さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

お知らせ

メキシコ国内展示即売会用にブラウスもバッグもボチボチ。

はい!ぼちぼち入荷しています。

P1017210


イスモ刺繍のブラウスが今回すごく良くって

他にも、サンアントニーノのシンプルブラウス

クロス刺繍の長袖ガーゼ生地バージョンなども
買付してきました。

P1017212

P1017215

P1017218

P1017220

P1017222

P1017223

P1017226


メキシコの北へいくほど、なんか民族衣装的なものを
着用する方が少ない感じを受けます。
オアハカは外国人も地元の人も良く着ていますよねw

個人的は、派手でも、ガッツリでも、
ものすごいやつでも平気で着用しますが。

今回は、日常に着れるTシャツ感覚のものを
意識して持って行きたいと思います。

しかし。年明けの価格沸騰で買付も平年より高く
買付価格に関しては…ちょっとビビッてます(笑)

でも、日本円に換算すると1ペソ=6円くらいの計算なんで
円に換算すると、前と価格はあまり変動してない気がします。
(↑ちょっと強調しておきます)

メルカドバッグも色々悩みましたが。

現地で、色や柄を吟味しながら
買付を進めております。

ほぼ1点ものなんですが、一部ご紹介。

26906683_1597709350317965_514393943_o

26906408_1597709576984609_1443532053_o

26854892_1597709543651279_77901142_o

26854806_1597709560317944_1885326557_o

26854620_1597709496984617_1313377077_o

26853686_1597709323651301_1832084094_o

26853643_1597709396984627_1085812264_o

26828253_1597709460317954_159435608_o

メルカドバッグに関しては、
どの色・柄がどこの販売会場へ行くか未定です。

写真をみて、レオンに持って来て欲しい。
アグアスに持って来て欲しいという希望があれば、
1月末日まで でしたら
荷物の梱包時に振り分けは可能ですので、
リクエストがあれば
お問い合わせ よりご連絡をお願いいたします。

あとはね~~~。いま他の販売商品も
色々注文かけていますので

そう!特にアレブリヘスとか!

今年のアレブリヘスのテーマはCOCOの世界!ですよ!!
(言っときますが、著作権に関わるようなものではないです)

それも、注文品を今、担当してもらっている工房は
ハコボ&マリア・アンへレスです!!!

あの映画みたら絶対!!
アレブリヘスがもっともっと好きになると思うんですよ!!
胸がキュンキュンしますね💛

アタシも大好きな映画です!!
ちょうど3月16日から日本公開ですし!!

日本へのお土産にも最適かも!!!

さらに一言付け加えると
民芸品は腐らない!逆に、時間が経つほど味と価値がでる。

なんか、ジョジョの奇妙な冒険part4
「ダイヤモンドは砕けない」みたいでかっこいいw

「民芸品は腐らない」さる屋販売促進キャッチフレーズにする?(笑)


注文品が出来上がるのは2月中旬すぎと結構ハラハラW

そして、
ポーチ関係とか!

アクセサリー関係とか!!

刺しゅうものとか!!

めっちゃ カワ(・∀・)イイ!!の出来上がる予定です。

ご期待ください!!!!


ちなみに、メキシコ国内展示即売会用の商品に関しては
まず、メキシコ国内販売用の対応とさせていただきます。

ブログで拝見しましたと、日本への発送希望などあっても

今後は、即売会が終了するまで対応を見送らせていただきます。

即売会会場へ出店する準備の日々です。
まず開催期間まで、十分に準備をすることが優先。

個人的に、日本へ送って欲しいのでということで
買い取りの画像確認や
支払い方法などのやり取りに費やす時間などが
弊社でちょっと取れない状況になってきました。

すみません。

みなさまの、ご理解よろしくお願いいたします。



手作りパーツ素材として販売。

26734503_1596925877062979_8066843625263460076_n


先日、すごい久しぶりに、
テワンテペックのムシェの男の子?が
事務所に訪問してくれた。

丁度、外出していたんだけど事務所に向かう道で
バッタリ遭遇。

あれ~何してるの?

あなたの事務所にいったけど、いなくてメモまで
置いてきちゃったわ!!って(笑)

で、その日は色々商品を見せてもらったんだけど

う~ん、そういうのじゃなくて、
前に購入した花の刺しゅうを切り取った
パーツが欲しいとお願いしたら、
夕方兄弟で事務所に来てくれました。

26220145_1596925757062991_7611722573701752139_n

めっちゃ女子力高くて、いい匂いしたw

左の彼がデザイナー兼縫製で洋服作りしてて
右がいつも事務所に来てくれる人。

夕方そのままどこかに行くんだろうか?
めっちゃおしゃれして二人で事務所に到着。
歩く姿はなんかモデルみたいwww

で、今回購入したこのパーツ。

26730784_1596925817062985_8396877026670696099_n

26853147_1597840050304895_1458650797_o

26854353_1597841006971466_201046436_o
↑このあたりで花の大きさだけで12㎝あります。

26854650_1597840040304896_2099278602_o

26854981_1597840550304845_1964462022_o

26905975_1597841250304775_89370113_o

これ、一番大きい。花+葉っぱで横29㎝もある!!

RIMG6516


少し前には、弊社でも、ブローチやピアスになった形で
販売していましたが、

これ、もうそのまま販売していいんじゃん??ってw

購入された方が好きなように
ものづくりしたほうがいいんじゃないかな?って

今回は手芸品用といいましょうか?
素材として販売します。

用途は、もう色々あると思います。
アイデア次第ですよね!!!

アクセサリーに作りなおしてもいいし

帽子やストール、バックなどに付けるようにしてもいいし

セーターやTシャツ
(胸元とかに大きいやつ縫い付けたら白いTシャツが
すっごいい感じになると思うんです)

一番大きなものならポーチとかになるんじゃない?

つまり、用途は使う人次第です。


で、今回は
1個65ペソから一番大きいもので1個200ペソくらいで
販売できればいいなぁと思っています。

メキシコ国内の即売会にも持参します!!

こんな素材なかなか入手できないですよw

素材でつかうために高い刺しゅうブラウス購入しなくていいし。

また、美しいブラウスを切るのはもったいない!!!と
いう気持ちとの葛藤もなくて済みますw(自分のことですがw)

今後も数があればどんどん買付したいと希望は伝えてあるので
こちらも、イスモ地方の
震災復興支援商品に認定(さる屋で)したいと思います。

憧れの、イスモ刺繍をお得に購入。

素敵にリメイクしてみてください!!!




メキシコ国内展示即売会AGU & LEON開催決定!

さて、昨日会場を押さえ。
本日、会場費のデポジットを入金してきましたので

さる屋 
メキシコ国内展示即売会 開催決定です!!!


アグアスカリエンテス 2018年3月3日(土)
CITY EXPRRES AGUASCALIENTES SUR(スタバのある方)

レオン 2018年3月4日(日)
CITY EXPRES LEON 

メキシコ観光 
レオンオフィス、メキシコシティオフィスさまの
お力をお借りして開催いたします。

詳細は追って
チラシが出来ましたら告知させていただきます。

毎年、年末に
一年に一度の割合で開催していましたが

2017年は9月のメキシコ地震で、
オアハカのイスモ地方が大きな被害をうけ。

その後、弊社も震災後の支援活動や義捐金活動に追われ、
メキシコ国内の即売会開催を見送りしておりました。

年が明けやっと、お仕事エンジンがかかってきました!!!

ちなみに、現時点では、
メキシコシティ、セラヤ、イラプアトの開催日は未定ですので

お近くにお住まいの方は
是非みなさまお誘いあわせのうえ、会場へいらしてください。

さて、約2か月後の開催となり、
現在商品の選出、買付、注文発注などをすすめております。

比較的、まだ!!!(自分の中では)時間がありますので。

もし、何かこのようなものが欲しいという
大まかなリクエストがあれば、
リクエストの多いものに関しては極力持参できるように
いたします。

ただし、
画像付きで、このようなものを探している
注文したいという個人の細かいリクエストは
ちょっと時間的、作業的に無理ですのでご遠慮ください。


例えば…リクエストとして。


メルカドバックの中くらいの肩掛けでモノトーンのもの

とか。

メルカドバッグ 小さめでカラフルなもの

とか。

子供服 〇歳用

とか。

サンアントニーノのシンプルブラウス

とか。

ミニアレブリヘス、中くらいのアレブリヘス

とか。

そのくらいの大まかな感じでの
「こんなものがあれば欲しいリクエスト」を
お知らせ いただけましたら


弊社で会場への持参を検討をしてみます!


ぶっちゃけ!!!!

もう!みんな!!メルカドバッグとか持っているから
これ以上いらないよね???とか思っているので(笑)
(おいおい!!)

皆様のご意見やアドバイスがないと、
多分もっていくの辞めちゃう商品もあると思うのです。

少しでも、みなさんのリクエストにお答えできるように
ご意見をお聞かせいただけるとありがたいです。

さて、イスモ地方も震災の復興にむけて
弊社としても、イスモ地方で被害の大きかった
サン・マテオ・デル・マルの
織物商品(人気のポーチとか)を初め、

販売できた→現地へ注文できる→
仕事になる→みんなの利益になる。という形で、

イスモ地方の震災後の支援に無理なくできる形で
貢献したいと考えております。

DTJIJtaU8AAUTeK

DTJIGC1VwAEQqJ1

写真は本の撮影でおうちへお邪魔した時のもの。

今日、電話したら、仕事はもうできる!というので
即売会用に注文をいれさせてもらいました。


さらに本日、イスモ刺しゅうの巨匠
(黒いオアハカの民芸品巨匠本に紹介されている)
テレサさんから、イスモ刺しゅうシンプルブラウスを
数枚納品していただき、さらに追加で注文しています。

26239452_1730899433666346_1949763319662245639_n

26229962_1730899366999686_99568804679355058_n

26238815_1730899516999671_8522509698008127707_n

26230087_1730899563666333_8085122516209113869_n


実は、この同じタイプのブラウスを
年末に一枚プレゼントしていただき!!

着てみたら、もうTシャツと同じ感覚で
すっごい!重宝するんです。

DSWe6nuUEAA4vHZ

愛用のやつ。

DSWe-TYVwAAG414

テレサさんと。


重ね着してもいいし、
スカートでもパンツでもなんにでも会うんです。

民族衣装のイスモ刺しゅうがなんか普段使いの
ちょっと大人可愛いガーリー?な感じとコラボしている!!と
一人盛り上がってますW

本当に、すごく使いやすいから販売したい!!と

さる屋のイスモ震災後支援商品に認定しました!!!

もちろん、即売会にも持参します。

Tシャツ感覚で着れるので、
価格も日本のプロレスTシャツ価格くらいで
販売できればいいなぁと思っています。

たくさん売れたら、また発注いれられますもん!!

さる屋も、がんばります!!!



発送終わってリニューアルオープン待ちです!

さる屋 ネットショップ
HECHO EN OAX(えちょ・えん・わっくす)
↑意味は「オアハカ製」です!

昨日、オアハカから
販売予定の商品を発送いたしました。

ネットショップもオープンしてから
5年くらい経つと思うのですが…たぶん。

さる屋がやりたいことのコンセプトを
今一度見直し固めなおし、
リニューアルオープンを決めました。

ずばり。

他では入手できない
ワンランク上の素晴らしい手仕事!!!

昔ながらの歴史のある手仕事!!

ぶっちゃけ自分の好みもこちらよりです。
だから続けて行けるんだと思うんです。

さて、あと2週間くらいしたら商品が到着して
サイトがオープンするかな?ワクワク(/・ω・)/

オープン前には告知させていただきます。


画像で商品の一部をご紹介いたします。

P1017188

P1017196

P1017027

P1017111

P1017164


当たり前のことですが、
以下、文章にするとすごいなと思いました(笑)

片道14時間近くも飛行機のって日本から地球の反対側の
メキシコ・オアハカに来る必要なく時間節減。

宿泊費もかからず、食費、交通移動費もかからず費用節減。

また、通訳さんやガイドさんにお願いすることもなく、
スペイン語で考えたり、話したりする必要もなく、不安要素節減。

日本に居ながらに素晴らしい手仕事を、購入できるのです。


今度、旅行でメキシコ行くから!
欲しい商品は現地にいけば売っていると思うの!
そこで買うわ!!と
考えている方が多いんですよwww

いや、その作品に出会えるかどうかは「運」です。

先に人に買われているかもしれない。
売れたばっかりで制作途中かもしれない
同じ形でも、色が違う!またはその逆や
サイズがない!など。

買い付け業者の方もおっしゃってますが、
現地へ行ったら、
必ず欲しいものがあるとは言えないよ!と

本当に、そう思います。
どこかで誰かがコントロールしてあげないとですね。

なんか、話が変な方向へ向かいましたが。

とにかく。

可愛い!というのは、
無条件で愛情を注げる対象で。

さらには、オアハカの手仕事は
昔から先住民族が守ってきたものです。

この先も、彼らが先祖から受け継いだ手仕事で
利益を得て、生活していける経済力に結び付くように、
さる屋も、二人三脚で頑張りたいと思います。

日本へ紹介した作品が売れれば、次回の発注もできるし
作って売って収入を得るという流れがちゃんと機能するように。

あと、一言言わせてもらえるなら。

さる屋もオアハカでこの先も収入を得て、生活できるように、
ちゃんと仕事で利益を得るという目標もありますし。

例えば、日本の会社から給料もらえてる、
現地で雇用・採用されている、
とりあえず稼ぎがなくても生きていける。
なんかのボランティア団体、支援団体から毎月決まった給料でる。
本職あるけど民芸品で小銭も稼ぎたい!
とかではないのは確かです。

一人、仕事で利益が出せなければ、家賃も食費も払えません。
だから一部の面では、かなりストイックになります(反省)

何の後ろ盾もなくコツコツと開拓してきた自分の居場所です。

オアハカがどういう場所なのか、注目してもらえるように
自分なりに12年間、情報発信もしてきたつもりです。

いまやっていることが、さる屋の生活の糧になります。

一緒に仕事をしている現地の生産者と同じ立場と目線で
頑張らないとダメなんだ!!という気持ちはありますし、
お互いの立場が近いというのが、ある意味
現地の方との良い関係づくりに役立っているんだと思います。

と、言うわけでみなさま商品到着をお楽しみに!!



フチタンへの医療品と義捐金の発送すべて終了いたしました。

昨日、最後のフチタンへの医薬品を発送し。

皆様からお預かりした
義捐金での活動を終了いたしました。

25498116_1710394035716886_4054206478899738090_n

25446439_1710394005716889_2678484909723173389_n


地震発生から早3か月。

イスモ地方では、少しづつ
通常の生活を取り戻し始めているようですが
建築などに関しては、
まだまだ時間がかかりそうです。

今回の義捐金、

日本円
631419円+30000円=661419円

ペソ換算
100597ペソ+4770ペソ=105367ペソ

引き継ぎでお預かりした
16606ペソ

ペソ合計金額
121973ペソ

お預かりした100ドル
そのまま、サンマテオのガソリン代へ。

全て、現地の方へ医療品と被災地の必要物資として
お送りさせていただきました。


最後に物資購入後、
今回は、残金1074ペソ余りましたが

今回フチタンへ薬を送ってくれました運送会社さんへ
全額、ガソリン代としてお受け取りいただきました。
(振込の9ペソ手数料を入れて1074ペソです)

理由は、
9月からEXATECとして、
現地へ支援物資を送ってくれた運送会社さんです。

でも、悲しいかな。。。9月の震災後に
やはりこの、EXATECも機関として立ち上げたばかりで
その後、計画していた流れの通りに物事が運ばす。

結果、運送会社さんが支援物資を運ぶための
多大なガソリン代を負担するという事態が発生いたしました。

個人でのボランティアでは、ガソリン代などの
必要経費の捻出、移動費用、送料がかかるというのは
今回の件で勉強しました。

ちなみに、サン・マテオ・デル・マルの支援担当者も
自分の車で移動し、現地の各家庭を一軒づつ回るため、
予想より、ガソリン代がかかるというお話しや
(それも、天気によって、海沿いの風当たりが強いと
ガソリンの減りも早いとか)

先日は、タイヤがパンクして
タイヤ代をどうしようというような
話しもお聞きしました。
(さすがに、タイヤ代は出せませんでしたが)

実は、今回フチタン医療の援助を弊社に申し込んできたのは
初期にEXATECと関わりのある人物でした(後日判明)

初めに、今回の支援物資に関しては
「送料はフチタン側が負担する」から助けてくれと言ってましたが

結局、いまだに運送会社(知り合い同志)へは送料は支払われず。
(と、いうか払うよ、払う!といいつつ払ってないw)

はじめから、払えなければそう言ってくれれば
義捐金から荷物の送料は
こちら負担でもいいのにとも思ってましたので

今回の最終の荷物は義捐金から送料を出しています。

必要物資を購入した後の、残金は
すべて支援物資を運んでいただいたガソリン代として
お支払いさせていただきました。

ちなみに、ひどいような話しに聞こえますが
他にも、混乱の中たくさんの人が集まると、
本当によくない噂、デマ、中傷、
言ったことを守らない、要求だけ高くなっていると、
色々な毒気にあてられて、気持ちが折れそうになりました。
(全て終わった今だから書けますが)

皆さんの二回に渡る義捐金のおかげで
9月から3か月間、支援活動し
水、食品、生活用品、ビニールシート、マットレス
毛布、蚊帳、薬、お菓子、ガソリン代、発送料など。

現地の方々が必要なものを
現地の支援担当者の力を借りて
お送りすることができ、ちゃんと支援になっていたと
心から嬉しく思う反面。

日本から、有志の個人のみなさんの義捐金だけで
一回目の義捐金と2回目の義捐金を合わせ
合計200万近くあったであろうお金も、
広範囲にわたる被害の支援には
まだまだ足りないのだろうか?

そもそも、一人で回す金額としては多い気もしますし。
なので、現地メキシコ人の支援サポートが大変助かりました。

建設も進まない、政府の動きが遅い、世界各国からの
莫大な寄付金はどうなっているんだろうか?

と、色々考え、逆に支援活動が終わる頃には
震災後の復興がすすんでいない状況に対して
「個人のみんながこんなに動いているのに!」
「いったい、どうなっているんだ??」と、いう種類の
活動を開始した初期には予想もしていなかった
喪失感に襲われるという状況に陥ったのは
私の精神力が弱いからでしょう。

気持ちと行動のバランスをとる事や、
被災地の支援活動に関してちゃんとコントロールしないと
いけない点だと、今回大変勉強になりました。

しかし、震災直後の現地へ何かをしたいと言う気持ちで
お声をかけさせていただいた期間限定での支援活動で

皆様の義捐金での物資を現地へ届けさせていただき
日本とメキシコの中継点になれたことは誇りに思います。

メキシコでの地震発生後、たくさんのメキシコを愛する
日本人のみなさんから、早々にご協力をいただき
メキシコの力になりたいと、いうみなさんの思いの強さに
本当に驚かされました。

最終的に弊社も
現地と日本のみなさんのお力になれて嬉しく思います。

被災地も、年末を迎えようとしています。

今後は、被災地のみなさんも少しづつ、
将来へむけて進んで行って欲しい気持ちでいっぱいです。

2018年は明るい話題が多い年になりますように。

メキシコ人の底力、生きていく逞しさは
日本にいたときに、目にしたことないほど
すごい!!!力強い!!と、
オアハカで日々、感心していますので。

イスモ地方のみなさんの笑顔と共に、
通常生活を取り戻せる日も近いと信じています。

弊社も、この先は
通常ペースを取り戻したいと思います。

今回、義捐金にご協力いただけた皆様に
現地担当者と共に、心より感謝いたします。

内容に一部赤裸々な部分?があり、
万が一、気分を害される方がいらっしゃいましたら
お詫びもうしあげます。


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ