昨晩、オアハカのギラギラした太陽に12年さらされた
お肌。。。大きなシミとか目立って嫌だな~と

ネットでシミについて調べたら
なんか、カソーダとかいうシミ取りクリームに行きつき。

さらに、それがひまし油と重曹でできているっていうんで
ひまし油について調べてみたら、メキシコでも売っていた。

重曹もひまし油もメキシコで入手できるじゃんと!

Aceite de Ricino さっそく購入。

31957210_1715110818577817_3925209146260979712_n

購入したお店は、ホメオパシーのお店なんだけど
これの精製がコールド・プレス(Presa en Frio)なのか
どうなのか全くわからないけど。

100%自然って書いてあるし、
髪にもいいと書いてあるので
とりあえず購入してみました。12.5ペソ(約77円)

ひまし油。

いままで良く知らない油だったけど、
その原料になるトウゴマの植物は
実はオアハカのいたるところに生えているんです(笑)

写真みて、あ!!!あいつだ!!と

空地、駐車場の横、道路わき、荒野など
いたるところで目にします。

32089541_1715110745244491_3077405043234701312_n

31960360_1715110788577820_1248581309735895040_n


これは、うちの近所の空き地で大きく成長しているヤツ。

全部トウゴマ(笑)


これがトウゴマだって気づいたもう一つの理由は
前に、農業研修の通訳の時に、オアハカの担当者に
これは、機械油とかに使える植物で、最近ではオアハカでも
注目されている植物なんだと話をきいていたのです。

いや、もちろん身近にあるからって
自分で油にしてみようとか思いませんが(笑)

めっちゃ身近にいっぱい生えている植物ってことに
なんか、親しみと使ってみるか!って気になりましたw

さて、カソーダ作っても、なんかネットでは
お顔への使用は推奨してないようなので
全て自己責任だそうですwww

興味ある方は、ネットで「カソーダ」で調べてみてください。
情報や作り方いっぱい出てます。

とりあえず、アタシはもう少しネットで
ひまし油とカソーダについて
勉強してみてから使ってみたいと思います。