さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

犯罪

びっくり!メキシコ人にマスクデザイン盗作された話。

今日の夕方です。

うちで作っていたマスクのデザインを真似して
Twitterにアップしていた、サンアントニーノの職人さん発見!!

この人、SNSで繋がっていただけの人だけど。

116344678_3224718934283657_2585195107825819093_o_LI


もう、びっくり!!!!なんだ?これ??

いままで、うちで作ったマスクの刺繍デザインとか、
販売目的のアピールも含めてSNSに投稿してきました。

いつか、だれか真似すんのかなぁー?

と思っていたらついに現実に起こったー!

で、事件発生して、直接!この人に電話したよ。


二度びっくりしたのは。

笑いながら、「yoko そんなに気にしないで、デザインが可愛かったから真似したのよ」って言ってきたんだよ。私のデザインをコピーしたって言いきってたよ!!

この対応に、怒り20倍になりました。笑っていたことにね。

笑って話せばごまかせると思ったのかな?この人。

ずっと「そんなことで怒んないで」って声が笑っているんだよ。

私のこと、笑えば、なだめられるとおもったのかな?

仕事に真面目に取り組んでいるからこそ、笑って済まされない事ってあるんだよ。

そこから、私の弾丸苦情トークです。

何が問題なのか、何に怒っているのか、今後わたしがどうするか。
一から丁寧に説明したよ。(冷静に考えると、この苦情は怖いよねーW)

はじめは、笑っていた声がどんどん心配そうになってきて、
最終的には、本当にごめんなさい。って言ってたけど。

もう、この関係は修復不可能。

っていうかはじめから知り合い程度でfbで繋がっていただけ。

過去に、自分の作ったマスク売りたいと相談されて、
情報SNSでシェアまでしたのに。

私!親切!!!いい人!!!で何?そのあとがこの対応かよ!!

ちなみに、昔彼女が作っていた自分の商品がこれです。

107180700_654020151865719_1605034756303361852_n

まぁ。好きな人もいると思うけど、私は買わない。

真似する側にしたら。簡単なこと。

あるものをそのまま使えばいい。

何もないところから、
新しいものを作る努力とか大変さとか知らないだろ?

ゼロから1にする大変さって経験してない人もいるよね!

だから簡単に真似するんだよ。
相手にとって、それがどれだけ大切かとか、それに対する思いを知らないから。

なにより、サンアントニーノの刺繍は世界的にコピーされていて、

コピーされるくやしさとか悲しみを知っているはずなのに!

自分が真似するときには、真似される側の悔しさとか悲しさとか気づけないんだ。

本当に残念なことだよ!

私がオアハカに住んでいる外国人だから、なんも関係ないと思った?

何しても怒らないと思った?

14年間オアハカで生産者に仕事を依頼して
オリジナルを重要視して仕事してきたって彼女たぶん知らないしね。

甘くみてたよね?

マスクカバーだって、
メキシコ国内で、民族衣装の図案のプリント生地とかでつくっている人が多い中。

私は絶対的に生産者のオリジナルにこだわっている。

モノが売れなくて大変な時期だよ。知っているよ。

だから私も相当がんばっているよ。

残念なのは、コピーする前に相談してくれたら、
お互いに何かできたことはあったはず。

関わることで、いい関係が気づけたはず。

そこを無視した結果がこれだよ。

どの場合でもそうだけど、写真の流用でも、文章の流用でも。

デザインでも、販売でも。

一声かけて、こちらも状況を把握できたら、
私が表現したものを!紹介したものを!良いと思ってくれてありがとう!
では、今後もっとお互いにプラスになる道を探しましょうって思えます。

そこをスルーして無断で利用されたら、大問題だけどね。

ちょっとしたことで!

一声かけるかかけないかで!この違い!!

マジでね、雲泥の差だよ!

仁義を重んじる自分は古いのかもしれないけど。

人と人の関係性や繋がり、筋道を通すのは一番大事なことだと思う。

たとえ国が違ってもね。

同じ民芸品の仕事をしているのに。本当に残念だよ。

弾丸でぶっちゃけたけど。

SNSのみんなの励ましで元気でたし、
なによりこの件を伝えたらマスクを製作してくれている、

サン・マルティンの職人さんが

「全然ものが違うから、大丈夫!うちらの方が色の組み合わせも、刺繍も、マスクの縫製もきれいよ」って言ってくれて、心強い!!!

良くみれば、がんばって似せようとしているけど、まったくの別もの!!

そうね、新しいアイデアもあるし!またがんばるよ。



チキちゃんの犯罪察知率ほぼ100%。泥棒に入られた話。

昨日の夜11時くらいに

2階から聞いたことない物音が響き
愛犬の黒い犬チキティーナ(白斑ミニチュアピンシャー)が
狂ったように吠え始めた。

これがチキちゃんです。

86351831_2801914403230781_8375562449155260416_o

勝手に「犬殺し」と呼んでいる、チキンの乾燥おやつが大好き。


91298741_2890246684397552_8397349950664474624_n (2)

可愛い顔もします。

98093645_3026198260802393_7774283872576995328_n

陸に打ち上げられた子クジラみたいです。
または、なすび。

106587212_3159765627445655_4822922515553944276_n

基本、好奇心は旺盛ですw


私は、大家さんのお孫さんも泊まりにきてたし、
遊んで走り回っているのかと思った。

しかし、物音がすごく響くし子供の足音より重いんだよね。

就寝前の漫画時間で。

吠えまくるチキティーナを「うるさい!」って制していたら。

大家さん家族の騒ぎだす声。その後、ご近所さんも騒ぎ出し。

え?なんだろう?隣ともめているのかな?って思っていた。

警察!!警察!!って叫んでいて。

えー何があったんだろう?嫌だな。おとなしくしていようって
漫画を続けて読んでいた。

大騒ぎが収まったころ、そっと庭にでると。

大家さんが、うちにご近所さん家に入った泥棒がいたの。


ええええ?????

あの、鈍い物音は泥棒か!!

結局、警察も来たけど、泥棒は逃げたらしい。

で、今日時間ができたときに詳しく聞いたら。

家の2軒となりの塀から入りこみ。

2軒分の泥棒をして、最終的に盗んだものを壁を伝って運びだせずに…

なんか、ご近所から盗んできたもの、薄型テレビ。工具箱、銅の配管とか色々

となりの屋上から、こちらに移り、盗んだものを置いて
屋上から1階→門から持ち出そうとしていたところを家の人が見つけたということ。

男性は、おじさん?若者?

細い若者だった。

うん、確かに運動神経良くないと壁を使って侵入も
移動もできなだろうな。。。

っていうか。その話を聞いて

今日、マジマジとご近所さんの立地をみたら。

こんな感じで、泥棒にねらわれてもおかしくない!
それも漢字まちがっているよwwww

106701556_3165085703580314_8046976049210223422_o

雑なイラストと文字すいません。


結局、どっかに隠れて、警察や家族の目を盗んでこの木を伝って逃げたのか。
逃走したということ。

しかし、夜11時大家さんは寝るのが早いし。私は静かに読書していたしで
その状況で、逃げ道として入り込んだというのがまた怖い。

そして、それを察知できたチキちゃんは偉い!!!

この1件で、そういえば!!!思い出した!

ここ数日間。やたらと外に向かって吠えまくっていたので。
正直、辟易していたんですが。

こういう事があると、家を物色していた不審者に気づいていたのかもしれない。

チキちゃんの犯罪察知率ほんまに100%や!!

でも、野良犬が歩いていても。猫が歩いていても吠えるので
あまり、あてにしてなかったよ。ごめん。

そういえば、昔、住んでいた家で飼育していたヤギが野良犬に襲われたときも
狂ったように吠えて、家族に知らせたのはチキちゃんだったなぁ。。。

大家さんに、いつも犬がうるさくて申し訳ないと思っていたけど。

家を物色してた人間に吠えていたのかも。。。と、その考えを伝えたら。

本当に、犬はそういう気配を察知するから、
チキティーナがやたらに吠えるときは
外を見てくるようにしている。って言っていた。

今日は、チキティーナの番犬としての株が上がりました。

飼い主嬉しい!!!

ちなみに、ご近所さんで盗まれたものは
発見した後、みんなが家に持ち帰って行ったそうです。

そして、不幸中の幸い、泥棒がいたときに。
大家さん家族。成人男性3人。
女性子供4人の大家族は心強かったです。

やっぱ、住むなら大家さんか誰かが、同じ敷地内に住んでいるのが
私の理想ですね(一人暮らしだしね)

コロナで経済悪化の今、
ちょっと今回のことで気を引き締めていきたいと思います。

みなさんもお気をつけて。

メキシコから日本へ到着した荷物の怖い話し。拡散希望

嬉しいことに、ここ数日の間に、メキシコから発送した荷物が日本に到着しましたというご連絡をいただいております。

ところが大問題が発生しました。

私がオアハカから送った荷物の中に。

知らないアーティストの同じ名刺3枚と
変な丸い紙が同封されていたとご連絡いただきました。

Inked104192763_3104295899659295_5093738070451426192_o_LI


私、まったく荷物に入れた記憶がございません。

メキシコシティの電話番号らしいこのアーティストの事も知りません。

丸い紙に至っては、入れる意味もわかりません。

そして、こちらの荷物は封が一度あけられていて
(それは、荷物のチェックで開けられることもあるので理解できます)
これらの知らない内容物が入っていたのです。

今回は名刺と紙で問題ないと思いますが。

実は、今回の件は良く考えるとすごく恐ろしいことだし、犯罪です。

自分の荷物に知らないうちに知らない人に
ドラッグや違法になるようなものを勝手に混入される可能性があるという事です。

そんな事されて、事件に巻き込まれたら人生終わります。

考えただけでも怖いです。

入れたものがなくなるより、増えている事への恐怖。

もちろん、この件に関しえてはメキシコ郵便局へ
TwitterとFBから連絡しましたし。

今日は土曜なので、月曜にはオアハカの郵便窓口に行って確認します。

この名刺のアーティストさんにも連絡して、状況を伝えました。
ご本人も郵便局へ調べに行ってくると言ってくれました。
考えてみたら、この方も被害者です。

郵便局側はADUANA(税関)の方の問題かもと言っていますので。
ADUANAにも月曜に連絡します。
っていうか連絡しようと思ったらメキシコの税関ってSNSないんだって思った。

あとは、もうひとつ残念な郵便物状況のお知らせです。

到着している荷物のいくつかは、濡れて乾燥させビニールに入れられ、
お詫びのシールが貼ってある状態で到着しているものもあるようです。

このような感じです。

104096168_3105351606220391_6107661715997228443_o_LI


ご連絡は、神奈川県と東京都の方からいただいているので
国内の配達地域が違うことから、配達地域の郵便局が原因ではないと思われます。

オアハカから発送したときは、もちろん濡らしてなどいません。

メキシコで荷物の保管中、日本への移送途中でなにかしらトラブルがあったと思われます。

郵便物は発送したのち、郵便業務に直接確認したりコントロールをしたりできないのですが。

万が一、到着した荷物に今回のような事例があれば
こちら へご報告ください。

さる屋で内容をまとめてメキシコ郵便局へ報告します。

ちなみに。メキシコの郵便局も今回のような出来事はいままでなかった事です。
両方とも、このコロナの影響下で発生している気もします。

改善されるかどうかはわかりませんが、
可能な限り、郵便局への改善要求の爪痕を残したいと思います。


余談:探偵とは違いますが。自分なりに推理してみました。

今回の同じ名刺3枚が混入されていたということは
入れた人物は、郵便局か税関で働いている、
このアーティストを応援したい人(ファン)の可能性はないですか?

宣伝のつもりで同じカードを3枚いれたのかもしれません。

変な丸い紙は。。。
職場に良く子供同伴で仕事に来ているメキシコ人はいると思います。
親がなんか、封筒にものを入れているのを横でみて、
「これも一緒に送りたい!」って入れたのかもしれませんね。

まぁ、入っている物自体は害がないですが。

人の荷物に勝手に自分で関係ないものを混入させるのは犯罪ですし、
責任追及されるべき案件です。

そこは絶対、突き詰めます。


オアハカにも犯罪はあります!気を付けて!!

今日、つい先ほど。

帰宅して、自分のバッグをみたら

お気に入りバッグ!切り裂かれてました!!!!!


78529648_526944978157978_4994182250892361728_n


幸いなことに、ケガもなく、モノも取られてなく!

本当にお気に入りだったバッグがダメになっただけで済んだのは
不幸中の幸いです。

事の起こりはこうです。

今日11月19日の夕方と言ってもまだ15時半くらい?

荷物発送用の段ボールを両手でかかえ歩いてました。

ベニートフアレス市場近くのRAYONとBUSTAMANTEの角まで歩いていた時です。

道の角に。お母さんらしき人(30後半から40代)と娘(18から23歳くらい)に
見えるような女性二人組がいました。

大きな荷物を持って歩いている人がいたら。
大抵のオアハカの人は、道を開けてくれとても親切なのですが!

この二人は、前に立ちはだかり。

私が通ろうとしたときに。道封鎖。そして。

若い女性が前から身体をグイグイ押し付けて、横にスライド。
ぐいぐいしながら「道をあけてよ!」というんです。

「は?なに無理やり体を押し付けてきてるんだ!失礼なやつめ!」と

私もこの行為に頭にきて。とっさに彼女から離れ
罵声の一つも浴びせたのに、彼女は無視して歩いていきました。

普通、道を大きな荷物で歩いている人に、
ちょっとのことで怒るような馬鹿で短気で、
人に腹を立てるような若い女性ならこの罵倒を無視しないだろ。

振り返ることなく、去るのです。


なんてヤツだ!むかつく!!とプンプンしながら
事務所で仕事して、家に帰ってきたら。


バッグ切られているのに気付いた…(その時点で気づくの遅いんですが)


幸い、何も取られてなかったのですが。

気に入っていたバッグだけにショック!!!

ちなみに、オアハカに来た当初に同じくオコトランでも盗難未遂に会っていて。

まさに同じく、バッグ切られてなにも盗られてなかったことがあり。

これで、2回目!!!

オコトランは、常設のメルカド内で
トルティージャを売るふりをしていた女性たちが道をふさぎ
あっという間に!後ろからたくさんの人に押され、
なんかヤバイ!とバッグをぐっと自分に引き寄せたら。

同じくバッグを切られてました。

オアハカは比較的治安がいい場所ですが。

世界中どこにでも悪いやつはいるので。

年末の犯罪が増える時期に
オアハカ訪問される方は持ち物にお気をつけてください。

特に。知らない人数人(今回は他の被害者情報から色々な組み合わせの二人組)が
グイグイ体を押し付けてきた。わざと行く手を阻む。

人ごみでもみくちゃにされたというときは、

狙われている可能性が高いので要注意です!!!!

むちゃくちゃ腹が立ってましたので。

あの、女追いかけて文句の一つも言ってやりたかったわ!!!とか思ってましたが。

ナイフを持っている状況からも、下手に追いかけていたら

自分が逃げるために、ケガさせられていたかもしれないし。
刺されていたかも・・・って思うとゾッとします。


ちなみに、この出来事を速攻FBで公開したら

地元の友人や知人の親戚などもここ一か月の間に。

セニョールの二人組。

若い男と年配の女性の二人組。

などに同じような被害を受けたと報告があり。

若い女性から男性まで。
とにかく、不審な動きをする輩にはお気をつけてください。

私も、ちょっと気が緩んでいて。
両手で抱えないとダメなほど段ボールを持って
貴重品の入っていたバッグを斜め後ろに歩いていた点は反省です。

とにかく、モノも盗られてなく自分もケガなどしてなかったのは
不幸中の幸いです。

もう、厄落としと考えるしかないわ・・・。

皆様もお気をつけくださいね。



偽ドル札をつかまされた悔しを忘れないために。

使っているSNSから2年前の記事があがってきてて

いや~。また嫌な思い出を目にするのと、
今後こんなことがないように!といつも思う8月(笑)

2年前に日本へ一時帰国したときに両替しようとしたら
「偽札です、両替できません」と言われた

100USDです!!!!

11891214_874732252615682_8387233672273097233_n

だれ?この透かしの顔????wwww

11873351_874732282615679_3464207495063791934_n

テープ浮きまくりwwww

で、この100ドル札はその約1年くらい前からの間に、
事務所に買い物にきた
アメリカ人または日本人から
ドルの支払いを受け付けたときに受け取ったものです。

もちろん、誰がこの犯人とはいえませんし、
いまでは、まったくわからない状況です。

でも、支払いでドルをうけとったのは、
アメリカ人と日本人のみです。


ぶっちゃけ言うと、
受け取った時点でちゃんと
お札をチェックしなかった自分のミスです。


実は、うちの事務所にアメリカ人が買い物にくる。
一見さんがお店に飛び込みでくることはないです。

知り合いのホテル経営者のメキシコ人の友人が
たまに、アメリカ人を連れてくる。
その流れでしか、
アメリカ人が事務所に買い物にくることはない!

アメリカ人だとしたら、自国のお金がこんななら
絶対気づいてわざと使われたと思うと、かなり悔しいです。

ホテル経営者の友人にも
被害がなかったことを祈るのみです。

とは、いえ、オアハカに住んで11年。

仕事やプライベートで
金銭トラブルで痛い目をみたことはほぼなく。

話題になるような&今後も気を付けようと思うのは

この100ドル札だけなんで!!!

まぁ、今後も気を付けたいとは思います。


ペソの方が偽札多そうだけど、そっちはいまだに
当たったことない・・・・と、いうか
あったとしても、気づかないでいるかも(^^;)

海外のみなさまも、偽札にはお気をつけください。


毎年8月は、さる屋 偽札撲滅?強化月間とします。


さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

さる

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ