さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

メキシコ地震2017年

フチタンへの医療品と義捐金の発送すべて終了いたしました。

昨日、最後のフチタンへの医薬品を発送し。

皆様からお預かりした
義捐金での活動を終了いたしました。

25498116_1710394035716886_4054206478899738090_n

25446439_1710394005716889_2678484909723173389_n


地震発生から早3か月。

イスモ地方では、少しづつ
通常の生活を取り戻し始めているようですが
建築などに関しては、
まだまだ時間がかかりそうです。

今回の義捐金、

日本円
631419円+30000円=661419円

ペソ換算
100597ペソ+4770ペソ=105367ペソ

引き継ぎでお預かりした
16606ペソ

ペソ合計金額
121973ペソ

お預かりした100ドル
そのまま、サンマテオのガソリン代へ。

全て、現地の方へ医療品と被災地の必要物資として
お送りさせていただきました。


最後に物資購入後、
今回は、残金1074ペソ余りましたが

今回フチタンへ薬を送ってくれました運送会社さんへ
全額、ガソリン代としてお受け取りいただきました。
(振込の9ペソ手数料を入れて1074ペソです)

理由は、
9月からEXATECとして、
現地へ支援物資を送ってくれた運送会社さんです。

でも、悲しいかな。。。9月の震災後に
やはりこの、EXATECも機関として立ち上げたばかりで
その後、計画していた流れの通りに物事が運ばす。

結果、運送会社さんが支援物資を運ぶための
多大なガソリン代を負担するという事態が発生いたしました。

個人でのボランティアでは、ガソリン代などの
必要経費の捻出、移動費用、送料がかかるというのは
今回の件で勉強しました。

ちなみに、サン・マテオ・デル・マルの支援担当者も
自分の車で移動し、現地の各家庭を一軒づつ回るため、
予想より、ガソリン代がかかるというお話しや
(それも、天気によって、海沿いの風当たりが強いと
ガソリンの減りも早いとか)

先日は、タイヤがパンクして
タイヤ代をどうしようというような
話しもお聞きしました。
(さすがに、タイヤ代は出せませんでしたが)

実は、今回フチタン医療の援助を弊社に申し込んできたのは
初期にEXATECと関わりのある人物でした(後日判明)

初めに、今回の支援物資に関しては
「送料はフチタン側が負担する」から助けてくれと言ってましたが

結局、いまだに運送会社(知り合い同志)へは送料は支払われず。
(と、いうか払うよ、払う!といいつつ払ってないw)

はじめから、払えなければそう言ってくれれば
義捐金から荷物の送料は
こちら負担でもいいのにとも思ってましたので

今回の最終の荷物は義捐金から送料を出しています。

必要物資を購入した後の、残金は
すべて支援物資を運んでいただいたガソリン代として
お支払いさせていただきました。

ちなみに、ひどいような話しに聞こえますが
他にも、混乱の中たくさんの人が集まると、
本当によくない噂、デマ、中傷、
言ったことを守らない、要求だけ高くなっていると、
色々な毒気にあてられて、気持ちが折れそうになりました。
(全て終わった今だから書けますが)

皆さんの二回に渡る義捐金のおかげで
9月から3か月間、支援活動し
水、食品、生活用品、ビニールシート、マットレス
毛布、蚊帳、薬、お菓子、ガソリン代、発送料など。

現地の方々が必要なものを
現地の支援担当者の力を借りて
お送りすることができ、ちゃんと支援になっていたと
心から嬉しく思う反面。

日本から、有志の個人のみなさんの義捐金だけで
一回目の義捐金と2回目の義捐金を合わせ
合計200万近くあったであろうお金も、
広範囲にわたる被害の支援には
まだまだ足りないのだろうか?

そもそも、一人で回す金額としては多い気もしますし。
なので、現地メキシコ人の支援サポートが大変助かりました。

建設も進まない、政府の動きが遅い、世界各国からの
莫大な寄付金はどうなっているんだろうか?

と、色々考え、逆に支援活動が終わる頃には
震災後の復興がすすんでいない状況に対して
「個人のみんながこんなに動いているのに!」
「いったい、どうなっているんだ??」と、いう種類の
活動を開始した初期には予想もしていなかった
喪失感に襲われるという状況に陥ったのは
私の精神力が弱いからでしょう。

気持ちと行動のバランスをとる事や、
被災地の支援活動に関してちゃんとコントロールしないと
いけない点だと、今回大変勉強になりました。

しかし、震災直後の現地へ何かをしたいと言う気持ちで
お声をかけさせていただいた期間限定での支援活動で

皆様の義捐金での物資を現地へ届けさせていただき
日本とメキシコの中継点になれたことは誇りに思います。

メキシコでの地震発生後、たくさんのメキシコを愛する
日本人のみなさんから、早々にご協力をいただき
メキシコの力になりたいと、いうみなさんの思いの強さに
本当に驚かされました。

最終的に弊社も
現地と日本のみなさんのお力になれて嬉しく思います。

被災地も、年末を迎えようとしています。

今後は、被災地のみなさんも少しづつ、
将来へむけて進んで行って欲しい気持ちでいっぱいです。

2018年は明るい話題が多い年になりますように。

メキシコ人の底力、生きていく逞しさは
日本にいたときに、目にしたことないほど
すごい!!!力強い!!と、
オアハカで日々、感心していますので。

イスモ地方のみなさんの笑顔と共に、
通常生活を取り戻せる日も近いと信じています。

弊社も、この先は
通常ペースを取り戻したいと思います。

今回、義捐金にご協力いただけた皆様に
現地担当者と共に、心より感謝いたします。

内容に一部赤裸々な部分?があり、
万が一、気分を害される方がいらっしゃいましたら
お詫びもうしあげます。


サン・マテオ・デル・マルに物資到着、物資買い出し。

先日、送られて来た、毛布とシーツと蚊帳が
現地の皆さんの手に渡った時の写真です。

25129911_1154035518061728_929654998_o

22553492_1123603807771566_456114034_o

24992408_1154035194728427_1175559039_n

25129949_1154035131395100_1047116442_o

25130154_1154036461394967_1751088079_o

25138963_1154035791395034_1169316814_o

25139121_1154037414728205_1064401620_o

25139196_1154035558061724_8570236_o


さらに先日、引き継ぎさせていただいた義捐金で
今日も朝10時半にサンマテオの担当者と待ち合わせをし、
必要な物資の買付をしてきました。

そちらのお預かりした寄付金に

先日、フチタンの医療品寄付と時期を同じくして
日本での募金活動などで集まったお金を被災地に使って欲しいと
義捐金として寄付していただきましたのでそちらを併せ、
サンマテオへの物資を購入してお送りしました。


明日、サンマテオに向かって出発するそうです。

やはり、海に面した村で、建物がほぼ全壊し、
吹き付ける海風が極寒で、毛布が欲しいと。

いままで、1枚100ペソくらいの毛布から
もっと、温かい230ペソの毛布を65枚購入しました。

さらに、地震後。
電気の接触不良で、火事にあった2世帯に
DESPENSA(贈り物用の食材詰め合わせ)を2個

もうすぐ、クリスマス。

通常なら、そろそろPOSADAの季節で
ピニャータ割ったり、中に入っているお菓子を拾ったり、

POSADAで袋詰めされた
お菓子を各個人がもらったり、子供(大人にも?)にとって
一番楽しい時期だと思うんです。

震災後、3か月たち。まだまだ復興が進まないなんて・・・

せめて、みんなにPOASADAで
少しでも楽しい気分になれるように
お菓子をどーんと購入しました。約1500ペソ分。

そうだ!ピニャータもいる?って聞いたら

ピニャータはかさばるから、現地で作るって言ってました!

少しでも楽しい気分を味わってほしいです。

25152370_1701691369920486_8709239978171592170_n

25158420_1701691409920482_1713908826004919781_n

24991177_1701691429920480_7106658620127700507_n

24991052_1701691476587142_7640518649501271473_n

25299400_1701691509920472_5922503718505017186_n

24993213_1701691536587136_3198758990972903235_n

さて、サンマテオの支援担当者のご兄弟が
現地でお医者さんをしてて各家庭を訪問したり、
どのお宅に何が必要か把握されているそうです。

サンマテオでも入り江を挟んだ奥地はいまだに
物資不足、ひどい状況らいしいので。

今回の物資も、みなさんがトラックに物資を積み
奥地の方まで
各家庭にちゃんと必要なものを届けてくださるそうです。

ちなみに、記事の初めに掲載している写真は
その奥地へ届けてもらったときの写真です。

みなさんが、少しでも楽しい気分で
年末を迎えられますように。

日本からの支援はちゃんと現地へ届いております。
ご安心ください。

そして、サンマテオの担当者からも日本のみなさんに
感謝の気持ちでいっぱいです。と
お礼をお伝えするように承っています。



フチタンへ第二便医療品が届いたそうです。

10月20日より皆様に寄付していただいた
義捐金での医療品などの
第二便がとどいたと連絡と現在の
現地の様子の写真が送られてきました。

24862571_1698667076889582_7233559003422928638_n

24899860_1698666916889598_7163098333384919397_n

24910081_1698667133556243_2193018806492464855_n

さる屋 FBページ でもご確認いただけます。

来週には、第三便を発送予定しております。

また、オアハカで同じく
現地の被災地へ寄付金をあつめ活動していた
ゆういさん、ルイカルさんの日本サルサチャンピオンが、
今月でオアハカを後にするため
引き続き寄付金 16606ペソをお預かりしました。

こちらも、これから被災地へ物資、または支援活動に
使わせていただきます。

引き続きよろしくお願いいたします。

フチタンへ医療物資を発送します!

10月20日からみなさまのご協力によって
再度、お願いさせていただいた義援金が、
ある程度の物資を購入できる金額に達しましたので。

11月6日の受付締め切り前に、
第一便をお送りすることができます!!

日本からの募金の窓口になってくださった方々
募金に協力してくださった方々
みなさまに心よりお礼申し上げます。

今後も、ブログや さる屋FBページ で活動報告を
させていただきます。

みなさまからお預かりした大事なお金は
きちんと現地へお届けいたします。

昨日送られてきた必要な物資のリストがこちら。

antibióticos
antiinflamatorios
analgésicos
antidiarreicos

vendas
gasas
algodon
alcohol
guantes quirúrgicos

pañales adultos y bebé
leche en polvo adultos y bebés
gerber
para la presion


今日は、薬以外の
アルコールや脱脂綿、ガーゼ、包帯などを
医療品を販売しているお店に行って購入。

医療分野で使われる道具?を販売している
卸みたいなところ。

22687809_1651767331579557_6943461545027485111_n

以前、犬の散歩用の
ビニール手袋とか買っていて知ってました。

22554767_1651766911579599_1294386205951185787_n

22687870_1651766978246259_3127242311921596610_n

22728812_1651767254912898_1076381243190894627_n

包帯、脱脂綿、ガーゼ、医療手袋、アルコールなど
約17000ペソ分
本当に、日本からの支援がなければ用意できない金額です。

本当はもっと山のように物資あるのですが。

写真を撮っていたら警備員の人に写真ダメって言われて
これだけです。

薬関係は明日火曜の午前中に買いに行き、
同日の夜出発のトラックでフチタンへ
物資が向かいます。

初回の物資支援のときに、トラックを出してくれた
フリオさんの運送会社さんが担当してくれます。

今日の医療物資の買付もお手伝いしてくれました!!
お忙しい中ありがとうございます!

そして、こんなに綺麗に梱包してくださいました!!!

22687692_1651767371579553_139207857843516621_n

なんか、かっこいい。

1日も早く現地へ物資を!!!

みなさまの気持ちも一緒に届いています。

引き続き、ご報告させていただきますね。


ちなみに、今日午前中はこの買付だけで終了
(まぁ、メキシコだし、なにをするにも時間がかかるW)

そのあと、病院で術後の検査(結果は良好で一安心)
そのあと、歯医者(治療が終わってみないとわかりませんが
歯医者さんいい感じです!今回は当たりかも!!)

合間をぬって食べたお昼ご飯。

たまに行く食堂にラザ二アがあったので
定食にしてもらったら

22728909_1515265958562305_8449422162835507763_n

炭水化物定食になって出てきました
+トルティージャ付き(笑)

さすがに、炭水化物は残してしまいました。

食べもの粗末にして、ごめんなさい。




フチタンより義援金支援のお願いがありました。

おはようございます。

本日、10月19日の朝
フチタンの現地の医療団体の方から
直接連絡が来ました。

政府から、医療品、医薬品などの物資が届かない状態なので
助けてほしいという支援のお願いでした。

一旦は締め切りました義援金の受付を再開いたします。

また、直接電話がかかってくるほど緊急を要しているようなので

直接担当者と連絡のとれるメキシコ国内で支援できる方。
スペイン語でやり取りできる方は直接ご連絡し、
やり取りもお願いできたらと思います。

その方が早い場合もありますので、行動できる方はお願いいたします。

Brigada Medica

Olivo Pineda Balderas
971 719 3521

ただし、今回は現地担当者より
送金ではなく医療物資を希望しています。

海外からの物資発送は時間も送料もかかるので、
メキシコ国内で
医療物資対応できる場合に関してのみ、
担当者への電話連絡での
やりとりをお願いいたします。

日本から弊社へ「フチタン医療物資支援の寄付」に
ご協力いただける方は、弊社のお問合せよりご連絡ください。

お問合せ先 ←メールはこちらへ。

今回の義援金の方は急を要しますので。
受付期間は本日より、
日本時間 11月6日(月)14:00までとなります。

また、初回義援金にご協力いただき、
今回も再度ご協力いただけます方は

前回お知らせさせていただいた
銀行口座へご入金後、
メールタイトル「フチタン医療寄付」としていただき、
弊社へ入金終了メールをいただけますと幸いです。



地震発生から約一か月以上がたち、

海外のみなさんにとっては地震の記憶も
薄れているとは思いますが。

現地では怪我、病気の完治までの
長い期間を要しているようです。

今回は、朝いちで
弊社に「なんとか助けてほしい」と直接連絡がきたことを
考えると、本当に現地で困っているのだろうなと思い

再度、義援金の受付を短期間ですが再開させていただきました。


22519069_1647788418644115_8277945681207429979_n

22528165_1647788531977437_4506039402855937674_n

22528272_1647788648644092_4556541418249195343_n

22540050_1647788595310764_6536692220956160379_n

22528396_1647788498644107_8407677095290218959_n

写真は医療団から送られてきたものです。



そして、先日オアハカのゆういさんへ送られてきた
義援金と弊社の義援金で購入した

ビニールシート、毛布200枚、蚊帳100枚を
San Mateo del Marに届けてもらいました。

現地に無事に物資が届いたということで
担当者から写真が送られてきました。

22473446_1123601384438475_565921851_o

22473714_1123603054438308_927875941_o

22522105_1123602981104982_944923420_o

22522124_1123604027771544_63742950_o

22553832_1123602761105004_1084743177_o

22532121_1123602611105019_917274554_o

22547094_1123602997771647_927899447_o


どうぞ、よろしくお願いいたします。



さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ