さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

お知らせ

オアハカ民芸品腰織+革細工=犬の首輪できました!

いままで、販売したくて!したくて!
職人さんと何度かすり合わせし!

ついにこの日を迎えました!

サント・トマス・ハリエサ村の腰織り+革細工の
犬の首輪!ついに「さる屋」でも販売します!!

P8230008

P8230002

P8230004

P8230005

P8230006


モデル犬 小型犬 愛犬 チキティーナです。

68276063_2377335309022028_4688094543185182720_n

67757654_2377335372355355_7249889922176253952_n


モデル犬 中型犬 大家さんちの犬 フキです。
68269636_2377335129022046_4091834464093601792_n

67731033_2377335175688708_6495757707256004608_n


これは、もともと腰織りの民芸品で生計を立てている
サント・トマス村で作られていたのですが。

PC136992

PC137023

PC137047

織りは機械を使わずに手作業ですすめています。
サポテコの村です。


今回は、織りの色指定やサイズなども
指定して!作ってもらいました。

この首輪!一目みて犬好きセンサーが発動しw
愛犬、チキティーナ(ミニピン ♀ 8歳)用に購入し!
絶対これ、いいわ!!!とその後、販売を決めました!

メキシコ好き!民芸品好き!
犬好きの方にはたまらないアイテムだと思います。

現在、在庫としてあるものの画像です。

中型犬用
P8230012


小型犬用
P8230011

今回は、発売記念!&プレ販売として!
オアハカから直販で販売します。

中型犬サイズ 3800円
(首回り 約31㎝~40㎝ 幅約2.7㎝)

小型犬サイズ 3300円
(首回り 約24㎝~31㎝ 幅約1.7㎝)

価格は!オアハカからの送料込みの価格です!

地球の裏側から直でお宅へ到着します!
こんな感じでパッキン封筒でお送りします。

P8230013


発送方法は、荷物番号つきのエアメール扱いです。
到着まで約2週間から3週間ほどかかります。

お急ぎの方はEMSでの発送も可能ですが、早い分、高いです。
その場合は、送料の差額分をご請求させていただきます。

まず、今回初めての取り扱いでもあり。
弊社もペット商品の扱いは初めてなので
首輪のサイズなどに関しては、
わんちゃんの首回りサイズを飼い主さんと確認しながらの
やりとりを考えております。

ご希望の色と小型犬、中型犬のどちらかをご希望か
画像よりどの商品をご希望か
わんちゃんの首回りを お問い合わせメール よりご連絡ください。

返信メールは受信後48時間以内に返信しておりますが
万が一、返信がない場合はメール障害トラブルも考えられますので
返信が48時間以内にない場合は、再度ご連絡ください。

また、織りの部分から、装飾の部分まで革の縫製なども
すべてオアハカの職人さんの手仕事となり。

織りの職人さんが、同じ村の革職人さんへお願いしています。

細部や、仕上がりの細かい部分が気になる場合も
発送前の商品詳細画像での確認をお願いしたいと思います。

さらに、愛犬用にセミオーダーメイドも対応可能です。

納期は約1か月から1か月半いただきますが。
色、首回りなどある程度のご希望は繁栄できます。

中型犬・小型犬なら今回の送料込み販売価格で対応いたします。
大型犬の場合は価格がちがってきます。
詳細は お問い合わせください。

新商品をご紹介するときは、私もテンションあがります。

個人的には、首輪の仕上がりには満足しています。

是非、メキシコテイストの素敵な首輪を愛犬に!
飼い主さんも、わんちゃんとのメキシコ・コーデで
楽しくお出かけもいいと思います。

是非、今回のプレ販売!ご利用ください。


1週目のゲラゲッツァ終了。初会場の即売会がすごい。

7月20日(土)の市内のゲラゲッツア大パレードをスタートに
22日(月)までの濃いゲラゲッツァ本番日の第一週目が終了!

IMG_20190720_174957

P7200468

P7200476


まず、7月20日のパレードが、
いままでと出発地点もコースも変更し。

さらに、到着したら、雨!!!

67402021_2348899365198956_974100700151676928_n


うぁ~お天気ダイジョブかな?と思いつつ
屋根ありのバス停で雨宿りしていたら

Chinas Oaxaqueñasのパレードの飾りをもったお兄さんも同じく雨宿り。

お兄さん。ちょっと用事があったらしく、
飾りを置いていきたいが倒れそうだしで、悩んだ末に。

すいません。これちょっと持っていてもらっていいですか?
ってお願いされたwwww

67312760_2348899425198950_5723742481170825216_n


え?それ持っていいんですか?ラッキー!と内心ウキウキして
「はい。もちろん」となんか普段できない経験だしw

そして、雨宿りからもそろそろスタート地点に行かなければ間に合わない!

パレード参加者の後ろにくっついて移動してたら

雨が少し強くなってきた~~~。

目の前にいる、女の子もパレード参加者なんだけど。
雨に濡れちゃって可哀そう。

67502410_2348899548532271_4633118051263315968_n

こんなに小さいのにパレードでがんばっているんだよ!

自分は愛用のパナマ帽でなんとかなるし。

おかあさんに、
これ使ってくださいと!折り畳み傘を貸す。

だって、こんな小さくて可愛い子!さらにパレードで
これからたくさん歩かないといけないのに。
折り畳み傘でよければいくらでも!!!

さて、スタート地点に到着したら。雨も止み。

傘ありがとう!と
お礼にパンとメスカルのミニポリタンク?もらった!

66912347_2348899468532279_3095072713329344512_n

お心遣いすいません!!

土曜のパレードの様子は
さる屋fbページにアップしています!


そして、日曜は快晴のミトラのパレード見学!&トラコルーラ。
ゲラの前日、日曜はトラコルーラが鉄板?って思うほどみなさん訪問されている気がする。

青い空と太陽がまぶしい。両方の恩恵を受けたミトラのパレードの写真も
さる屋fbページに掲載しています。

そして、数年ぶりに友達とDONAJIを観てきた!

翌日7月22日は、17時からのゲラゲッツァを見に行った!
こちらも、さる屋fbページに写真アップしています。

しかし、夜の部はすごい大雨で、郊外で開催している
サンアントニーノとか大変だったようです。

サンアントニーノは29日に観にいくんで、
雨降らないでほしいです。

さて。この一連の流れは毎年同じなんですが(アタシだけ?)


今年から同じじゃないのが!!!
市内から少し離れた場所で開催している

Feria Guelaguetza 2019!!!

feria guelguetza 2019



無料バスで市内と会場を往復しています。

D_8SCblXUAAD7ku


観光客だったら利用しやすいルートは
ソカロとllano公園から出発・到着しています。

それに、乗って会場へ行くと。

オアハカの郷土料理のフェアとか

メスカルフェアとか(入場有料)

民芸品フェアとかあるんですが!!!!!


昨日、職人さんにフェア来てよ!って言われて

今日、また無料バスに乗って行ってきたんですね!!

そしたら、民芸品即売会の会場が室内で冷房完備だったんです!!!!

まじ?こんな快適な場所で民芸品買えるの?

いや、それよりも!!
いつも灼熱や突然の大雨で大変な職人さんたちにとって
すごいいい条件じゃない????って

こんな快適な環境でじっくり民芸品買えるとかオアハカでは初の試みじゃない?と

個人的に猛烈に感動したんです。

もう一度いいます!!

冷房完備で広くて涼しい会場です!!!

67050847_2503633113059637_5456984300094226432_n

67083268_2503633246392957_3198713985033568256_n

しかし、顔見知りの職人さんと話をすると。

会場が初だし、わかりにくいかもしれないから
ANDADORの通りでやっている即売会の方が気になるようで…。
サントドミンゴ教会の近くのやつね。

あっちは、すごい人が出ていた?とみんな同じ質問。

そうか、みんながそういうなら、
微力ながらブログでも紹介しとくね!と
今回の内容に至りました。

マジで、会場広いし。子供の遊び場もあるし(写真なくてすいません)

本当にね!!涼しいのが何より快適!!!!雨が降っても平気だよ~。

20分に一本は無料のバスが運行しているので。
是非!Feria Guelaguetza 2019へお越しください。

今日も、運命の出会い買い

67516226_2503633303059618_3055781665310769152_n

EARvpj0WsAU0SJX
このサルの柄に一目ぼれした。

EARvrp2XUAIgdQS

犬かとおもいきや、上の図柄は猫って言われたw
かわいい!!

そのあとは、同会場でやっている
食フェアでエフートラのトスターダス食べてきましたw

67448868_2503633383059610_217804156721692672_n

67441929_2503633429726272_8043389021352624128_n
実は、20日の土曜日も来ているんですがw

7月27日(土)からオアハカにいらっしゃる方も多いと思いますが!

是非、Feria Guelaguetza 2019へ!!

めっちゃ楽しいですよ。



Miguel Santiago氏のアレブリヘス入荷。

自分のスタイルに誇りを持っているMiguel Santiago氏。

IMG_20190629_113317


IMG_20190629_113013

IMG_20190629_113245

IMG_20190629_113302

絵を描くのも好きで、
工房にはたくさんの絵の描かれたスケッチブックがあります。
アーティスト気質のこだわり派職人さんです。

おまけに少年期、学校帰りに自分の作った木彫りを持って道を歩いていた時に
故アレブリヘスの生みの親マニュエル・ヒメネス氏が

「ぼうず!それは誰が彫ったんだ?」と呼び止められ。
「見せてみろ。ほ~うまいもんだなぁ。」と
声をかけられたという逸話の持ち主です。

いつもは自分が納得するものが作れるように
注文発注でしか作品を作らないミゲル氏なのですが!

今回はアタシの思いつきで
少しばかり、お手軽に!そしてユニークな彼の作品がないか
工房へ立ち寄ってみたんですね。

なにかしら。あるんじゃないかなぁ~???
という予感しかなかったんですが…

ミゲル氏の奥さんが絵付けしたもの。
息子さんの作品。
共同で販売している他の作家さんの作品。
たくさんのアレブリヘスが並んでいる中。

見つけてきました!!!ざっと6体。

IMG_20190629_143956
ピンクのウサギは奥さんの作品


これは、ミゲル氏が時間ができたとき息子さんの木彫りに
着色したものという事で!

Familia Miguel Santiagoラインナップと勝手に呼びます!
と、いうかそう呼んでって言われたw


彼の独自の雰囲気のある作品。
でも、色々な作品に埋もれて。

「ミゲルさん、これはあなたが絵付けしたやつ?」

「そうだね!どこにあった?」とかいうやり取りが延々に続くw

毎回、会計終わる~ころに

あ、ちょっと待ってこれは???これは誰の作品?

「あ。俺が絵付けしたやつだね~w」

と買い付け数が増えていくアレブリヘスw

通常のミゲル氏の作品とはテイストがちょっと違うんですが
時間があったときに、自分の作品にはしない遊び心もはいっているから。とw

まちがいなく、普通でない存在感を醸し出しているものが
展示品の中に数点あるんですよ。

なんというか、オーラが違うというか。

と、言うわけで通常は弊社でもどんなに安く設定しても
うん万円越えになってしまうミゲル氏の作品を

今回の作品に限り
オアハカから日本への送料別途で
4500円~9900円の範囲で販売します。

IMG_20190629_134252
イルカ
これは、遊び心というより、彫りからやっているw
目のデザインがガチでミゲル氏の作品。

IMG_20190629_134325
コヨーテ


IMG_20190629_134456


IMG_20190629_134523
ジャガー

IMG_20190629_134631
ふくろう 大
ふくろう 小(個別販売です)

IMG_20190629_143956

大きさもそれなりにありますので、
作品の存在感はあります!

ご興味のある方、詳細が知りたい方は
お問い合わせ よりご連絡ください。

いや~。いつも素敵な作品を注文して気長に納品を待って。
今も2作品注文していて仕上がり待ちです。

54515623_2150467605042134_1042617918287773696_n

55905164_2150467675042127_8863471747593142272_n

こだわり感のあるミゲル・テイストは事務所訪問のお客さにも
「これは、販売品ですか?」と聞かれ

「すいません、それは私のコレクションです」とお答えしてしまいすいません。

この赤いコヨーテ!マジで仕上がりまで1年以上まった!


こちら↓は事務所で販売しているミゲル氏のfino特注品です。

P6211184

P6211188

いつかは、あこがれのミゲル氏の作品を1点欲しいが!!

いまは、手の届く範囲の作品を1点!
それも、ちょっとユニークな作品が欲しいという方にお勧めです。



Tlayudaを食べながらゲラゲッツァを観よう!

昨日、日曜の夜に、

Tlayudas el Negroのセントロ店

ゲラゲッツァショーをやっているし、
うちのトラジューダを説明してあげるから招待するから来て。と

土曜日のパレードの撮影をしていたときに知り合った
お店の代表者みたいな人に言われて、
なんかすごく色々紹介してほしいみたいなので力になれるならとw

実は、初めからあったGuerrero通りの
el negroのお店は数年前にメキシコのテレビで紹介されて
オアハカでも超有名になったんですが。

うちの仕事場、ひいては前に住んでいた家の近くにあり。

有名になる5年以上前からGuerrero通りにあるお店はずっといまでも通ってます。
(自慢かよ!wwww)
日本から友達来てくれたら、かならず行ったりしますw

でも、セントロ店に行ったのは初めて~~~。

色々な場所でトラジューダ食べてみたけど、なんだろう?

66154416_2321818577907035_769630561458192384_n


アシエント(ラード)の味?
フリフォーレスの味?
チーズの味が違うのか、お店によって味も色々です。

ってわけで数年たってまさかお店の関係者に声かけてもらえるとか
色々タイミングがあるわけですね。

セントロ店の売りは、いつも水曜、金曜、日曜の20時~22時まで
ゲラゲッツァショーを開催しているんです。

でも!観光ハイシーズンの7月は毎晩やっているそうです!!

踊り子さんは、XOXOのダンスチームの人たちで、
同じ人が、衣装を着替え
オアハカの色々な地域の踊りを約5演目くらい踊ってくれます。

さらには、鑑賞するのは!タダ!食事代だけ!!!

D-7NIS0XsAEe2Lx

D-7NMKSXUAAiLhc

色々な場所でも開催しているけど、
大体は見るだけでもお金がかかるので…

なんと!!良心的じゃない?
まぁ、規模は小さいですが、十分に楽しめます。

ビデオは こちら と こちら

一緒に記念撮影もありだし。
一緒に踊りに誘ってくれたりとか。

7月にオアハカ来たけど
ゲラ見れない!時間がない!っていう人や

7月以外にオアハカ来たけど、ゲラ見たい!っていう人には朗報。

さらに、トラジューダというオアハカの伝統的料理と
ゲラを一石二鳥で楽しめるので、旅の思い出作りに良いと思います。

現在、肉付きのトラジューダが89ペソなんで飲み物いれても
100ペソちょっと150ペソでお釣りきますね。で!食事とゲラ鑑賞できます。

D-7NGgBXYAEV7Wf
トラジューダなめのゲラゲッツァw

ノンアルコールしかないですが、メスカルは飲めます。

66290526_2321818481240378_5685156842875912192_n


ちなみに、ゲレーロ店の方はなんか分厚いんですが
セントロ店の方は比較的薄いので、
トラジューダ初心者にも食べやすいかもしれません。

オアハカチーズがトロトロです。

66270766_2321818531240373_4392571535903162368_n

あと、お店行く前に

トラジューダの事ならなんでも教えてあげるよ!って
言われたんで、色々聞いてみた。

ひとつ、前から気になっていた事。

オアハカのピザ!とか紹介されてきて、写真はいつも
円形のトラジューダにピザみたいにオープンで具が載っている写真。

私は、いままでトラジューダを頼んでも二つ折りばっかりで
そんなの見たことないんで
あれは、写真の見栄えが良いようにしているだけかな?っておもっていたw

でも、お店の人が言うには 
実際に両方のタイプは存在してて。

違いは、具が少なくシンプルなものなら
オープンの丸いままで食べたりするよ~。

でも中の具材の量が増えると乗せたまんまでは
具がこぼれるから二つ折りにしているんだ~とか。

え~そういうことなの?
中のチーズがトロトロになるように二つ折りにしているのかと思っていた。

ちなみに、ここのお店だと
DORARITAっていうやつがそうらしい。
具?シンプルだよって!言われた。次回、食べてみようかな。

今回はトラジューダだけでお腹いっぱいになり、注文できなかったw

と、言うわけで
日本人のお客さんにもいっぱい来てほしいということで。

オアハカに来た際は是非。



アルマンド・ヒメネスさんの作品入荷。

先日、アルマンド・ヒメネス氏の作品を買い付けに工房へ。
あと、年末に即売会の向けて即売会の販売作品の発注をしてきました。

IMG_20190629_103829


最近、日本人の訪問が多いんだよと、言ってました。

日本のテレビで紹介された?
去年そんな話を本人からきいたような気がします。
なるほど~。テレビの力・著名人の力はすごいよな。
(前回のサンアントニーノの件もあるけど)


さて、今回買い付けしてきたのは。

結構サイズが大きいのです。
IMG_20190629_143809

手前の二つがいつも即売会や
ネットショップで販売しているもの。

今回は存在感バッチリです!!

IMG_20190629_134048

IMG_20190629_134110

IMG_20190629_134157


なので、販売方法はどうしようか?と今、検討中ですが。
作品+オアハカの送料別で直接お送りすることもできますので。

何か気になる商品があれば、お問い合わせよりメールをください。


アルマンド・ヒメネス氏が作っているのは
祖父にあたる、マニュエル・ヒメネス氏の作風が色濃く残り。

Tipo tradicionalと呼ばれているものです。

これだ!と直感でピーンと来た方!ご連絡お待ちしています!!!


ちなみに、過去記事ですが。
アレブリヘスオアハカの木彫りについては
こんなことも前に書かせていただきました。

さて、ここからは、アルマンド氏の作品とは関係ない話しとなります。

ちょっと巷のアレブリヘスの作風について、
個人的意見を言わせてほしいです。

オアハカのアレブリヘスは昔は様々な
作家さん特融のオリジナリティあふれる作風が色々あったのに。

最近どこでも目にする、サポテコ柄。

サポテコ柄のアレブリヘスについては、前もこんなことを。

サポテコ柄をアタシはEstilo de Jacobo&Mariaと呼んでいますが。

リメンバーミーの映画の影響で、映画の現地案内や協力にかかわった
ハコボさんの工房のスタイル的な作品売れそう!と

ものすごく色々な人が作り始めているんです。

うあぁ~。今もう珍しくないですもん。サポテコ柄。

買い付けに行くと、こんな今人気の作品はどう?って聞かれる。

あ~。そういうの(サポテコ柄)いらない。
ここの工房のオリジナルの作風が欲しい。
それを探しているんです。

と、絶対にその一言は伝えます。


サポテコ柄を作るなとは、言わない。
というか言えないけどね。

だから、なければ作家さんへ独自のデザインの作品注文をするしかないし
今はそうやって作品を集めています。

いま、全体的な作風の流れが変わっている気がするし。

また、そのサポテコ柄から新しい注目される柄が生まれるかもしれないし。

売り手も買い手も
その柄が好きな人は、好きなものをコレクションしていけばいい。

次回に、作品紹介予定のミゲル氏と、その話をしたときに。

そうだね、昔は作者が気持ちを込めて。自分はこんなのが作りたい。
こういう作品に命を吹き込みたい!という人多かったけど。
今は、生活するためにも「売れればいい」という人多いからね。と。

それは~わかるよ。生活は大切だよ!!
でも、いままで作ってきた自分のテイストってその人の
オリジナリティで重要じゃない?

逆に巷に溢れるサポテコ柄。

それでも対策として自分の工房のオリジナリティを出したい!
今、ハコボさんの工房は、色々な素材と木を組み合わせて
たくさんのアイデアを用いて作品を作っています。

例えば、金箔や銀箔を使った作品。。。

で、残念なことに!!それを発表したあとに。

まず、作風を変えちゃって
サポテコ柄を取り入れた結構!有名な工房の作者が
金箔替わりに、金の絵の具を用いて着色してて
見た目、サポテコ柄+金箔を使ったような作品を作ってた。

金の絵の具を塗っている作業中の画像を見たとき。

ごめんなさい。私、吐き気がしました。

全体的にあまり美しい話ではないですが。
現地でみて感じたことです。

自分の感情の話だから、
今の状況を否定もできないが肯定もできない。

個人的には、作家さんたちには自分のテイストに誇りをもって、
自分にしかつくれない作品を作ってほしいという願いがあるのみ。

現実は、あまりにも複雑ですね。

サポテコ柄ブームが去ったあとに、作家さん個々の
オリジナルティあふれる作風がたくさん戻ってくることを願います。

※最近感じています。ブログ記事は全般に公開しちゃってますが
掲載内容を無断使用は禁止しています。
読んだ記事を流用したい!などの要望があれば お問い合わせください。
ブログ・シェアをしていただけるのは大歓迎です。




さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ