在メキシコ日本国大使館より。
9月19日午後1時14分頃、モレロス州アソチアパン(AXOCHIAPAN)市(プエブラとの州境付近)南東約12KMを震源地として、マグニチュード7.1の強い地震が発生しました。
と、連絡きました。

これによって、オアハカも揺れましたが
被害はなく、今回はメキシコシティの各地で建物の崩壊と
昼すぎのことで、下敷きになった方々の安否が気遣われます。

オアハカの余震かとおもいましたが、震源地は別でした。

本当にどうしたんでしょう?

こんなに地震の被害がでているメキシコ。

メキシコシティの被害は広がっているようですが、

いまのところ、多くの知人の無事が確認できています。



さて、オアハカもすっごい、ゆれました。

ちょうど、スーパーに買い物に行っていて、その前に
ミヘの村の支援物資について確認してきてて。

ぐらぐらっと揺れが始まり。みんな外に避難。

小学校のときに、落ち着いて、走らない!!と教えられたよね。

スーパーで買い物していた何人かはパニックになり
階段を駆け下りてました!!!危ないよ!!!

21762863_1484409084981326_477965857919095203_o

揺れがおさまって数分後、みんなお店にもどって
お買い物の続き

その後、一般のバスなどの交通もすぐに
復活したので、バスに乗って自宅へ。

大家さんに地震直後に電話したんだけど、通じなくて
案の定、犬が部屋で大鳴きしていたそうです。

ごめん。

とにかく、ネットでニュースをみてて、メキシコシティの被害が
広がっているので心配です。

プエブラも瓦礫が道に落ちまくってます。

モレロスでは44人の死者がでたそうです。

ご注意ください:
弊社の義援金の受付は

2017年9月21日(木)にて締め切りしております。