なんと!!6月入ってもう中旬ではないですか。

実は、6月22日は私がオアハカ生活をスタートさせた記念日でもあります。

さる屋のオアハカ歴 14年目。来年キンセアニョスですw
今年はこんな状況だけど、何してお祝いしようかなぁwww

しかし、現在のオアハカはコロナ患者が増える一方で仕事も減り
本当に、新たにマスクカバーを作る仕事してなかったら腐っていたと思います。

まぁ、仕事はマスクカバー作る以外にもあるんだけど、
新しいカテゴリーなんでやっていて楽しいのですw

そして、職人さんの一人に非常事態が。
市内でマスクカバー用の生地が買えない!!!生地屋さんがコロナの影響で閉まっている!
ついでに、ゴム紐もあやうい。。。

職人さんの家にある分のマンタ生地(メキシコのコットン生地)で
なんとかしのげるかもしれないけど…

心配なので事務所をひっくり返して前に購入したマンタ生地を引っ張りだす。

そして、職人さんは制作活動で忙しいので、すぐに制作に入ってもらえるように
自分でマンタ生地を洗ってみよう!とチャレンジしました!

昔から、なんどか耳にしているマンタ生地の洗い方。

しかし、あれ?変だ!?
1回目、聞いた記憶で洗ったらめっちゃゴワゴワするwwww

知り合いの刺繍職人さんに電話で再確認。

あーマンタね。
丸1日から2日間、黄色い水(糊らしい)がでなくなるまで
水を何度も替え漬け置きして、そのあと、ZOTEで洗うの。

ZOTEとはメキシコの洗濯石鹸です。

104115252_3100057313416487_8677976697228024459_n


うあぁ。これが実際やってみると超大変で!!!

1Mとか2Mの生地って水含むと重いよね。

万年水不足のオアハカで水は節約しながらやらないといけない!

救いだったのは、ZOTEの泡切れが想像以上によかった点!!

マジ、マンタの生地を縫製前に、
洗って布を準備する大変さをしみじみ体験しました。

そして、2日間かけてマンタの生地をきれいに洗って柔らかくしたぞ!!

103752914_3100056510083234_3392380352003054501_n

YOKOの経験値が15000XPあがった…W

実際やってみないとわからない作業工程。

私みたいな仕事をしているのであれば、正直もっと早く経験するべきだったと反省。
(いま、コロナで時間があるからやってみた。。。)

やり方知っているのと、実際洗うのは全然別ものだからね。

あとは、基本、営業かけたり、売込みが下手な自分ですが。

日本へ送るように、チケットや注意書きを自分で作って
カット用のトンボつけて、出力したものをコツコツと作って袋詰めは得意ですw
(昔やっていたデザインとDTPの仕事が今でも役に立っている)

103456047_3100056836749868_295225092443956285_n

103756300_3100056716749880_1689578242567630257_n

103396646_3100056620083223_931274550050756066_n

これは、私が担当すべき仕事だしなぁw

ある意味、一人暮らしだけど「家内工業」ですw

と、そろそろ日本へ向けての注文品の納品がすんだら出荷予定です!!
このチケットがあれば、プレゼントしても、もらった方もご理解できるはず。

暑い日が続いているようですが。職人さんたちも頑張ってくれているし!

さる屋もがんばります。