お知らせ
現在、多くの方にメキシコ沖地震
義援金の記事シェアをしていただき
ありがとうございます!

今回の義援金の受付期間
2017年9月21日入金分までとさせていただきます。

9月21日でいったん締め切らせていただき
今回の義援金の清算報告をさせていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

↓ 以下より記事になります*********


昨日から支援物資の受付もはじまりました。

9月7日 深夜に地震があり。

9月8日 なんと、市内は大きなお店がお休み状態!
たぶん棚の商品が落ちてその準備とかで?

9月9日 お店通常営業開始、支援物資を寄付してきました。

オアハカでも色々な受付窓口があるんですけど。

今日は友達の旦那さんの運送会社が
やっている場所へ。

21558720_10214455957820655_2828315595665823990_n


ここはメキシコ!!!
まぁ、全部が全部そうだというわけではありませんが
寄付したものが横流しとか横領されたら、
現地へ到着されないじゃないですか!

と、いうわけで絶対に信頼できる!!と
自分が思った所へ行ってきたわけです。

あと、明日日曜もやっていたら
San Mateo del Marへ支援物資が届けてもらえる
ここへ行きます。

21551910_1455700857813104_8763362357489755944_o


いま、自分ができることは微々たるものですが、
一日も早く水や食料などの
支援物資が必要なんじゃないでしょうか?

中越地震が実家で起こり、その時に
どのタイミングで
どんなものが必要度が高く、
どんなものが必要度が低いのか、
見てきたつもりです。

一番いいのは、お金なんですけど。
このお金はなんだろうな?
復興の時にでも使われるのかな?


でもいまは、現地で水も食料も不足しているこの時期に
1日も早い物資の到着を願うばかりです。

現地で購入できないのです!!!
物がないのです!!!

まずは、水、食料、お金はその次でいいかな?と。
(間違っていたらすいません)

多くの人が道で生活しています。

そして、東日本大震災が起きたときに、
オアハカにいる日本人がオアハカで
義援金バザーをした際に、

本当にたくさんのオアハカの人が
売上に協力してくれました!!!!

ブログ記事

今、その恩を返すときではないか?と個人的には思います。

もし、日本で何かしたいけど、
何もできないどうしようと思われている方。

何かしたい、少しでもカンパしたい。

と思われている方がいらっしゃれば

弊社で、カンパを募り必要物資を購入して
CENTRO DE ACOPIOに持ち込みます。

流れとしては、カンパ希望の方、

最近の
円=ペソレート

1ペソ=6.6円 で計算しカンパを募ります。

日本の銀行口座へ円でご入金していただき
メキシコのATMからペソで引き出します。

このレートは手数料込みの銀行から
通知の来た最近のレートになります。

この先、少し変動するかもしれませんが、現時点では
6.6円で固定できればいいなと思います。

なので、例えば
660円なら100ペソです。
3300円で現地で500ペソとなります。

そのペソで、必要物資を買い
支援物資のセンターへ持ち込みます。

あとは、物資が重い場合は、センターまでの
交通費(大体タクシー1台一回の利用で50ペソ~60ペソ)だけ、
カンパの中から出させていただきます。

もし、興味がある方はメールにてご連絡ください。

また、弊社より48時間以内に必ず返信をしておりますで
メール送信後、48時間たっても返信がない場合は
メール障害の可能性がありますので
お手数をおかけいたしますが、再送をよろしくお願いいたします。


ちなみに、今回
支援物資センターへ持ち込んだ

21463330_1475610015861233_1677775639124424099_n

カップ麺 48個
クラッカー 大箱4個
紙ナプキン 4袋
フォーク 2袋 合計 約800ペソです。

あくまでもこの報告は、
このくらいの量の物資がメキシコでは
このくらいのペソで買えるという目安に
していただけたらと思います。

ちなみに、フチタンの友達には、
本日、個人的に物資をテワンテペックまでいく
宅配屋さんにお願いして今日発送したので。
ひと段落です。明日の4時には着くということでした。


きちんとお伝えしますが

みなさんのカンパで購入した支援物資は
今回、被災したすべての人にいきわたるように
CENTRO DE ACOPIOへもっていきます。

ご安心ください。

是非、なにかしたいという方がいらっしゃれば
よろしくお願いいたします。