さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

メキシコ

サン・アントニーノのDomingo de Ramos

行ってきました。

まず、野菜神輿が見たかったのと、
それ以外のお目当ては日曜だけ売っている
サンアントニーノのパンを買うこと!!!

前にサンアントニーノの食堂でご馳走になって
あまりの美味さとふわふわ感のとりこになりましたw

IMG_20180325_105847

IMG_20180325_105850


見た目はコンチャににているんですけど
コーティング?部分がつるんとしてて
全くの別物です!!

パンのベースはpan de yemaなので
サン・アントニーノのPan de yema
または、Pan de Fiestaと呼ばれていて
日曜だけしか売ってない!

そして、朝には売れ切れるというパン。
なかなか買いにいけるきっかけがないです( ;∀;)

でも、今回は
ちゃんとゲットできました!!!

もうね、柔らかいのでオアハカ市内にもって帰るだけで
いくら気をつけていても、潰れるwww

でも、ふわふわでほんのり甘くて
感激しながら食べました。

IMG_20180325_140250
あんなに、気を付けたのに
若干潰れたwww

IMG_20180325_140334

IMG_20180326_083757


さらに、教会前にエフートラの
ソーセージのトスターダス(トルタも)が
売っていました!!!

IMG_20180325_112539

IMG_20180325_112533

IMG_20180325_112507

IMG_20180325_112811

これ、あったら絶対食べるほどの大好物です!!!

二枚のトスターダスにソーセージと野菜を
はさんで、マジ激うまです!!!

これ、食べれただけでも、来たかいがありましたw


メインのDominogo de Ramos
サンアントニーノの特徴はデッカイ野菜とパンで飾られた
Burro(ロバ)にキリストの人形がちょこんとついていますw

IMG_20180325_112909
音楽のおじさん

IMG_20180325_112923_1
おおお!神輿?きた~~~!!!

IMG_20180325_112925

IMG_20180325_112933

IMG_20180325_112944

いや~この大きさ圧巻です!!!

IMG_20180325_113007

ちなみに、モートタクシーのおじさん曰く
この神輿が入ってミサが終わると、
ミサに参加した人に、みんなが持参した(または教会にある)
貢物(野菜、パンなど)みんなに配るそうです!!

へ~知らなかった!

家畜(山羊、子豚)も混じっているけど
あれももらえるのかな???とか聞くの忘れたw

子ヤギなら欲しいわ~~~(ペットとして)


午後からはお誕生日会だったので、
サンアントニーノから
速攻戻り、夕方はヘスス邸に。

今回は、5歳になるマリエラの誕生会って聞いていたから
プレゼントとケーキ持参していったら、

ごめんね、今日は
カシー54歳デンマーク人の誕生会になったのって
wwwww

5歳と54歳ではお誕生会のコンセプトちゃうやん(笑)


ケーキ名前入りなんですけどw
とりあえず、子供仕様でなく
立派なイチゴケーキにしておいてよかったwww

仕方ないので、主役の名前は
チョコでかくしてバッチリですwww

マリエラは二日後が誕生日って、
そういう重要な情報は間違えないでほしい。

で、主役のカシ―がガッツリステーキ肉を用意してくれて
いたので、誕生会ならぬ肉祭りとなりましたw

IMG_20180325_162539_1

IMG_20180325_164021

IMG_20180325_164601

IMG_20180325_165603


と、あわただしくも
昨日は楽しい日曜でした。





Semanasanta!バケーション目前!!25日のイベント。

今週末からオアハカでも
たくさんの日本人観光客を目にしています!

弊社も今週から、ツアーのご案内のお仕事
色々です。

先日、リメンバー・ミーの
Abuelitaにインスピレーションを
与えたエステラさんがいらっしゃったので。

この日は、
さるツアーのお客さまも一緒に記念撮影。

29511416_1804535562969399_4254728973355367162_n

もちろん、ピンで写真撮影もお願いw

ちなみに、アブエリータは
映画の中ではチャンクラ(サンダル)で
人をバシバシたたいていますが。

彼女は昔から、
工房で働くみんなのために美味しい賄いを
作ってくれる、優しいセニョーラです!

念のためwww


で!!!!猛暑のなか!!いよいよ
本格的にバケーションシーズン
スタートです!!

サントドミンゴ前のアガベの花のつぼみ?
か、もう咲き終わったのか?

29541342_1669914059764160_4976526641370906414_n

29572217_1669914033097496_7334904166138954917_n


さて、明日のDomingo de Ramosでは、オアハカでも
人気のHuayapam のFeria de Tejateと
サンアントニーノのDominogo de Ramosがあり。

feria del tejate 2018 oax


DomingoRamosSanAntonino_rgb


毎年どっちに行くか悩む~www

さらに、午後からはお誕生日会だから
両方は無理ですね。

Feria de Tejateはオアハカ独特の神の飲み物と言われる
薄味アイスココアみたいな感じの飲み物です。
結構、好き~~~。

で、もうすごい数のテハテを売るブ―スがでるんですけど。

教会周辺はdomigo de ramosの飾りを売っていたり、
テハテ味のクッキーとかアイスとか、
訪問客を目当てに色々なお店がでて盛り上がってます。

サン・アントニーノは野菜&パン神輿
(と、勝手に呼んでいるんですが)が
出るから観る価値もあります。
民芸品即売会やグルメ屋台もでるしなぁ・・・。

どっちに行くか悩むな~。
今、オアハカにいる方も是非訪問されてみてください。


昨日、準備が間に合わず、サントドミンゴ教会上の
民芸品即売会の開会式は今日のお昼にあったようでwww

29543108_1669914099764156_51387117901103865_n


午前中に行ってきて、
めぼしいものをゲットしてきました。

なんか、可愛いものがいっぱいあったなぁ♡

一部ご紹介。

29511220_1669908453098054_8433019411415070062_n


29511217_1669908596431373_2366734423864527446_n

29541486_1669908823098017_8574506531344121076_n

29572363_1669908546431378_5107895975860318006_n

29541320_1669908719764694_5573286807666264151_n


あとは、猛暑で!!!

途中、著書でも紹介している、
Blason(でも新しく出来たセントロの方)に立ち寄り
アイスラテとチョコクロワッサン食べてきた。

29512254_1669914263097473_3779357776109276758_n

29512314_1669914226430810_4416276435753031708_n


前はハラトラコ店しかなかったのですが、
今は、Garcia Vigilの通りにお店もあります。

コスパもいいお店なので、みなさまも歩き疲れたら
立ち寄ってみてください。

先週、メキシコシティの
おしゃれカフェでアイスラテ飲んだら
46ペソもしてΣ(゚Д゚)したんだけど。

ところ変わればなので、文句は言えないよね。

ちなみに、今日は、アイスラテ30ペソ
クロワッサン(チョコたっぷり)26ペソです。


いや、とにかく来週いっぱいまで
バケーション時期で盛り上がりです!!!

それにしても、オアハカ

ι(´Д`υ)アツィー!!!!!

ι(´Д`υ)アツィー!!!!!

ι(´Д`υ)アツィー!!!!!

ので、日焼け止め対策は万全に!

ぶっちゃけ、なめてかかると
熱中症になります!!!

お気をつけてください。

アレブリヘか?Talla de Maderaか?アレブリヘスについて。

日本時間3月16日 いよいよ日本で公開
映画 リメンバー・ミー! 

さてここで活躍する
メキシコの民芸品、オアハカの民芸品
アレブリへ。

アレブリヘスのス!は複数形のS。

DUz2OTMVwAAWL7F

↑ペピータから目が離せない!!

映画の公開とともに、カルチャーネタとして
アレブリヘスについて記事も
今後たくさんでてくると思いますが。

難しい、年号や固有名詞を無視して(おいおい)
アタシが、オアハカで12年現地で民芸品の仕事をしてきて

現地で聞いた話から理解している部分を個人的に
読んでいただいているみなさんに。

わかりやすくまとめてご紹介したいと思います。

元ネタのお話し等は現地の人から直接聞いたものも含めて
まとめてますので、学術的とか研究的に発表したい場合は
ネットなどで資料をまとめてください。

まず、「アレブリヘ」という言葉は
もともとオアハカの
木彫りの民芸品を指すものではありません。

20世紀の半ば、生みの親はメキシコシティの
Pedro Linares氏です。

彼の夢、妄想、精神の錯乱状態の中でみた、
現実に居ない不思議な生き物たち、
それをパペル・マチェと呼ばれる紙を使った張りぼての
人形(作品)がアレブリヘです。

オアハカの木彫りの民芸品がお土産用として
販売されたのは、モンテアルバン遺跡が発掘されて、
訪問する観光客にむけて、
木彫りの置物を作ったのが始まりと聞いています。

その第一人者として有名なのが、
故マヌエル・ヒメネス氏(アラソラ村)

この村はモンテアルバンの山の裾野にあり
山一つ分くらいこえるとオアハカ市内にでれます。

マヌエル氏は、もともと手先が器用なこともあり、
木彫りで作った動物を観光客向けに販売していました。

ある日、彼の作品を購入した欧米人が
「これに、色付けはできないのか?」と聞かれたことから
マヌエル氏による。現実には存在しない

Tallas de Madera Animal Fantasticoと呼ばれるカラフルな
動物達の彫り物を作り販売し、

さらに作品を認められた彼の欧米の展示会などで
大成功を収めて、オアハカのカラフルな動物の木彫りを
世界中に広めていきました。

カラフルでマヌエル氏の
伝統的デザインはこんな感じ

P1017334

DVdh4BVVoAA-YOd

現在は、マヌエル氏の
息子さんやお孫さんが活躍しています。

その後、オアハカの木彫り民芸品は
観光客やフォークアート愛好家に愛されるものとなり
オアハカ市内の色々な場所で販売されるようになり、
その作り手も増えてきたと言われます。

また、アラソラ村から少し離れたオコトラン地区の
サン・マルティン・ティルカヘッテ村では
同じく、サポテコの文化として木彫りも存在していましたが

こちの木彫りは ナワトゥルやトーナスと呼ばれる、
生まれた時に自分がもつ、精神的つながりなどが強い動物として、
その動物の小さい木彫りを身に着けておくと護ってくれるなどの
重要な役割のものでした。

サンマルティンのハコボ&マリア・アンへレスの工房では
基本20種類のサポテコカレンダーに出てくる動物で
木彫りをつくってますが、20種類の動物を組み合わせたり
特注で、様々なものを作っています。

P9172817

アタシの生まれ年のウサギ!!!

DWrK41TVQAAHfey

月日はさる!!!なんです。


さて、観光客がオアハカに来ることにより。
アラソラで作られていた木彫りの民芸品の原料コパルの木が
サンマルティンにも多くあることから、村の7人の職人さんが
中心となり、アラソラ村に続く木彫り民芸品の生産地としての
動きが始まったと聞きます。

もともと各村にあった木彫りがお土産品や芸術品として
注文を集めて、そのカラフルさ、
動物以外にもアレブリヘスの造形を元に、
イマジネーションによって生まれたドラゴンや悪魔なども
作られるようになりました。

28378889_1774141712675451_4688356437405990912_n
さる屋特注品
カラフル・マシマシ・アレブリヘス!


その後、カラフルな木彫りの民芸品は
「オアハカのアレブリヘス」と呼ばれて

いまでは、世界的に「アレブリヘス」として
知られている呼び名がメインになりつつあるようです。

ざっと、こんな感じです。(注=ほぼ、さる屋個人的見解)

ぶっちゃけ、12年前にオアハカにきて、
アタシ的には・・・

当初この木彫りの民芸品をメキシコシティ発祥の呼び名
「アレブリヘス」と呼んでいいのか?悩みました。

また、英語でなら「ウッド・カービング」でいいのですが
メキシコのものを英語で呼ぶのにも抵抗がありました。

木彫り民芸品が一番しっくりくるのですが。
ちょっと観光客に向けてアピール度が弱い気がしました。

そんなこんなで、数年経ってみたら、
木彫りの民芸品は世界的に
アレブリヘスで呼ばれているではないですか!!

おまけに、
映画リメンバー・ミーでアレブリヘスがすっごい
紹介されている!!!

でも、作品中でアレブリヘスのスピリチュアルな
精神的な立場の話題は出てきますが、

素材やどういう物かという点は
話に関係ないですし、触れてません。
逆に、それを全部は盛り込めないでしょうし。


現在、弊社では、木彫りの民芸品を

「オアハカの木彫りのアレブリヘス」

「オアハカのアレブリヘスは木彫り」

と、いう感じで呼んでいます。


結局、

「木彫り民芸品」である。

「オアハカで作られている」こと。

この二点が自分にとって一番重要なものだからです。


そして、カラフルな動物から、幻想的な生き物、
精神的つながりの深いサポテコの守護動物、以外にも
色々なモチーフ、デザインがあり全ての職人さんが
個人のテイストで表現しています。


↓アレブリヘスと呼ばれているもの

オリジナルともいえるパペル・マチェでつくられている
ハリボテの幻想的なカラフルな造形のもの。

ドラゴン、悪魔等、存在しないものを木彫りでつくり
カラフルに着色したもの。

動物単体、またはいくつかの動物を組み合わせた
木彫りをカラフルに着色したもの。

その他、色々なモチーフ、柄がある。

また、素材のメインの木に色々な素材を組み合わせて
今でも、オアハカの木彫りの
アレブリヘスはどんどん進化しています。

本当に、アレブリヘスに関する諸説は色々ありますが。
もっと詳細に全部を知りたいって方は
色々調べてみると面白いと思います。


↓ 以下、個人の想像だけの意見です。

先にシティで生み出された、
アレブリヘスのカラフルさ、造形を見本に
オアハカの木彫りに取り入れて販売するときに。

「Mira! Es muy bonito he! como Alebrijes no???」
(見て!とっても可愛いでしょ!アレブリヘスみたいじゃない?)

とか、言いながらって売っていたため、
アレブリヘスみたい。という表現が
アレブリヘス!!で定着したのでは??と妄想が膨らみます(笑)



そして、今週末には
オアハカでこんなレクチャーがあります。


29103571_566641390350174_3962687297173848064_n



すっごい見に行きたいけど!!!

オアハカ不在日で本当に残念です。

興味のある方は是非行かれてみてください。




ぶっちゃけ、リメンバー・ミー的な何か!!

先日、アルマンド・ヒメネス氏より数点
新たに作品を買付しました。

DYG2FQjVQAAxKhf

DYG2G2mVAAEx2aJ
サイズ 約 11.5×7×4.7㎝

DYG2IpzVQAA7gJk
サイズ 約8.2×8×5㎝

DYG2KAnVAAAPXMi
サイズ 約11×7×6㎝

日本公開目前! リメンバー・ミー的ななにかとして
今後もさる屋でも、オアハカで手作りされている
木彫りアレブリヘスを販売していきたいと思います!!

映画で大活躍するアレブリヘス達!
カラフルで味のある、作品に
みなさんが出会えますように!!!

オアハカのアラソラ村で作られている、
トラディショナル柄は、映画リメンバー・ミーでの
アレブリヘスのデザインに多くもちいられています。

シンプルなのに、味がある!!

あ、ちなみに即売会も終了しましたので、
購入ご希望の方は、メールで

お問い合わせ いただければ
郵送にてご自宅へ配送いたします。

地域や、発送方法によって色々ちがってきますので
まずは、お問合せください。

Jacobo & Maria Angelesの
カラフル・マシマシ・アレブリヘスも
現在追加注文お願いしています!!!

28378889_1774141712675451_4688356437405990912_n

28379692_1774141892675433_2009095485280747520_n

28167830_1774142059342083_7130860508499935232_n

追加、どーんと50個!!!w
納期は4月以降の予定です。

もうね、先日リメンバー・ミー制作スタッフが
サンマルティンのカルナバルに合わせてオアハカに
来てくれたんですよ!まさに6年ぶりとか!!

で、その時の取材ビデオで
オアハカでインスピレーションを受けたものとして
アレブリヘス
ダンテ(ショロ)
アブエリータ
ミゲルのお家の靴屋さん
パペルピカド!など様々なものが紹介されています。

最近、巷に流れているのは、このビデオ

日本で一緒にイベントを開催している
ハコボさんの工房も彼らのインタビューもあります。

丁度、その取材中に弊社の
カラフル・マシマシ・アレブリヘスの制作風景も
写っていて、大変うれしく思います。エッヘン!!!

いや~、作っているのは
工房で職人さんがすごいのだけど

発注時にアタシも何度も、
映画リメンバー・ミーをみて
出てくるアレブリヘスを観察して、
そのテイストを取り入れた
基本のお約束ライン
(使う色、柄など指定してそこは守ってもらいました)
弊社のオリジナル注文品なんで、
ちょっと自慢したいです(笑)


あ!あともう3月も半ばだし、夏に向けて
素敵なオアハカの刺しゅうブラウスも手配しないと!!
いい感じでお仕事回していきたいです。

直接、オアハカの事務所へきていただいても
お買い物できます。

事務所訪問ご希望の方も、お問い合わせ より
訪問日時のご予約をお願いいたします。

と、オアハカ戻り一発目のご紹介でした。



ちなみに、週末(昨日)隣国から戻り、
メキシコシティの空港で食べた一食目!!!

Pechuga de Polloが
なんか、ハート型で超かわいかったですw

29066862_1655914487830784_5941209670790247894_n

しかし、本当にこのペソ暴落
なんとか食い止めてもらえませんかね?

正直、隣国行くのも、
日本へ行くのもペソの価値が
低すぎて泣きたいwww

逆にいま、メキシコでお買い物したい人にとっては
メキシコがインフレとは言え、
ペソ価格を円に換算したら超お買い得ですよ!

と、余談失礼しました(笑)

オアハカで充電完了とSamaritana2018

即売会後、なか4日間でリフレッシュして充電して、
明日からまたちょっとオアハカを離れます。

そしたら、不在中にもっと先かと思っていた
Samaritana が今年は3月9日(金)

P3080732

P3080835


あたしは「お水の日」と読んでいます。勝手にすいません。
正しくはSamaritanaです。

簡潔にまとめると!!!

キリストがお弟子さんと受難の旅の途中(そんな説明で大丈夫か?)
立ち寄った村で、喉が乾ききっていたキリストの一行に
娘さんが井戸の水をふるまったということで。

そこから来ているのですが

これは!!!オアハカ限定の行事!!!

大体、11時過ぎとか昼前後からいたるところであります。

イベント的にサントドミンゴ教会前あたりでは
専用のテント&ブースができるし、
(でも、あっという間に無くなるw)

オアハカ市内や周辺の村の
教会やお店や学校、ホテルなどなど。

タダでAGUA DE SABORとかアイスとかふるまわれます。

アイスも伝統的なやつです。

なんか、アイスもらえたら
ラッキーって思う自分がいやしいですw

P3080754

P3080843


色々な味の飲み物の他

オアハカの伝統的飲み物
Agua de chilacayote(a)もあります!!

P3080742

これは、チラカジョ―テ
(日本ではグロダネカボチャと呼ぶらしい)
というウリから作る飲み物で

ほんのり、黒糖の甘味と、
柔らかいウリの繊維が入ってて
喉も潤い、おなかも膨れるという優れものです!!

大好きです!!!


普通に道を歩いているだけで
お腹が水っ腹になります。
色々な場所からお声がかかります。

「アグアどう?」って♡

この、オアハカ流おもてなしの
「お水の日」すごいです!!!

なのに、あたし9日はオアハカ不在です。
残念!!!みなさん楽しんでください。


さて、オアハカ戻りの4日間の中で、

390㎏近い荷物の発送。

在庫なし商品の発注と受け取り。

クリニックへ行って血液検査の結果を聞いて。

ついでに、美味しいもの食べてきました。

オアハカのイスモ地方の郷土料理
ガルナチャス!!

大好物!!!フチタンへ行ったときに
友達のお義母さんの作る
ガルナチャスが一番おいしかったけど。

美味しいガルナチャスは
オアハカ市内でも食べれます。

イスモの郷土料理のお店は何件かあります。

28795630_1651687274920172_476705326694749799_n


お肉を細かく裂いた具に、玉ねぎ、トマトソース
チーズがかかっています。
調理方法は油でトルティージャを焼き揚げ?しながら
具が乗せてあって。。。

28795099_1651687311586835_2891616283032735388_n


真ん中に野菜のチリ入りマリネがありますが
(確か、レポジョって呼んでいたと思う)
これを乗っけて食べると美味しいです!!!

あと、前回食べておいしかった

Tamal de Elote con queso y cremaは
タマルがほんのり甘く、フワフワです!!!
デザート替わりに食べました。

28782640_1651687351586831_9094150752126972646_n


はい!ご想像通り、カロリー高いですwwwww

28684879_1651687388253494_2139396374445167537_n


28783019_1651687458253487_1784715824763406806_n

でも、明日からの移動に備えて
美味しいもの食べておこう!と自分に甘いですw

セマナサンタのイベント情報は
また来週アップできたらと思います。


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ