちらは、アクリル絵の具と自然着色の絵の具のミックスで
胴体の部分にサポテコ柄が入っているもの。

円の部分はアクリル絵の具です。

14cm×9cmの小ぶりなタイプです。

今回、ハコボさんの工房の作品はこれ1個になっちゃうかもしれません。
が、2週間後に作品が出来上がっていることを期待したいですね。

そして、女性作家として人気の
マリア・ヒメネスさん いつもお1人で着色作業をしているので、
即売会開催までには、仕上げると、現在作業中。

RIMG0092
写真は去年のものです。

今日は、ハートの壁掛けを受け取ってきました。

PB191847

そして、オアハカのホテルの客室の鍵についている
キーホルダーでも人気の
イノセンシオ・バスケスさんの作品もお持ちします。

イノセンシオさんと、奥様と娘さん。
PB191843

去年は、ハートのキーホルダーメインでしたが、
今年は、彼の得意なメキシコらしい、
ガイコツや悪魔などもあります。

PB191830

お土産にもぴったりの可愛い柄。

この帽子をかぶっているのは。。。

PB191831

PB191845

ガイコツです(笑)

PB191844

PB191836

PB191841

PB191839

悪魔のカップルも。

あと、お花を散らしたような、
可愛いミニ動物シリーズもお持ちします。

PB191834

アレブリヘス作家さんというと、本当に数限りなく
たくさんいらっしゃいます。

今回は、さる屋のセレクションとして
サン・マルティン・ティルカヘッテ村からは、

ハコボ&マリア・アンへレス工房(でも、作品がないので在庫次第ですね)

マリア・ヒメネス氏

イノセンシオ・バスケス氏

を中心に、そのほかの作家さんの作品もお持ちいたします。

アラソラ村とラ・ウニオン村の作家さん達の作品も
会場へお持ちしますね。
こちらは、また納品されたらご紹介します。お楽しみに。


そして、レストランAZUCENA ZAPOTECA で 早目の
お昼をたべて。オアハカに戻りました。

PB191851

PB191852

エンパナーダ・デ・アマリ―ジョ アタシの好物です。

昼過ぎには、道の封鎖も解除されたようで、スムーズに
オアハカ市内へ戻ってこれました。

ふぅ・・・・。