さる♪オアハカ日記

メキシコはオアハカで、ミニピンと暮らし、好きなことにはとことん取り組み、現地の職人さんとお仕事してます。日々の珍生活や素敵な手仕事の紹介をしています。

即売会メキシコ国内

テキスタイル物も持っていきます。

今回のメキシコ国内展示即売会に
もちろん、刺しゅうや腰織りの小さいクロスから
ストールなど、諸々も持参いたします。

刺しゅうはもちろん、各地域の職人さんが
代々受け継いできた手刺しゅう。

織物もほとんどが、
TELAR DE CINTURAと呼ばれる腰織のものです。

ちなみに、織りを研究されている方とか織りが
大好きな方は専門用語をご存知だと思うのですが。

すいません、弊社はスペイン語で
現地で聞いたままの直訳でお伝えしています(>_<)

18493365_10209383591808284_1367406770_o
コスタ地方
San Juan Colordo村

DTJIGC1VwAEQqJ1
イスモ地方
サン・マテオ・デル・マル村

PC137040
バジェス・セントラレス地方
サント・トマス・ハリエサ村


オアハカのコスタ地方とよばれている地域の腰織。
P1017307

サン・マテオ・デルマルの腰織。
P1017311

オアハカの市内から車で約40分くらいの
サント・トマス・ハリエサの腰織ミサンガ!!
P1017316

P1017319

ミサンガとしてだけでなく、
こんな風にラッピングに使うと
メキシコ感がイイ感じでマシマシです!

両脇には、女の子と男の子の人形が!
これが、すごい人気なんです。

中身をメキシコお菓子にして、
ミサンガで結んでみたら可愛いし、
ミサンガもまたその後
色々な用途に使ってもらえるかもしれません。


刺しゅう等は
人気のサン・アントニーノ
P1017314


トゥクステペック地方
P1017308

前回紹介した、特殊クロス
職人さんの手刺しゅうがワンポイントで
きちんと入っています。
IMG_20171027_093311

Ojitlanの刺しゅうクロス 
P1017315
数少ない貴重品
(ほとんどがウィピルなのでクロスは稀)

ウアウトラ・デ・ヒメネス
P1017309

全部は、ご紹介できませんが、色々あります。

会場に説明を書いても過去の経験から
みなさんにはゆっくりご説明できない状態なので
ブログにてご紹介しておきます(笑)

手仕事がいっぱいの展示即売会です。

どうぞお楽しみに。

あと、今回の展示即売会に来れないという方々から
どこで、商品を購入できるのでしょうか?と
ご質問いただいたのですが。

購入できるのは、展示即売会以外では
オアハカのさる屋の事務所だけです。

訪問希望の方は お問合せ より
訪問希望日時をご連絡ください。
(なるべく余裕を取ってご予約をお願いします)

一人でやりくりしておりますので、
仕事と訪問が重なりご迷惑をおかけしないように
完全予約制となっております。

ネットショップ もあります。



実用的で言えばこのタイプ!メルカドバッグ。

オアハカ生活12年。

その間、たぶん10年くらい
同じタイプのメルカドバッグを愛用しています。

それがこのタイプ。

P1017227

P1017299


オアハカの店頭では、tres cadenasと
呼ばれてて、なぜかというと、

P1017304

上、真ん中、下に3本のチェーン編みみたいのが
入っているからだそうです。

アタシのメキシコ歴なんてほんの15年くらいのですが
オアハカに来て少ししてから

26853686_1597709323651301_1832084094_o

今人気のこのタイプの
網目の細いfinoと呼ばれているものが
販売され始めた記憶が。。。

Tres Cadenasのタイプはその前からありました。

もちろん、どれがメルカドバッグの
本家とか本物とか、ないとおもうんです。

色々な種類があります!!!

その他にも、メッシュのメルカドバッグ(右)

P1017305

ビニール地にシルク印刷されたメルカドバッグ(左)

これは、年末やお祝い事にお店や、祭り主催者などが
好きなデザイン、名前や住所をバッグに
印刷して、お客様にお配りするというタイプのものです。

写真のものはカラー印刷ですが、
(サチーラ村のアイスクリーム屋さんでもらったw)
1色刷りとか2色刷りとか色々ありますよね。

お土産用とかでも売ってますが。

シルク印刷屋にいけば、バッグのボディも印刷も
好みでやってくれますよw

オリジナルに興味ある人は、
町のシルク印刷屋に行ってみるといいと思います。

ファンション性無視であれば!!!

一番自分の中で最強なのは、costalesと呼ばれる
穀物や砂糖が入っていた袋で作られたやつ!!

P1017306

愛用しすぎてボロボロwwww

軽いし、いっぱい入るし、丈夫だし、安いし!!で
最強アイテムはこれだと思ってます!!

さらに、防犯対策として昔ノートパソコン1台しか
なかった時に、この袋にパソコンを入れて
家と事務所を往復してましたwww

まさか、ノートパソコンが入っているとは思うまい
(とか、いいつつプロの盗人にはバレていると思いますが)

1枚5ペソから6ペソでメルカドで買えますしw

仕事がら、買付、洗濯もの、大量なスーパーでの
食料買い出し&買い物には
ぜったい欠かせないのが個人的にこれです。
折ればめっちゃ小さくなる(メッシュ物よりも)

話がそれましたが。


さて、愛用している
tres cadenasの何がいいっていえば。

取っ手が太くて持ちやすい。

P1017301

P1017228


一杯はいる。とにかく何でも入る!!

めっちゃ丈夫!!昔うさぴょんに数か所
ビニールひもを噛み切られたにもかかわらず!
ほつれる事なく、初代は約9年つかいこなしましたw

底の部分の周辺が少し出ているので(と、いうのか?)
地べたに置いても汚れが気にならない。

P1017229

P1017303

ほら、縁が盛り上がつているから底が全面
地べたにつかない安心感!!

なにより、置いたときの安定感抜群!!倒れない!

と、言う訳で今回このtres cadenasの可愛い色のバッグも
即売会へ持参します!!

毎回、ご来場のお客様に自前のtres cadenasに対して
「そのバッグ可愛いですね」って言われてましたが!!

少し重量があるので、発送用にあまり向かない。

しかし、今回は数は多くないですが持参します。

ちなみに、いつものfinoのメルカドバッグも持参しますよ。

26854620_1597709496984617_1313377077_o

ちょっと暗めの色メインで
男女兼用で使ってもらえないかと思ってます。

どうぞ、お楽しみに!!

使ったら絶対手放せなくなるはずです!!(笑)



ペンギン牧場&クマ牧場。カワ(・∀・)イイ!!

と、いうことで
今日もSan Martin Tilajeteへご出勤。

今月はサンマルティンへの出勤率がいいですwww

マリア・ヒメネスさんの工房より
追加注文していたペンギンとクマを受け取ってきました。

27973781_1630199260402307_5925464400437321871_n

28055846_1630199303735636_5356622549248719793_n


この作品は、将来工房を担っていくであろう
マリア・ヒメネスさんの姪っ子さんが担当してくれてます。

アグアスカリエンテス会場

レオン会場 へ持参いたします。

基本、マリア・ヒメネスさんの工房は
注文発注で作品を作っていますので、
こちらのペンギンたちもオアハカ市内で
どこでも購入できるものではありません!

さて、前回大人気で
ペンギン買えなかった!みなさま!!!
大変ご迷惑をおかけいたしました。

今回は、各会場に20個~はペンギンが確保できてますので
是非、皆様のご来場をおまちしております。


さて、乾季真っ最中のオアハカ。

こんな乾燥しきった感じの村なんですが味があります。

27752607_1630199333735633_7246586512743847350_n

27867301_1630199403735626_7878661225822281798_n

27858735_1630199437068956_7885101233588144763_n

毎回、各村を訪問するたびに感じるのですが。

市内から離れた、山のふもとにある小さい村々で
あれほどの鮮やかな民芸品が作られていることに
毎回、感心します!!!


ちょっと話がそれるんですけど。

オアハカに来て12年。

来たとき10歳だった子供は
もう22歳の働き盛りですよ!!
8歳だったらもう20歳!

もう少ししたら、おじいちゃん、おばあちゃん
お父さん、お母さん、を抜いて
若手たちが、工房の主戦力になると思います!!
(っていうか、取引先の職人さんに
いつの間にか、孫がいてびっくりすることも多々ありますwww)

まさかの!!
工房の世代の写り替わりまでも最近目の当たりにしております。
このまま、将来もずっと長く
たくさんの工房が仕事を続けてられるように願います。

そのために弊社ができることは、商品の販売・流通を
滞りなく、進めていくことなのだろうか??

逆に最近、痛手だったのは、
トゥクステの刺しゅうの上手な職人さんが、
もっと収入のよい仕事を求めて
メキシコシティへ出稼ぎに行ってしまって、人手が足りない!!

人気の刺しゅうストールの納期が大幅に遅れています( ;∀;)

まぁ、本当に一言では言い切れない事ばかりです。


そして、もっと展示即売会はもっと先かと思ってましたら、
なんと、来週末にはオアハカから荷物を会場へ向けて
発送しないとダメではないですか!!!

そうだ、2月は短いんだったwww

ラスト・スパートかけていきます。

しかし、メキシコの値上がりが厳しく。
Σ(゚Д゚)するくらい、商品の仕入れ値が上がっていたり。

いや、それよりも、今回の開催に関しては

会場費、移動交通費の値上げ!!!
宿泊ホテル代はそんな変わらないかな??

ちなみに開催会場は、どこでも良い訳ではなく
ご来場いただける日本人の皆様が少しでも安心して
お買い物ができるホテルサロンなどを厳選し、
選ばさせていただいております。

あと、飛行機!!!
いままで荷物2個まで無料だったのが
今回は、1個までしか無料預けできず。

追加で1個23㎏お願いすると、
それだけで1000ペソとられるんですよ!!

で、荷物の発送に関しても、ガソリンの値上がりで
送料も値上がり!!!Σ(゚Д゚)

なに???その、仕入れ以外での出費の多さ!!!(笑)

まぁ、メキシコ国内でも、
日本での展示即売会の開催でも、
どこも条件は、一緒ではありますよね~~~。

もちろん、オアハカで直接購入されるのが
購買者のみんさまにとっては、
一番安くていい方法だと思いますが。

現地でもなかなか入手できない美しい作品の数々や
移動時間の短縮、ホテル代、食費の節約をしたと思って

各会場での弊社の販売価格には
ご理解をいただきたいと思いますm(__)m

とは、言え。

少しでも何かしら
思い出に残るものを!と商品の販売価格は

販売価格は20ペソから最高販売額9800ペソまで
用途やクオリティに合わせ
幅広くご用意いたしております。

アグアス、レオン両会場へ
みなさま是非、お誘いあわせの上ご来場ください。


Carnavalと特注品とen San Martin Tilcajete

今日は、San Martin TilcajeteでCarnavalがあり。

さらに、さる屋の特注品のチェックに行ってきました。

しかし、昨日からの体調不良で、現地を動き回り
貧血で倒れないうちにwww

特注品のチェックとCarnavalの写真を数枚とって
オアハカに戻るというあわただしさw。

うん、でも時間通りに色々
始まりそうな感じもしなかったし(笑)

観光客がいっぱいいました、サンマルティン。

ちなみに工房へ行こうと村の入り口で
モートタクシーを待っていたら
親切なオアハカに滞在しているという白人ご夫妻が
セントロまで車に乗っていく?と声をかけてもらいました。

なんて、親切な!ありがとうございます。

そして、悪魔たちを撮影している白人の観光客の多さと

みんなが持っているカメラが一眼レフや!!!と

そこにΣ(゚Д゚)

これが、メキシコ人だとみんなスマホ撮影です。
(国民的違いか。。。)

ちなみに、あたしもスマホをかかげ、
一眼レフの人込みに
断りを入れてずんずん被写体に近づくw

でも、うちのスマホは、ただもんじゃないよw

27972134_1628094807279419_1171641371137162393_n


27752571_1628094840612749_1139151689934718523_n

27972021_1628094867279413_5979320160126122302_n


で、ハコボ&マリア・アンヘレスの工房へ出向き
特注品のアレブリヘスのチェック。

ちょっと制作途中で
色の組み合わせが弊社のイメージから
外れてしまったので、
もういちど、ちゃんとすり合わせ。
(自分が安心するためにもwww)

とにかく、今回は全体の持つイメージを本当に
カラフルに仕上げてほしくて。

めっちゃ面倒くさい客的に細かいところまで指示をいれ

「うぁ、もうYOKOの仕事いややわ~」って思われていたら
どうしようという、小心者的な心配をしつつ

いや~、マジそんなん気にはしてられんわ~~と開き直り(笑)


その甲斐あってか

めっちゃ、きれいでカラフルな作品が続々と
生まれています!!

27751823_1628095150612718_3040297601099424980_n

この特注品を見て感じたのは。

本当に、
いままで見たことない商品なんですよ。

工房のアクリル絵の具の作品は、ほとんど
彫りの形が決まっているようで
(うさぎとかふくろうとか多いよね)

こんなに、色々な動物たちを仕上げてもらうのは
初めてだと思います。

ちなみにハコボさんのお店やギャラリーに行っても
コレ買えないですよ!(笑)

さる屋の特注品です。


そして、べた褒めしますが
こんなに、カラフルに細部まで綺麗に仕上がっている作品は
なかなか、現地でも見れません!!


今回は、メキシコ展示即売会

アグアスカリエンテス会場

レオン会場 のみでの販売です。


めっちゃレア商品だと思う。

そしてあたしが表現してもらいたいのは
メキシコ愛であふれている
カラフルな 映画COCOの世界です。

日本公開あと少し!!!

映画リメンバー・ミー。

きっとこの特注品アレブリヘスは
素敵なメキシコ土産になると思います。

ちなみに、同じく
Carnavalの取材にきていたfbニュースから

前から、聞いていたハコボさんの工房にいる
COCOのAbuelitaのモデルさん紹介してましたw

27750458_10160371771030157_6468932606685994451_n

画像は Univision Entretenimiento
からお借りしました。

こういう、COCOトリビアとかも楽しいですね。


で!!!なんと!!同じ日に
COCOの制作スタッフの人が工房にいた のに
自分の仕事だけして帰ってきちゃった人です( ;∀;)

うわぁ~ちょっと残念。

でも、それだけ自分の仕事に集中していた自分偉いぞ!とか

工房、広いからね!きづかねーよ!とか自分を慰めてます(笑)




Armando Jimenez氏のアレブリヘス入荷。

昨日、アラソラ村のアルマンド氏にお願いしていた
アレブリヘスが数体納品されました。

DVdh0IsUQAACvCG

DVdh4BVVoAA-YOd

IMG_20180208_135914

IMG_20180208_135942

IMG_20180208_140357

IMG_20180208_140016

IMG_20180208_140030

IMG_20180208_140004

IMG_20180208_140111

シンプルなのに魅力的、とても愛らしい動物たち。

実世界に存在しない、
カラフルな動物達の木彫り民芸品を
アメリカを初め、全世界に広げた第一人者
故マヌエル・ヒメネス氏のお孫さんに当たります。

自分は、3世代目になるけど、
すでに自分の息子(20歳)が
4世代目として一緒に仕事をし作品を作っていると
おっしゃってました。

この先も、ずっと彼らの木彫り民芸品が
愛され続けますように!

綺麗に均等に描かれている、線や丸のデザインは
その、マヌエル・ヒメネス氏の特徴を受けついている
伝統的スタイルです。

アタシも大好きな作家さんのおひとりです。

ちなみに、今回の納品時に
いきなり、猫の彫り物にペピータ色と
柄の作品を見せてもらいました!!

DUz2OTMVwAAWL7F
↑ペピータ

まったくもって
このペピータは最後に実に、いい仕事と
美味しいところを持っていくので、
それを見ちゃうと
アレブリヘス愛がいやおうなしに
高まります!!!(笑)

いや!いや!!いや!!!まさにぶっちゃけ
オアハカの水面下では、COCOブームに乗っかり
経済的効果を(もちろん、さる屋も含めwwww)
みんなが狙っているなぁ!と思わずにはいれません(笑)

VIVA! COCO!!! ありがとう!

メキシコの知名度を上げてくれて!
そして、最高の映画です!!!


現在、さる屋ネットショップでは、
故マヌエル・ヒメネス氏の息子さんにあたる
アルトゥーロ・ヒメネス氏の 
アルマジロ を販売中です。

これは、なかなかの1点もの!!おすすめです。

大きさも存在感があり、アルマジロの柄の入れ方も
昔ながらの味のあるデザイン。
なにより、木彫りのアルマジロのフォルムがいいです!!

是非、あなたの
アレブリヘスコレクションに加えてください。




さる屋事務所訪問について
オアハカ市内の観光地区に、さる屋のショップはございません。
在庫管理等している事務所がありますが、仕事柄、村への外出等で不在の場合がほとんどです。
さる屋での商品購入、お仕事依頼・お打合せ等ご希望の方は、さる屋サイトお問い合わせより訪問予約をお願いいたします。前日、当日の訪問予約は仕事の都合上お受けできないこともございますので、ご予約は余裕を持ってお願いいたします
また、現地状況・観光案内の情報提供のみのサービスは承っておりません。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
コレ1冊でオアハカが楽しくなる!


1年かけて撮影・執筆をいたしました、イカロス出版「アルテサニアがかわいいメキシコ・オアハカへ」オアハカの手仕事がわかりやすく説明されています。
イカロス出版オンラインアマゾンでも購入できます。
ブログ掲載画像について。
さる屋ブログ掲載の民芸品画像デザインの転写、転載、無断使用を固く禁じます。
お役に立ったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
最新コメント
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ